MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:
著者: 姫野 カオルコ
タイトル: みんな、どうして結婚してゆくのだろう

 世間一般の「女は結婚したがっているということになっている前提」に対して「そうかなぁ?!」と首を傾げる著者の、鋭い切り込み。人によっては、こういう人って「けむたい存在」かもなぁ。だって、なんとなく「見ないことにしておこう」的な真理にズバズバと切り込んでいるエッセイだからね。私はとっても共感したのですが、その一方で「こんなにも共感してしまってよいのだろうか?!」と、ふと不安になるあたりが.....まだまだ修行が足らない未熟者ですね。
ところで、この中で最後の方に書かれていた「散歩していて楽しい相手というのは、その人にとって相性のよい人間である」というのは、私、「ほほー!!」と思いましたね。「散歩という行動には、おしゃれな店も、派手な車も、スペース・マウンテンも、リッチなホテルの部屋も、ハイヒールも、音楽も、なんにも"めくらまし"がない。会話勝負の、財津一郎のものすごく古いギャグを持ち出せば"ひっじょーにキビシーイッ"状況。この状況で楽しいなら、それ、本物だと思うのだ。」なるほど~。これからはイベント的なデートを重ねる前に、まずはお散歩だわ、お散歩!!
 (って、今更こんなこと言うなよって?! みんな、とっくに知ってるって?! おおおお!!)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
著者: 吉野 朔実
タイトル: こんな映画が、―吉野朔実のシネマガイド
 イラストと文による、吉野朔実のシネマガイド100本。そのセレクトが、私のツボにはまりまくり。見て大好きだった映画や、ついつい見そびれてしまったんだけど気になっていた映画とか、そんなのばかり。(見てなかった映画は、この本を読んだことで「そうかっ!!やはり面白いのか!!うー、私のカンは当たっていたのだ!!やっぱりビデオ探して絶対見よう!」という気持ちにさせられました。批評というか、指摘が的確すぎて爆笑です。私が一番大ウケしたのは『フィフツ・エレメント』で、「しかし、世界はまたブルース・ウィリスに救われてしまうんだなあ。それがちょっと嫌かも。」という一言。更にダメ押しで、ゲイリー・オールドマンのイラストの横にこそっと「でもこの人に救われるよりは、まし」って書いてあるのでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
著者: 吉本 ばなな
タイトル: 体は全部知っている

 短編集。音や感触、風景などで、いきなり蘇る記憶。あるある、こういうこと。すっかり忘れていたことは、実は思い出したくないことで、敢えて「忘れていたこと」だったりするんだけどね。ふいに蘇ると、辛かったり、もう風化して昇華されていたりと、それは人それぞれなのかも.....。切ない短編集です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
著者: 金城 一紀
タイトル: GO

 在日韓国人の男子高校生が主人公。....というと、なんか小難しい話なの?!と構えてしまいそうだけど、ぜんぜん、そんなことナシ。主人公は自らを「コリアン・ジャパニーズ」といい、「日本で生まれて育ったのに"在日"って言い方は何だ?」と言う。そりゃそうだ。とにかく吹っ切れた青春物語で、まぁ、もちろん彼は、いろいろと苦悩したり、周囲で悲しい事件が起こったりもするんだけど。そんなこんなを軽やかに飛び越えていくって感じのお話なので、すごくサクサク読めるし、痛快なストーリーです。彼女とか両親のキャラクター設定も絶妙なさじ加減でイイです。私は、とにかく彼女の「桜井」が気に入りました。こんなにキュートでチャーミングな、(お勉強がという意味でなく)頭のイイ女の子、私が男だったら絶対ホレると思いました。
 で!! この小説、映画化されて、この秋に劇場公開されるらしいんですが。気になるキャストは、主人公が窪塚洋介。クセの強い両親が山崎努と大竹しのぶ。そして彼女は柴咲コウ。(....って誰?!と思った私でしたが、先日、雑誌で見て疑問解決!! 映画『バトルロワイヤル』で一番大人っぽい光子、カマふりまわして戦ったコを演じていたコでした。そしてTV-CMではポンズホワイトでお馴染みのコ。)私としては、もうベストな配役!!
映画化、楽しみです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。