最近、ちゃんとした仕事が見つかるまで始めた仕事のため、

化粧を毎日するようになりました。

といっても、日本で働いていた頃のばっちりメイクではなく、

洗顔/保湿/BBクリーム/マスカラ/チーク/リップ

という、総仕上げ時間5分でできる化粧。

これが、非常にカレに受けが悪い。

ここ、最近老いと私の怠惰な生活がダブルで私の肌の老化を急激に押し進めている。

そのせいか、20代の頃は手間いらずの、らくちんな肌だったのに、

いまじゃ、もうクリスプスを前の晩に食べたら、翌朝必ずぶつぶつができる始末。

私としては、きちんと日焼け止めも、化粧もして仕事に行きたいのに、

カレにすると、化粧を毎日する私の肌が心配らしい。

化粧をしないと、一気に不細工になった気がすると嘆く私を尻目に、

カレは、化粧を毎日すると、肌に負担がかかってよくない

化粧はたまにするぐらいで、今のままでいいとほざく。

化粧せぇっていうカレもいらんけど、

化粧はしなくてもいいっていわれると、

なんか、ひからびていく気がする。

やっぱり、周りにおしゃれやなとか、きれいやぁって

私もあんな風になりたいなとか、

あの人に会うなら、おしゃれして、きれいにしていこって思う人が身近に必要だ。

または、

両刀でばっさり切り刻まれているかのような感覚に陥る

我が妹のような、直球批判をしてくれる人。



AD
この3月は非常に精神的に動揺した月でした。

日本と離れた所にいるからか、なんだか落ち着かない。

もし日本で同じ事を体験していたら、

感じ方も違ったのではないかと思います。

できる事をという事で、

こちらの学生が集まり、チャリティ活動を始めました。

人を集めるのって難しい。。。。

あと、交渉するのも難しい。

今頃になると、人の関心も以前のように高くはなく。

日本料理教室を開催しようとしているのだけれど、

教室を開けるだけの人が入る、場所を見つけるのに手こずってます。

教える料理のアイディアと、講師(料理好きの学生だけれど)は決まっているのに。

電話するの大嫌いなのに、がんばって方々に電話しております。
AD
昨年の今頃から、少しずつジョギングを始め

オフィスにいる友人の影響もあり、

定期的に運動している私。

まったくもって痩せないけれど、引き締まる。

気がする。



この前まで、 の字をしていた

わたしのへそ周りは、

最近、寝る前のトレイシーの指導により

少し の→へ へ変化。

ただ、問題は私がトレイシーのAb集中メニューをするたびに

クスクス笑いをこらえている人が。

肋骨をテーブルの上で左右にスライドさせるように

動かしながら

音楽に合わせて、腰を振り降りするんだけれど

どうも私がすると

トレイシーのようにセクシーにはならず。


ま、今日も夕ご飯食べ過ぎたので

笑われるのを覚悟してトレイシーして

明日にそなえます。


AD

新年のご挨拶

テーマ:
みなさま、あけましておめでとうございます。

またまた長い間放置してしまいました。

無事に大学院を卒業し、修士号を片手に意気揚々と日本へ帰国したものの、

社会適応能力に欠けてしまったのか、日々の日本暮らし、

少々疲れてます。

しかも、カンジダ博士ともまた離れ離れで、超遠距離ですし。。。。。



そして、わたくし明日からなんちゃって改め、ド新人ナースに戻ります。

明日、仕事始めの方も折られると思いますが、わたくしぴぎぃもド新人ナースとして頑張ります。

まぁ、もうすでに憂鬱なんですが。。。。。。。


また落ち着いたら、皆さんのところへも参ります。

↑また、サボルキ満々の内容でごめんなさい。


今後の、ぴぎぃとカンジダ博士の今後の予定ですが、

(誰も興味ないかもしれないけど。。。。。)

私は、日本で2年ほど働いて、お金をしこたまためる。

その間に、カンジダ博士は博士論号を取得し、日本での職探し。。。。。

年末までに日本で同棲希望。。。。。。。。

で、ド新人ナースが、なんちゃってナースに昇格したころに。。。。。。日本逃亡

という、すんばらしい計画のもと日々精進いたします。。。。。


憂鬱だ。。。。。

帰ります。日本へ。

テーマ:
卒業式の前に、一度日本へ帰ります。

帰りの便で韓国へ寄って、1年半ぶりに友達にも会ってきます。

カンジダ博士と離れるのはつらいけど、今はそれ以上に楽しみなことが。。。。。。。。

韓国で、おいしいもの食べて、飲んで、しゃべり倒す。

日本で、お刺身を筆頭に魚を食い尽くす。

まぁ、しないといけないこともあるんだけど。

楽しみ。

今の一番の楽しみは、帰りの大韓航空便で出されるであろう、ビビンパ。

食べ物に負けているカンジダ博士。

かわいそうだけど、日本へ帰ってあなたの変わりに、お刺身食べてきてあげるから心配しないで。