MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:


MissYのミーハー感想文



MissYのミーハー感想文-motoband

ざっと感想を。

ライブ以外にも話が寄り道します。

3月4月5月と、東京と大阪のビルボードライブで各2日間ずつライブをやった佐野さん。

このときほど、ビルボードライブ福岡がつぶれたのが悔しかったことはなかったです。

く~っ!!

しかし悔しがってばかりでもしょうがない。全部行くのは金銭的にも距離的にも時間的にもムリなので1回だけ行こうと狙っていて、しかしチケット争奪戦だろーなーと思ってました。自分の他のライブ予定とかを見て、行くなら5月の大阪、それも最後の最後にしようと狙いを絞った後に。

5月公演のみ、まさかの、ゲスト雪村いづみさん!

しかも東京は2日間ともだけど、大阪は2日目だけだって。

え~!!

取りにくいチケットが、ますます取りにくくなったじゃん!!

でも頑張りましたよ私は。ファンクラブ先行予約(それもネット予約全盛期の今、アナログな電話予約!)チケット取るだけのために仕事休みとりましたよ。そして11時から開始、電話かけ続けること1時間10分.....。やっと通じて、「あっ! 繋がった! でも、もしや予定枚数売り切れ?」とか思ったら、無事取れました! 自由席の整理番号30番台! これは当日開場前に並んでこの順番で入れますよ、ってこと。以前何度かビルボードライブ福岡に行っていたのでシステムは分かっていたけど、相席なので、ボックス席でも私は一人だから他の人の席に潜り込めて前にいけるかも!と思っていたんだけど。

ラッキーなことに、女性3人連れの席に潜り込めて、前から2ブロック目の4人席に!

井上さんやドラムのシータカさん(古田たかしさん)が至近距離!! 佐野さんもかなり近い!!

うひょ~!!

以前、2009/4/17にシナロケ&永井”ホトケ”隆さんのライブで、ビルボードライブ大阪に行ったことあったんだけど、その時はステージから遠いカジュアル席でした。(でも、たまたま楽屋から出てくるそばだったから、出入りのとき至近距離で見れて、シーナさんが「あらっ!!」って気づいてくれたんだけど!)

今回はバッチリ、ステージから至近距離です!!そのシナロケのときは席とミュージシャンの通り道は壁で隔てられていたんだけど、内装が変わっていて、カジュアル席の後ろをミュージシャンが通って出て来る形になっていました。もちろんボディーガードの人はいるんだけどね。なので出入りのときは頑張って前までダッシュしたら手が届いたと思う(実際、ダッシュして握手してもらっている人も数名いた)んだけど、今回ちょっといろいろあって弱気モードの私だったのでダッシュ出来ず....。

でも、ライブ堪能したからイイんです!!

全体にジャズな感じのアレンジなのかな~?って予想していたけど、そうでもなくてロックでした。

雪村いづみさんとのコーナーは、とにかく圧倒されましたよ、雪村いづみさんの歌声に!!

素晴らしい~!! 75歳で、あんなにもハリのある歌声って!!

でも、しゃべると、ちょっと天然(笑)で、可愛いの!!

いつも天然な感じの佐野さんが、ツッコミ役に回ってましたね!

出てきて1曲歌い終えた後、一番前の男性客が小さなブーケを雪村いづみさんに渡したら、大感激で「まぁ! ありがとう!」って、花の匂いをかいでウットリしているところに、「次の曲は」なんて話をしている佐野さんが「ちょっと! 聞いてる?」と雪村さんに言ったりして。雪村さんコーナーのときはウッドベースを弾いていた井上さんが、とにかく楽しそうでニコニコだったのも印象的でした。

今回、席が結構前の方だったのもあり、私は何度も「佐野さんや井上さん、雪村いづみさんと目が合った!」と思ったんだけど、でも多分ほとんどのファンの人がそう思ったよね~(笑)。

立ちたくてたまらなかったけど、最後の最後アンコールのロックンロールナンバーのメドレー(Mitch Ryder Medley!)で佐野さんが「座っててもいいの?」って言ってくれたので全員立てました(笑)。

ラスト再び雪村いづみさん登場で「ケ・セラ・セラ」で終了。

きっちり23時前に終わりました。

きっと、ああいう店って予定通りにきっちり終わるのね。

でも、すごく濃い時間を堪能出来て、楽しかったです!!

次回は福岡でもやって欲しい~。福岡だと、Gate's7あたり?



MissYのミーハー感想文

<蛇足>

ここからはライブ本編には、あまり関係ない話だけど、私が吐き出したいので書きます。
今まで概ね、佐野元春のコンサートに行って、ファンの動向でイヤな気分になったことは皆無だったんだけど、残念ながら今回ちょっと「う~む」と思うことがありました.....。

ヒトのこと、あれこれ言わなくてもいいじゃん、ほっとけよ!って思うことが。

ま、自分に実害はなかったんですけど。

ライブ始まってしまえば、ライブに集中したので!

いろんなファンがいるなぁ。どのミュージシャンにも。
私は今回、悪目立ちするようなファッションで行ってなくて、ヨカッタ。

(まぁ、そもそも、そんな服持ってませんけど!)

私自身は別に、その人それぞれの楽しみ方があるし、”勝負服”があるだろうから、いいじゃん、ほっとけよ!って思うんですけどね.....。
そんなこんなで、なんだか弱気モードになってしまって、終盤、ダッシュして佐野さんと握手!という勇気は出せなかった今回の私なのでした。
(普段よく行くライブハウスのライブとかでは、めっちゃ強気! シナロケの時とか!!の私なのに~!)

ライブ終わってから、もう、そそくさと席立って、店を出ましたよ~。は~。
で、店を出てから、一人で来ていたらしい、おとなしい女性(ケータイで写真撮っていた)に、お願いして、私も店の前で、自分が入った写真をシャッターお願いしたのでした。これは自分の、この日のいい記念です。あ、あとパンフレットも!!


MissYのミーハー感想文

<蛇足その2>

今回、5/5に携帯からスマホに変えたばかりの私でした。

で、スマホの使い方にまだ慣れてないので折りたたみ式のコンパクトな(そしてめっちゃ簡略化の)取扱説明書もバッグに入れて。なにせ基本操作も分からないまま、なんかガシガシ使ってましたからね買って以来。

そしたら、まさかの!

ライブ前に夕飯食べる前、夕飯を写真撮ったところで、スマホが画面フリーズ!!

電源も切れない!!

えー!! 買って10日で故障?

私が無茶な使い方したから?

問い合わせしようにもスマホ操作出来ないから問い合わせ先分かんないよ....と、途方にくれた、そのとき。

落ち着け~、自分!と思って「あ! バッグに取扱説明書あったやん!」と、ホテルの部屋からフリーコールのauお問い合わせ窓口へ電話。対策聞いたら「充電して下さい」 え? ホントにそんなんで直るの? 確かに私は電池少なくなったとき操作してて、こうなったとは言いましたけど。「で、もしそれで直らなかった場合は?」と聞いたら「そのときはショップに持っていって修理に出して下さい」

がーん!!

でも、日ごろ、職種は若干違うけど、まぁ、こーゆー類の所で働いている私としては、ここでこのオペレーターさんに八つ当たりしてもしょうがないのは重々承知なので「......今、旅行に来ていて、こういう事態になったんですけど。大阪の梅田に近いauショップはどこがありますか? 開店時間は?」と聞いて、メモメモ。

そしてスマホは充電器にセットしてホテルに置いて、ライブの間、頭の片隅2%くらいで「あ~、明日の朝は一番最初にauショップかな~」と思っていたんでした。

で、ライブ終わってホテル戻ったら。直ってました!!

ヨカッタ~!!!

auお問い合わせ窓口のお姉さん、ありがとう!!


帰ってから即、スマホ攻略本買いました(苦笑)。


ゼロからはじめる au Xperia acro HD IS12Sスマートガイド/技術評論社編集部
¥1,239
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

別に私はミニ・シアター系の映画だけが好き、ってわけではなく、

いわゆる、TVで派手に宣伝している大作も好きなんですが(今の時期だと「テルマエ・ロマエ」「宇宙兄弟」「HOME 愛しの座敷わらし」とか、めっちゃ見たいです!!)ミニ・シアター系は上映始まって間もないうちに見に行っておかないと、気づいたら終わっていた(涙)ということが多いからね。

で。アキ・カウリスマキ監督、久々の新作! 全然ノーマークでしたよ~!! たまたま朝日新聞夕刊で紹介してあり「え! 福岡で上映あるのかな?」とネットで調べたら、KBCシネマでもう始まっていた。私としたことが。っつーか、もっと宣伝して欲しいっす!!

美男美女は出ないし、けっこう淡々と話は進むし、の、相変わらずの作風ですが、ラスト驚きますよ。珍しく(?!) 奇跡のハッピーエンドです! 個人的にはモネ警視がシナロケのマネージャー氏に似ていたのがウケてしまいました。(一部の人にしか解からん例えでスミマセンが!) 数日間、なんだか余韻に浸ってしまうような、しみじみとイイ映画でした。皆さん見てね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。