MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:

ネットで予告編見て以来、早く見たくてしょうがなかった映画、やっとKBCシネマに!!
しかも初日に監督の舞台挨拶もあるとのことで、仕事帰りに博多まで行ってきましたよ。
いや~、3話のオムニバス連作なんだけど、どこかすっとぼけてて、ひょうひょうとした、好きな映画でした。震災をはさんで作られた3話なんですね。上田耕一さん演じるお年寄りが、若い女性に励ましの言葉を投げかけるところが好き。なんか、じ~んときちゃった。年とっても「ちゃん」付けで呼び合える友達がいるって、いいですね。私もそんな老後が理想だけど、どうなるかなー。老後に散歩友達がちゃんといるかな?(まぁ、今からそんな心配しても仕方ないか!)

映画終了後、パンフレットに監督のサインもらって、ツーショット写真も撮ってもらい、ミーハー全開の私でした(笑)。


公式サイトは、こちら。

http://www.tomodachito.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジャック・タチ作品がデジタルリマスター版でまとめて上映の「ジャック・タチ映画祭」。福岡で上映されるかなーとドキドキでしたが、かなりタイトなスケジュールではあるものの、KBCシネマで上映! 頑張って見に行ってきました。この作品はウチにDVDも持っているんだけど、ジャック・タチの映画はどれも主役以外の人たちもスクリーンの隅っこで何かしら、やらかしている(笑)ので、やっぱりスクリーンで見たほうが楽しいです!! アポロが月面着陸の衛星放送を見た後の、おっさん二人のスローモーションな動きが、なんかもう小学生男子レベルで可笑しくてカワイイ!! そして、せかせかしたアメリカ人を皮肉った感じのストーリー、でもラストは相合傘で、うふふ~、いいなぁ!! いや~、やっぱりジャック・タチ映画、大好き!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

外出先でビミョウに時間が余ってしまって、丁度良い時間だったので何の予備知識もなく見た映画だったんですが、面白かった! いや、面白かったというのは語弊があるかもしれないけど、アクションスターだと思っていたジェイソン・ステイサムが過去を背負った男を演じていて、すごくヨカッタ。タイトルは一見可愛らしいけど実は「偵察機」のことなんですね。戦争で心に傷を負った男とシスターとの出会い。このシスターも、いい人なんだ~。ハッピーエンドで終わるのかと思いきや、まさかの展開なんですが......でも、見てよかったです。後で調べたら、『イースタン・プロミス』などの脚本家で本作が初監督作となるスティーヴン・ナイト。どおりで!! 『イースタン・プロミス』も、ずしんとくるイイ映画だったもんね!!


イースタン・プロミス [DVD]/ヴィゴ・モーテンセン,ナオミ・ワッツ,ヴァンサン・カッセル
¥1,296
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウェス・アンダーソン監督らしさが、てんこ盛りの映画!!
まるでドールハウスみたいな外観の、世間から取り残されたような、グランド・ブダペスト・ホテル。そのホテルのことを語る元ベルボーイの老人の回想が映画のメイン。で、その話を聴く作家(若い頃)。で、その作家は今はもう年老いて、その話を本にしていて、という、入れ子式のような映画。回想で語られる伝説的コンシェルジュ、グスタヴ・H(レイフ・ファインズ)が魅力的。その彼に気に入られるベルボーイと彼女(シアーシャ・ローナン可愛いっ!!)も可愛らしい。悲しいお話なんだけど、不思議な幸福感に包まれた、上品なお菓子みたいな映画でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これは新聞で批評を読んでから、すごく楽しみにしていた映画! コーエン兄弟の新作です。コーエン兄弟は前に「オー・ブラザー!」という素晴らしい音楽映画があったけど(そのときはカントリー・ミュージック)今回は1961年、フォークソングが全盛期だった頃の映画。ボブ・ディランも憧れたという実在の歌手がモデルになっているそうなんだけど(私はこの映画を見るまで全然知らなかった歌手)とにかく、なんかサエない。歌は下手じゃないのに、なーんか上手くいかない。ほろ苦くて切なくて優しい映画。そして猫! なんといっても猫が名演技!!
サントラ盤も素晴らしいです。

インサイド・ルーウィン・デイヴィス/サントラ
¥2,654
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
知っているようで実はあんまり知らなかったネルソン・マンデラの、青年期の話から怒涛の人生を経て大統領になるまでの話。いいところばかりではなくて離婚して結婚したあたりとかも描かれていて、私はホントに歴史に疎いので色々と勉強になりました。エンディングのU2の歌も良かった!!
で、この映画の感想をネットで見ていると、時系列的に、この後のことは丁度「インビクタス 負けざる者たち」で描かれていると書いてあったので、DVDレンタルで見ました。なるほどね~。

インビクタス / 負けざる者たち [DVD]/モーガン・フリーマン,マット・デイモン,レレティ・クマロ
¥1,543
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。