2007-08-20 21:57:10

「桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。」 桜庭一樹

テーマ:その他書籍
連載をちょろちょろ読んだり読まなかったりしていた、Webミステリーズ!の「桜庭一樹読書日記」。
書店で表紙の可愛らしさに惹かれパラパラと頁を捲ったところ、登場する本の書影等、細かい注釈が加えられて見やすい感じになっていたので購入。
桜庭 一樹
桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。

--------------------------------

こよなく愛するジョン・ディクスン・カーのミステリから、ガルシア=マルケスの小説、茨木のり子の詩集、三島由紀夫のエッセイまで。『Webミステリーズ!』好評連載に豊富な注釈や書誌データを盛り込んで単行本化。

--------------------------------


「書評」でも「感想」でも無く「読書日記」。

編集者や家族とのコミカルなエピソードと、大量に(!)読まれてゆく様々なジャンルの小説達。


執筆もされつつ、これだけの量の本を読んでいらっしゃるとは、「怖ろしい子・・・!」 と言いたくなる程。

ハンパない読書家ぶりに、ただただ平伏するのみです。そして当たり前のように出てくる本を全部読んでいる編集さんも凄い…

特に薦めるような紹介はしていなくても、桜庭さんの本への愛と読書を楽しさに溢れていて、出てくる本全て読んでみたくなりました。

天真爛漫な可愛らしさと、怪獣のような恐ろしさ、桜庭さんの魅力全開の楽しい一冊でした。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-17 01:00:00

「ハル、ハル、ハル」 古川日出男

テーマ:その他書籍

一時は毎日のようにDVDを拝見して身悶えする程(キモくてすいません…)お慕い申し上げていたZAZEN BOYS向井さんですが、いつの間にかライブにも行かなくなり幾年月。


やっと向井さんが絶賛され、一緒にイベント迄やってらっしゃる古川日出男さんの作品に手を付けました。


前々から「ベルカ~」から読もうと思ってたのですが、最近親しくさせて頂いている方に偶然この本を薦められ、何か縁を感じたのでコチラに挑戦。


古川 日出男
ハル、ハル、ハル

--------------------------------

この物語は全ての物語の続編だ。暴走する世界、疾走する少年と少女。3人のハルよ、世界を乗っ取れ! 乱暴で純粋な人間たちの圧倒的な現在を描いた、古川日出男の最高傑作。

--------------------------------


スピードというより圧、1センテンスに込められた異常な圧に圧倒されっぱなし。


怖ろしいほど近距離で、ビリビリと音の振動と熱を感じる程目の前で語られているような。


いざ感想を書こうとするとキャラやストーリーやテーマに個別に触れる事が無意味に感じてしまう。只々「書物」という生物の存在を全身で感じて楽しんだ、

そういう意味では食事やセックスのような種類の体験なのかもしれません。


表題作が抜群に格好良くて、多分これから何度も繰り返し読むと思います。


──勃起はしている。とても硬い。だからおれ。涙が溢れそうになって。──

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-15 00:15:07

「パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.2」 清涼院流水

テーマ:国内ミステリー

しかし、まとめ買いとかしちゃうと「講談社BOXたけーよ!」ってなりますね。


ヤダヤダ言っていた装丁は、軽いし鞄の中でヘナッとならないので、移動時間に読むのに便利という新たな発見はありましたが…


清涼院 流水
パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.2

--------------------------------

天使か、悪魔か!?
次々と明らかになる、理解を超えた言動。金髪の美青年・レイの正体は・・!?
「ぼくは運命を信じない。認めない!」
車イスの青年“エース”こと一角英数は、留学生レイの消えた父親を捜す唯一の手がかり・・1週間に1度だけ京都の名所のどこかに現れるという謎の“ワンネス”を求め、調査を開始する。二条城、清水寺、北野天満宮名所を訪れるたびにエースを困惑させる、理解を超えたレイの言動。金髪の美青年の正体は天使か、悪魔か!?
衝撃の12ヵ月連続刊行企画“大河ノベル”第2弾!
物語を読むだけで、“英語”と“京都”と“運命”の達人に!

--------------------------------


ストーリー的にはあまり進展なし。


その分<キャナスピーク>という発音法が進化を遂げ、独自のカタカナ表記法を覚えられなくなってきました…

真面目に着いて行くつもりだったけれど、2巻で挫折しそうな予感。

何度も読んで暗記すればかなり勉強になるんだろうけど…


某作家風キャラが登場したり、モーニングでお馴染み梅吉さんの切り絵がストーリーに絡んできたり、この「講談社BOX」「12ヵ月連続刊行企画“大河ノベル”」という枠を使って思い切り遊んでいる所が、流石清涼院流水さん。


なんだかんだ言いつつ、「もっと何かやってくれるはず!」と思って読んじゃいますねw(現在4巻読み中ですっ!)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-08-03 17:28:29

「パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.1」 清涼院流水

テーマ:国内ミステリー

他の作品は数冊拝読していたのですが、どうにも装丁が手に馴染まず、サインを頂いたというのに積んでしまっていた「パーフェクト・ワールド」。流水様、ファンの皆様申し訳ありません…


で、やっとのことで読み始めたのですが面白いです!!!!(でも表紙がペラペラなのは本当に嫌です…ちなみに同じ理由で刀語も積み中)


清涼院 流水
パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.1

--------------------------------

「なんて不完全なんだ、この世界は!」
京都で車イスの生活を送る一角英数――“エース”は特殊な能力に目ざめ、1日に1分間だけ、秘密のヒーローとして人助けを行っている。そんなエースの家に1年間ホームステイすることになった金髪の美青年“レイ”にも、まだだれにも知られていない危険な秘密があった……。衝撃の12ヵ月連続刊行企画“大河ノベル”第1弾!
物語を読むだけで、“英語”と“京都”と“運命”の達人に!

--------------------------------



まだ一巻目、12分の1なのでなんとも言えないのですが。

「英語」と「京都」と「運命」を学べるというこの作品、「運命」については謎に包まれていますが「英語」と「京都」に関しては興味深く読ませて頂きました。


英語に関しては入門編的な、可算名詞と不可算名詞とかの「あー、習ったねぇ」と万年追試だった私でも懐かしくなるような所からスタート。

<キャナスピーク>という発音法もちゃんと声を出して読んでいけば、凄く実用的な気がするし、もうコレを学校の教科書にしちゃえばいいのに!と思ったり。ジョンがどーしたこーしたいう教科書より、絶対何回も読み返すし楽しいよ!


京都に関しても、以前から住所表記等謎に思っていた事がわかりやすく書かれていて、普通に「ほほう」となりました。全巻読んだら京都に行きたくなる…かも?


英語と京都に心から興味が無い!という方にはかなりオススメ出来ませんが、個人的にはこの「大河ノベル」が何を目指してどこに向かっていくのか非常に気になる!


でもこれ、12分冊で出していくのが勿体無いですね。一冊の中で起こるストーリーの発展が少ないので、一ヶ月間続きを期待するテンションを保っていくのは、この作品が初めての流水作品という読者とかだと厳しくないでしょうか。


私は1のラストを読んで「な、なんだってー!」となった直後に2が読める状況だったので、問題無いのですが…


と、いうわけで今月はパーフェクト・ワールド月間になりそうな予感です!



「1年間──52週間と1日のうち、既に2週間近く終わってしまったんだ」

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-07-23 04:40:03

とうとう我が家に銘探偵が…

テーマ:雑談

とうとう我が家に銘探偵がやって参りました!

メルカトル猫(←名前)様です。


メルカトル猫様


生後1.5ヶ月で捨てられて弱りきっていた所を、心優しいうら若き女性に拾われ2週間手厚い介抱を受けた後、縁あって里子として我が家にやって参りました。


今ではすっかり荒ぶる猫となり、メルカトルの名に恥じない傍若無人っぷりを発揮しております。

事件の際は是非ご相談下さい。



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。