MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:

■イベント名:LIVE IN LIFE 能古島 ’07
サブタイトル:Future Mix  極彩色音楽楽園島


日時:2007年9月29日
open 14:00
Dance start 14:00~
Live start 15:00~

30日
open 10:00
Dance start 10:00~
Live start 11:00~


入場料 前売り 3000円 当日 3500円 (2日共通チケットのみの発売です)
場所: 能古島 アイランドパーク キャンプ村(TEL 092-881-0948)
主催: LIVE HOUSE CB(TEL 092-732-7575) 
  HEART STRINGS(TEL 092-711-7051)
Festival Supported By CADILLAC RANCH
協賛 ハイネケンミュージック/MIX/Surf oil 西村セイブ ザ アース
協力: CROSS FM/つくす/ 福岡スクール オブ ミュージック
   AIR/DECADENT DELUXE/amitAyus/KARTA/Mai Mai Brothers(宮崎)
M-COSMO(熊本)/SANTERIA/ Horizon


<LIVE IN LIFE Live on Palm stage>

2007/9/29 (順不同)
花田トリオ(花田 裕之、川嶋 一秀、穴井 仁吉)
ザ・プライベーツ(東京)
thee 50‘s ハイティーンズ
PRACTICE
DOC HOLiDAY and APACHE TRAiN
Shiny Sugar Smokin
hot spring
the Jesus PLANET LOVERS
HANA ALOHA


※ アンビエントタイム 20:00~ 
※  ライブ終了後のキャンプインの皆さんのための フラダンス&キャンドルナイト
   Live/ライオンサーカス団  HANA ALOHA  
キャンドルデコレーション/SHO
タイダイアート/ M & M dyeworks


2007/9/30(順不同)
山善バンド(坂田”鬼平”紳一、正木 和男、後藤 晶彦、松永 浩)
花田ユニット(花田 裕之、石橋 三喜彦、穴井 仁吉)
DACHMBO(東京)
豚骨ピストンズ
風太郎 &ダダ チャイルド(虹の岬まつり)
Bone-Tatsuya & MJ’s
博多 ザ・ブリスコ
Velvet peach seven
ジョーイ・ザザ
BEGATTA


<LIVE IN LIFE Dance on Beach>

■29日 start 14:00~ SANTERIA
毎月第4土曜日にKEITH FLACKで開催中の福岡発ROCK系DJ PARTY。
強烈な個性が揃ったDJによるエンターテイメント性抜群の空間。
でかい音で最高の音楽を聴き、酒を飲み、何もかも忘れて楽しむ、
月に一度の非日常なお祭り。それがSANTERIAです。
    
DJ'S HIDESHI
KAZUO
K-TA
NORIO
ZUKKIE
SHIGEL
TOM
SHINPEI

■30日 start 10:00   TRANCE
Dj KIYOSHI(楽)
Dj FUMI with Bone-Tatsuya(amitAyus/皆殺し)
Dj SHOU-KEI(Horizon/Mai Mai Bros)
Dj Michio(Mai Mai Bros/lazerboy.tv)
Dj KATSUMI a.k.a.三連勝(M-COSMO

※キャンプイン 
   博多湾に浮かぶ美しい緑と歴史の島 能古島でキャンプイン
   テント持込使用OK 
バンガロー利用は一人500円要予約(人数制限有り)
 予約受付ハートストリングス  092-711-7051

フリーマーケット募集
    フリーマーケット出店の方は入場チケットをご購入ください。
    当日会場入り口にて受け付けます。
    係員の指示に従ってご出店下さい。
    内容によってはお断りする場合もございますのでご了承ください。
    出店ブース用テント及び電力等は各店でご用意下さい。
    アルコール類の販売はできません。
    詳細問い合わせ:Cadillac Ranch ( 092-327-5366 )
チケット取扱店
チケットぴあ/ローソンチケット
CB/HEART STRINGS/Cadillac Ranch/Cross Roads/ Heacon/VooDooLoung/
TICRO MARKET/AIR/ DECADENT DELUXE

当日に当フライヤー持参の方は前売り料金で入場できます。


================


とにかく、出演者が、たまらん人にはたまらんでしょう!!というメンツでございますよ。これで二日間通し券で¥3000。素晴らしい~!!

8月「ダークサイドミラーズ」@CBに行ったとき、川嶋さんに宿泊のこととか聞いていたんだけど(「バンガローが格安であるよ、早めに予約したがいいよ!」と)内気な私は、友達と一緒に行くわけでもないので「そんなとこ一人で行って他人の中に泊まりきらーん!」と、結局、宿は天神のビジネスホテルを予約。
いったん、町中まで戻って、翌朝、また船で能古の島へ。
ヘタレです.....。

JR、バス、船、また会場までバス(これは無料チャーターバス)という移動。
帰りはこの逆。
船は一時間に一便。

いやー疲れた。

ライブは楽しかったです♪


ライブ二日目の終盤。気になる場内アナウンスが!
「お呼び出しいたします、『よかろうもん』の歌を歌ったお兄さん、売店まで来てください」って(爆)。
豚骨ピストンズのことなんですけど!!
用件、何だったのかしらん?
私の予想はね、歌を聞いたおばちゃんがファンになったけど店を離れられんけん店まで来て!というものです。
どーだろー。真相知っている方いたら教えて!


ライブの真っ最中に姉から電話が。
着信履歴を見て、ライブ終了後に電話したら「音沙汰ないし、家も携帯も留守電やし、ブログ見ても更新してないから、倒れてやしないかと心配で」と。
「一泊二日で能古島にコンサート見に来てる」と言ったら「はぁ~?ま、元気ならいいけど!」て。かなり呆れていた模様でした。
すまんねぇ姉ちゃん、こんな妹で(苦笑)。


<追記>
場内アナウンスの真相、分かりました。
豚骨ピストンズの面々は2年前の同イベントにも出ていたのですが、そのときに、アイランドパーク(というのはライブ会場よりももっと山手にある場所)のおばあちゃんが彼らに「コスモスを見せてあげる」って約束していたらしく。
呼び出しの後、アイランドパークの車で、上のコスモスを見に連れていってくれたそうです。
ええ話や~!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
青山真治監督が自身の代表作「Helpless」「EUREKA ユリイカ」に続く“北九州サーガ”の集大成として作り上げた1作。前2作と共通する人物も多数登場。 すごく期待していた新作。 今日、レディスデーで観ました。

まず最初の印象は。「いやー、監督、丸くなったなぁ」という印象。
ケッコンして(ちなみに相手は女優のとよた真帆さん。このニュース聞いたときはびっくりしたー!)40代になったから?
だって観客に対するサービス精神が発揮されている気がするもん。
こんなの、この監督の作品では初めてではないの?(笑)
あのラスト! びっくり。あんな風にスカッと、コミカルな終わり方なんて初めてでは? 私は好き!!
この変化を、昔からのファンは歓迎するのかイヤがるのか。私の勝手な予想では、イヤがる人が多い気がする。マニアックな映画ファンって、結構「偏屈者」が多いし。
私は好きでしたよー。この作品。
女は強い! たくましい!という映画。 私は今までの青山監督の作品で、一番好きかもしれない!!
あと、全編、北九州ロケ。ほぼ全編、北九州弁というのは、地元民には嬉しいけど、これ全国の人は意味分かりますかねぇーと心配。光石研さん(大好きな俳優さん!北九州市八幡西区黒崎出身!)のシーンが、出番少ないんだけど強烈でしたね。もう「あー、おるおる!! こーゆー人!」って感じで、心の中で爆笑してました。

公式HPはこちら。

公式HPの中、うろうろしていて、今の監督の髪型が「スキンヘッド」なのでビックリ!!
昔は(かなり昔)インディアンみたいな長髪だったので 、ものすごい極端な変化だ。

音楽がカッコイイ映画でした!!
冒頭でジョニー・サンダース「サッドヴァケイション」が、ラストでアルバート・アイラー「GHOSTS」が使われていて、映画にすごくハマってました。
って、どっちの曲も私は今回の映画で初めて知って好きになったのですが。
こういう、”好き”のなり方もアリですよね?
 
<追記>
ネットで、こんな情報を入手!!

青山監督が北九州に!!

「ぴあフィルムフェスティバルin北九州」
会期:10月26日(金)~28日(日)

場所:北九州市八幡東区東田1-5-7
   (財)九州ヒューマンメディア創造センタービル1階
   マルチメディアホール

詳しくは…
http://www.pia.co.jp/pff/festival/29th/timetable/kitakyushu.html

※青山真治監督特別プログラムは10月26日終日と、27日朝一プログラムのみ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、ライブ見に行ったとき貰ったチラシで情報入手!

風音vol.1
11月18日(日曜日)開場16:30/開演17:30
ドラムロゴス
チケット前売5500円/当日6000円
出演はサンハウス(柴山俊之・鮎川誠・浦田賢一・奈良敏博)、石橋凌、HEATWAVE、Velvet Peach Seven

9月29日(土曜日)発売
問い合わせ つくす
電話 092-771-9009
http://www.tsukusu.jp/main.cfm
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

待望のタランティーノ監督の暴力満載映画。

公式HPは、こちら。

いやぁ、めちゃくちゃ面白かった!!
でも、これを面白がれる人は非常に限られるだろうから、あまり万人にお勧めはしませんけど。
カート・ラッセルがサイコ野郎を演じているけど、似合いますねぇ、こういう役が。
きっぱり「二部構成」なんだけど、後半がもう痛快なのだ!


(ちょいネタバレになるけど)
こいつが、さんざんひどいことをやっておいて、セクシーギャルズたちから仕返しされるんだけど、その最中に「なぜこんな目に」ってぼやくシーンで私は「なぜって! そりゃ、アンタがあんなことしたからでしょうが! 自業自得って!」と心の中でツッコミ入れましたよ。

ラストシーンも大爆笑。もう、すんごいスカッとする映画!!

仕事でヤなことがあったときとか観るとイイ映画、って感じですよ~。
あー、ロドリゲス監督のやつ(この映画とセット品みたいなモンです)も、すんごい楽しみ!!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。