MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:

ジョージ・ハリスンが亡くなって10年。これは本当によく出来たドキュメンタリー映画でした。これもストーンズの映画と同様に、もうDVDが12月23日に発売予定なんだけど、スクリーンで見れるなら見たいと思い、かなり長時間3時間半で2部構成(途中で休憩時間が入るのだ!)だったけど、頑張って見てきました。長時間だけど、もっと見ていたい!と思うような映画でした。今までジョージ・ハリスンのことあんまり知らなくてゴメンと思いました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

町の映画館がどんどんつぶれていく中で、なんと八幡西区黒崎に新しい映画館がオープンするという嬉しいニュース!! (昔あった映画館を改装して名前も変えてのオープン)「黒崎三角公園劇場」という名前で、オープニングは黒崎出身の光石研さんが34年ぶりに主演の「あぜ道のダンディ」。初日は光石研さんが舞台挨拶ということで、行ってきました! 映画は以前に福岡のKBCシネマですでに見ていたけど、いい映画だったし、なにしろ光石研さんが故郷に錦を飾る!って感じですからね~。地元だけあって、同級生とかも来られていたようで大盛況でした。私は以前、ネット経由で入手した、光石研さんの映画の特集上映のときのパンフレットを持参して映画館の方に預けて(当日はめちゃくちゃガードが固くて、ご本人に接近遭遇は出来なかった)サインをもらいました。映画館の方に聞いたところ、光石さん、これ見た瞬間「おお!!これは!!」と驚いて感激してくれていたらしいです。よかった、よかった!!

で、この映画館の悲しい後日談なのですが。2011/11/22の朝日新聞北九州版の記事によると「新映画館 無念の休館」黒崎で6年ぶり復活 営業5日。 運営団体「クロサキカンパニー」の代表が不在で連絡が取れず、今後の上映に責任が持てないため休館とのことです。とほほ.......。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ザ・ローリング・ストーンズの最絶頂期ともいえる1978年北米ツアーのライヴをとらえた歴史的ドキュメント11月下旬にはすでにDVD発売も決まっていたんだけど、映画館のスクリーンで見れるのなら!ということで、戸畑のシネコンに見に行ってきました。お客さん少なかった.....。まぁ、映画は迫力で見応えあったので私は見に行ってよかった!と思いました。




で、映画を見た後。トイレの鏡の前でシーナ&ロケッツのシーナさんに似た人がいるな~と思いつつ、とりあえず吸い寄せられるように隣りに行って手を洗いつつ、ふと見るとシーナさんご本人!!!! ええええ?! 思わず「なぜ、ここに?」とビックリ(後から思えば、かなり失礼発言!!)シーナさん

「私は、○○さん(私の名前)に会えるかな~って思っていたわよぅ~(ニコニコ)と。いつも一緒のご夫婦なので今日もたぶんそうだよな~と思いつつ「誰と一緒に来られたんですか?」と聞いてみたら「マコも一緒よ~(ニコニコ)」と。駐車場への出入り口のところで煙草吸っていた鮎川さんともご対面。10月下旬に福岡でライブ出演があったお二人なんですが、そのまま若松のシーナさんのご実家に滞在されていたようで。私もテンパっていたので後から理解したのだけど、私がFacebookにストーンズの映画がワーナーマイカルシネマズで上映って書いていて、福岡県は戸畑と大野城だけ、って書いていたのを鮎川さんが見て、来られたみたいでした。「東

京のほうは案外イオンはないっちゃんね~。郊外まで行かんとナイんよ。それで東京に帰るのを一日延ばして見に来た」と。いや~でも、こんな地元の映画館で、ストーンズ映画を見終わった後、鮎川さんシーナさんと映画の感想を語り合っている状況って何なんだ!!!!

これは今年一番の嬉しいサプライズだったな~。この後、結局

DVDもAmazonで買いました(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ELECTRIC FAMILY 35th Anniversary Live“We Are Family”
2011/10/28(金) 18:00
2011/10/29(土) 15:00
2011/10/30(日) 15:00
会場: DRUM LOGOS
料金: 前売/\4,500  通し券(3DAYS)/\12,000  
備考: 整理番号付・要1ドリンクオーダー *消費税込み
*6歳未満のお客様のご入場はお断りいたします。駐車場がございません。お車でのご来場はご遠慮下さい。
*通し券の販売は、キョードー西日本のみでの受付。
発売所: ローソンチケットPG/LAWSON/チケットぴあ/e+/FamilyMart/
<Lコード:81916>
<Pコード:148-106>

▼10.28[fri]
OPEN 17:35/START 18:00
18:00
博多ザ★ブリスコ&岡本雅彦(ex.アンジー)
18:35
大森洋平
19:20
ROCK'N ROLL GYPSIES
20:05
GOING UNDER GROUND
20:50
ザ・コレクターズ
-----------------------------------------------------------
▼10.29[sat]
OPEN 14:35/START 15:00
15:00
山田晃士
&橋本潤(横道坊主)
15:45
THE NEATBEATS
16:30
宮田和弥
17:00
SHOGO/ISAKICK/KAZYA/YOSHIAKI
17:45
DeeDeeFever
18:30
ムーンビーム
19:15
石橋凌BAND
石橋凌・渡辺圭一・池畑潤二・伊東ミキオ
&花田裕之
20:00
横道坊主
-----------------------------------------------------------
▼10.30[sun]
OPEN 14:35/START 15:00
15:00
山部“YAMAZEN”善次郎
&花田裕之
15:45
百々和宏(MO'SOME TONEBANDER)&梶浦雅裕(Viva La Silva)&Yuji(The Beat Go's)
16:30
HEATWAVE(Trio)
17:15
向井秀徳(ZAZEN BOYS)
18:00
浅井健一&渡辺圭一&池畑潤二
18:45
THE PRIVATES
19:15
鮎川誠&シーナ&川嶋一秀(シーナ&ザ・ロケッツ)
20:00
Electric Mud
柴山“菊”俊之(ジライヤ)&坂田“鬼平”紳一(ex.サンハウス)&藤沼伸一(ex.アナーキー)&渡辺圭一
-----------------------------------------------------------

福岡ロック界のドン、福嶋会長の会社、ELECTRIC FAMILYが35周年を迎えたとのことで、それを祝っての豪華メンバーでのライブ!!

私は連日行きたかったけど、仕事の都合でままならず(涙)、最終日だけ行きました。


ライブ行く前に、JUKEレコードにCD売りに寄り道。
プライベーツのショーネンが普通にお客さんで来ておられてCD物色中(笑)。図々しい私は映画のフリーペーパーを渡しましたよ。
そしてドラムLOGOSの前で、今度はプライベーツの森原さんと遭遇。「今、JUKEレコードでショーネンさんとお会いしましたよ~」と言ったら「俺もこれから行くところ(笑)」って。みんな大好き、JUKEレコード。ほんと、ミュージシャンとの遭遇率めっちゃ高い店。

会場入りする鬼平さんともお会いしたので、ご挨拶。

私は整理番号93番でしたが、前日にチケット買った友達が520番と言っていたので、まー600人くらい入るのかなーと思い、私は久々にちゃんと開場前に並んで入りましたよ。そして左端の、ほぼ最前列を確保。途中(ベンジーの後だったかな)最前列空いたので、そこにスルッと入り込み、あとは柵にもたれて見ました。

印象的なエピソード。
モーサムの百々さんが「今のモーサムの前のバンド、シバっていうバンドやっていた頃。まだドラムBe-1が博多駅裏にあったころ、俺らがリハやっていたら山善さんがふらっと入ってきて”お前ら、かっこよかねー!! ちょっと一緒にベルベットアンダーグラウンドば演ろうや!”って、人のリハに勝手に乱入して1曲歌って帰っていきました。博多、よか町やね!」
すごいな~、山善さん(笑)。


あとはプライベーツの演奏に、鮎川さんシーナさんが参加して演奏始まったとき、シーナさんがショーネンのそばに立ったときの、なんというか貫禄というか迫力! いや、ただ腰に手あてて立っているんだけど「おやんなさいよ!」って感じの。

あとは、最後の最後、セッション大会のとき、DeeDeeFeverのkeikotさんがこの日のライブは参加してなかったけど会場には来られていたので、セッションのとき端っこに出ていたんだけど、司会のスマイリー原島さんが紹介しなかったら、山善さんが「あの、あそこにおる、赤い服の、ベレー帽かぶった可愛いお嬢さんは誰かいな?」って(笑)。山善さん、ほんとに気遣いの人です!!

出入り自由だったので(手にスタンプ押してもらう方式)途中ちょっとだけ
抜けてコンビニのポプラにサンドイッチとコーヒー買いに行って、2階のコインロッカー前のところで食べていたら、今日の主賓ともいうべき福嶋会長とばったり遭遇!(関係者席が2階にあるからね。)会長おめでとうございます!と、ハグ(笑)。

ライブ終了後、外で出待ちして。

念願のボブ・グルーエン氏の写真集も雨の中を持参してサインいただきました、鮎川さんシーナさん川嶋さんに!!
シーナさんには「11月のバースデーパーティーにも行きます!」と宣言してみました(笑)。「そうなの?!」と、なんちゅーかもう、きらっきらした笑顔で返してくれたシーナさんでした。きゃー!!

あ、鮎川さんちの陽子ちゃんも来られていて、ちらっとご挨拶。

約6時間(!)ほとんどずっと最前列で立ちっぱなしで見たので、終了後は、もう腰と足が大変なことになりましたが、楽しかったです~!!

もう、こんな豪華メンバーが集まるライブなんてナイでしょう。会長の人徳ですね!!
皆さんお疲れ様でした!!


山口洋さんのブログにも写真いっぱい。
http://no-regrets.jp/wordpress/

たまけんブログにも写真いっぱい。
http://d.hatena.ne.jp/tamaken2009/

そして福嶋会長のブログ。

http://yaplog.jp/190R/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメリカの片田舎。権力者が牛耳っている閉鎖的な村社会。そこに流れ者がやってきて、敵をやっつけて、また去っていく......。という典型的な西部劇のストーリーなんですが、異質なのは、その敵が宇宙人(!)ということ。そして、流れ者がダニエル・クレイグ(007!)、権力者がハリソン・フォード(インディー・ジョーンズ!)で、この二人が結託して敵をやっつけるという、なんか「カツ丼とカレーライスが一緒に出てきました」的な、てんこ盛りな映画!! 見る前は「どうなん?」って感じであんまり期待していなかったけど、すごい面白かったです!! そして最後はスカッとする結末なのも良かった。それにしてもハリソン・フォード、爺さんになったな~とビックリ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。