MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:

マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」見ましたよ~。

平日昼間なのに、ほぼ満席!

映画館ウハウハでしょうな。客層は老若男女幅広い感じでした。
いや~感動しました。

オーディションに来たダンサー達が目をキラッキラさせてラブラブ熱い想いを語る冒頭からグッときちゃったんだけど、リハーサルの様子とかホントにこれぞプロの仕事という感じで。でもマイケル・ジャクソンがフランクで謙虚で、「ブラック&ホワイト」のギターのとこだったかな、女性ギタリストに「ここは君のギターソロだ、君が一番輝くところだ。高い音で伸ばして!一緒にいるから」てなこと言ってるし~ドキドキ世界の大スターがですよ!!
そして、ステージがバンドの生演奏というのも驚きだったし(しかも、生演奏とは思えぬハイレベル!)、それにマイケルが細かく指示出していて。テンポとかベースの音にまで。踊って歌ってそこまで把握してるなんてすごいな、才能あふれる人だったんだな~と、今更ながら思いました。そして愛されてんじゃん~マイケルニコニコとも。ダンスの手の振りをからかわれて舞台監督に「MJ航空」って言われてるのには笑ったけど、からかわれてる本人も笑ってるとこが心が広いにひひ
ジャクソン5のナンバーを歌うところもあったのが私は嬉しかったです♪
リハーサルでこのハイレベルで、関わっている皆が「一緒に仕事が出来て夢のようだ、最高だ」って言っているのに……本番がなかったんだと思うと。涙、涙です。でも映像に残してくれていて、ありがとうという感じです。

も一回くらい見たいかも!

話ズレますが。
私は(TMGEの)アベフトシのこと思いつつ涙でしたしょぼん

こんなにも皆に愛されていて、でももういないんだよなーと思うと.....。

どうしてもだぶってしまうんですよね。
年末公開予定のTMGEの映画はどうなんでしょう。
愛ある映画に仕上がっていることを願います

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

19時開演。私は仕事終わって行ったので20分ほど遅刻。

しかし先に到着していた友達に聞いたところ、開始も少し遅れたとのこと。

まずは、オープニングアクト「NORI」という男性の弾き語り。

沖縄顔の、北海道出身。

歌はまぁまぁでした。がライブの後が!!

この日すごくお客さん少なかったのですが、それにしたって、前座で歌った人が客席ド真ん中で見るってどうよ?

しかもライブの最中、ケータイをカパカパ開いてメール打つわ、写真撮るわ。暗闇であのケータイの光はすごく目障りだし、第一、ライブで歌っているのにメールって....しかも(くどいですが)ド真ん中で!!

連れのスタッフだか彼女だか、なぜ止めない!?と思っていたら、その女性もメールして写真撮ってました。

バカップルでした.....。

この日は元KBCの松井伸一アナ(福岡県人ならご存じの大御所ですよ!)や、元サンハウスの鬼平さんも見に来られていたというのに。松井アナとか端っこで見ていたんですよ、ライブ。

席譲るとか、店の人が何か言うくらいの配慮が、なぜなされなかったのか.....。

ほんとに、これは腹立ったなー。


あ、でも花田さんのライブはすごく良かったです!!

セットリストは友達のところからコピー。


[第1部]
1. Crazy Love (Van Morrison)
2. It's My Elegy
3. 二人でいよう
4. Case Of Insanity
5. Street In The Darkness
6. 汽車はただ駅を過ぎる

[第2部]
7. Heart Of Gold (Neil Young)
8. かなわぬ恋
9. 何処へ行っても (山口冨士夫)
10. 風の中へ消えた
11. たいくつ(井上陽水)
12. Do The Boogie
13. 月が見ていた
14. シルクの夜

[アンコール1]
15. 泣くだけ泣いたら (萩原健一)
16. 恋をしようよ

[アンコール2]
17. Under My Thumb (The Rolling Stones)
18. 風の跡


ライブ後しばらくして花田さん控え室から出てこられまして、友達と一緒に少しだけお話するチャンスがありました。他の女性ファンがプレゼントしたニット帽を言われるがままにかぶってみせたりと、なんと素直でファン・サービス満点な花田さん!(笑) ちょっとビックリ。いや、今まで私が、そーゆーシーンを目撃したことがなかったものですから。

「12/29 福岡サンパレスでのルースターズ、楽しみにしています! その日、私、誕生日なんです!」と言ったら「え! そんな年末のあわただしいときに誕生日?」と驚かれてしまいました。あはは.....。

「いやーそうなんです。でも、もう、何より素敵な誕生日プレゼントです!」と言ったら「あー、じゃー、頑張ります」と言っていただき(言わせた感じ?(笑))幸せ~な気分で帰路につきました。


前座のニーチャンの頭来る行動は花田さんのファン・サービスでチャラ、って感じの夜でした。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。