兵馬俑

テーマ:
恋い焦がれて夢にまで出てきた兵馬俑に行って参りました。2016年に入って最も興奮しました!!



こちらはレプリカです。中国から数体リースしている本物もあります。※リース料は一体あたり1億円らしいです。


{35FDCA1A-EF7B-4675-8CF0-AFE0D820DF3D}


同時期、日本は弥生時代でした。俑とは王のお墓に埋葬する埴輪や土偶の事です。


{87C8E0BE-05F2-491C-8CD1-375A71C3AB58}


「石包丁で穂首刈り」をしていた民族と同じ時代に中国は文明の最先端をいっていました。


発掘品から古代の生活(衣食住)や精神文化などの人々の息遣いが読み取れます。秦の始皇帝も1人の人間だったわけです。


広大な中国を統一し、巨大国家を持続できた理由。そして、僅か一代で滅びたわけ。何の為に8000の兵士と都を残したのでしょうか。知りたければ国立国際美術館へお急ぎ下さい。大兵馬俑展は10/2までですよ!




【365wineのブログ】
ワイン、レシピ、イベント情報などを発信。

【365wineのSHOP】
貴方とその大切な方の舌と心を満たすワイン。

【メルマガ登録】
ワインの豆知識を配信します。

【Facebook】
「いいね!」して頂けたら嬉しいです♡



AD