MissYのミーハー感想文

私が行ったLiveや展覧会、観た映画の感想を、ミーハーな視点で書いていきます。


テーマ:
著者: 乃南 アサ
タイトル: 冷たい誘惑

 拳銃をめぐる短編集。一つのお話に脇役として出てきた人が、次の話の主人公になっていたりという洒落た作りの連作。私は、一番最初の話が意外性で一番面白かった。退屈な主婦が同窓会で酔っぱらって、ひょんなことから拳銃を手に入れてしまうけど.....という話。どの話もドキッとするけど、根底に優しさが流れていて、ほろっとくるラストなのがいいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
著者: スーザン ショフネシー, Susan Shaughnessy, 宮崎 伸治
タイトル: 小説家・ライターになれる人、なれない人―あなたが書けない本当の理由

 何事も形から入る私が、如何にも買いそうな本(苦笑)。これは古今東西の名言や小説からの引用で一言「.......である」というような1,2行の文の後に、著者の励ましの短文がついているというもの。見開きページの形で終わっているので、単純な話、パッと当てずっぽうでページを開いて読むというのもアリかも。なまけグセがついている人のお尻を叩いてくれる本と言えるでしょう(苦笑)。別に物書きを目指している人だけではなくて、創作活動をしている人ならば、けっこう励まされる本ではないかと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
著者: 田口 ランディ
タイトル: ぐるぐる日記

 今や、すっかり売れっ子作家の田口ランディがインターネットにアップしていた日記を一冊にまとめたもの。ものすごくぶ厚い本にもかかわらず、さくさく読めた。子供もダンナもいて家事も執筆活動も取材もバリバリこなしてしまうこの人のパワーは、ほんっとにスゴイと、つくづく思いました。この本を読むと、その馬力の秘密がわかるかも?!(なんていうか......要は本人の気合い次第なのだ何事も、って思う。)そして、実は私、この本を読んで「私も自分が出来るとこから、やりたいことに踏み出すぞ」って思って、映画のメルマガを開始したのでした。
 とは言うものの、8月現在も、私は田口ランディの小説って読んだことナイのでした。エッセイばかり読んでます。勢いで本は購入してるんですけどねぇ。ははは。すいません!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。