なんちゃってナースのイギリス留学

ナイチンゲールの国で博士号取得。次は目指せDr.専業主婦!その前に、社会人として独り立ちしないと。


テーマ:
ドナドナを口ずさみながら、

私の友人とカンジダ博士と、ドナウ川の源へ行ってきました。

ドナウ川はドイツ南部を源にハンガリー、オーストリア、セルビア、ブルガリア、ルーマニアなどの国々を経て

最後には黒海へ流れ着く、ドナドナでも歌われている(歌われてないけど、歌いたくなるの。。。。。)

ヨーロッパで2番目に長い川らしいです。

でかいドナウ川の地図はこちらでどうぞ。


ドナドナ

ドナウ川の源は、ドナウエッシェンゲン(Donaueshingen)という小さな町にあるのですが、

あんな、でかいドナウ川の源だからどんなにかでかいのかと思っていたら、

ドナウ川

↑直径5-6メートルの柵で囲われた源から、

ボコボコと湧き出ているのです。

煮え立つ湯水のようにボコボコというよりは、

ときおりちょっとでかめの3歳児がお風呂の中で、ブッとした感じ。。。。。

ポコポコ。。。。。。。ポコという感じです。

その様子を写真に収めたかったのですが。。。。。。。。。

ボコボコ

↑ぜんぜんダメでした。けど、水はすんでてすごくキレイでした。

で、私は

↑ドナウの源を見ている間、

お風呂の中のおならみたいだわ。。。。

と馬鹿なことが頭をよぎり、一人で笑っていた私。。。。。。←バカ野郎です。

ドナウ川  ドナウ川

↑海抜678m 河口までの距離2840kmらしい。


この、ドナウエッシェンゲンを皮切りに、スイスへとドライブしたのでした。

しばらく、車内のBGMは暗いくらいドナドナだったのはいうまでもありませんが。

でも、いまいち歌詞が出てこなくて、

ドナドナドーナドーナ

のところだけ、大声。


事故らなくてよかった。

ちなみに、カンジダ博士、ドナドナの歌を聞いたことがないらしく、

車内では私たちのドナドナについてこれず。




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちに遊びに来ていた友人が、帰ってしまいました。

彼女がうちにいる間、カンジダ博士の住んでいる町を探索したり、

スイスへ滝を見に行ったり、スイスチョコを買い占めて楽しく過ごしましたよ。

さて、彼女はドイツ土産に何を買って帰ってのか。

バイエルン特産の白ソーセージと甘マスタード。
↓レストランでは、暖かいお湯につかって出てくる。
ソーセージ

スイスチョコ(ヨーロッパ最大の滝を見に行った帰り、スイスのスーパーで買い占めてきた。)


トルコのお菓子(なぜかドイツのスーパーで売っているトルコのお菓子。)

ババリアンパスタ(イタリアのパスタよりも太くて短く、縮れている。)
↓真ん中にあるの。
ババリアンパスタ


ダンプリング(イモ団子のようなもの。古いパンでできているものもある。)
↓このでかい肉の横にあるやつです。
芋団子

ドイツの田舎パン(ちょっとすっぱいやつ。)
↓これはすっぱくないと思うけど。。。。。かぼちゃの種がいっぱいくっついてるの。
田舎パン
などなど。ドイツ産の食べ物を買い占めて帰ってゆきました。

まぁ、それだけイギリスにはおいしいものがないということなのか、

単に物珍しかっただけなのか。。。。。。。


さて、ドイツといえばソーセージが一番初めに頭に浮かぶと思いますが、

そのソーセージの食べ方もいろいろあるようで、

調理の仕方が違ったり、一緒に食べるものが違ったりします。

今回、私の友人がドイツで口にし、違法であることを知りながらもって帰ってしまったのが、

白ソーセージ
ソーセージ

これは、普通のマスタードではなく、ちょっと甘いマスタードで食べます。
マスタード ←これが、バイエルン地方でしか手に入らない、甘いマスタード

ミュンヘンが州都のバイエルン地方特産のソーセージで、

この白ソーセージとブレッツェル、白ビールと一緒に食べると、最高においしいらしいです。
ブレッツェル ←ブレッツェル。ブッシュが喉に詰まらせたのは、こいつのちいこいやつ。

私は、白ビールが苦手なので、この組み合わせで食べたことはありませんが。。。。。。。。

さて、この白ソーセージ食べ方が曲者で、うら若き乙女は公共の場で食べるのは。。。。。。

と思うのは私だけではないはず。

この白ソーセージ、皮は食べません。

そして午後12時を過ぎたら、口にしません。

食べてもいいのですが、バイエルンの人は食べません。

食べている人を見かけたら、100%観光客か、バイエルン地方以外出身と言い切れる。

↑とカンジダ博士が言っていました。

12時以降に食べない理由は、タダひとつ。

新鮮じゃないから。(でも、生で食べるんじゃなくて、茹でて食べるんだけど。。。)

↑このゆで方もなんだか面倒くさい。沸騰させちゃダメらしい。。。。。

バイエルン地方にある、伝統的なバイエルン料理を出すレストランに行けば

この白ソーセージを12時以降目にすることはありません。

もちろん、ミュンヘンの有名なホフブロイハウスやなんかではいつでも食べれますが。。。。。

皮を食べない理由は、わかりません。。。。。

じゃぁ、どうやって食べるのか。

伝統的な食べ方はですね。。。。。。。。。。

中身を吸い出しながら食べるんです。。。。。。。。

ドイツ語では Zutzeln という、その食べ方をあらわす言葉があるのですが、

日本語では、吸い出すとしか言いようがありません。。。。。。

夏に食べるプラスティックの袋に入ったシャーベットをカジカジかじりながら食べる感じですかね。。。。。。 

伝統的な食べ方なのですが、

あまりお勧めできないのは、皆様わかっていただけるはず。。。。。。。。

私は、ナイフでソーセージに切り目を入れてそこから皮だけ取り除いて食べています。


食べ方に問題のあるこの白ソーセージですが、

かなりおいしいです。

ビールにもよくあいます。

が、しかし

が、しかし

おいしさに負けて何本も食べていると、

後で気持ち悪くなりますので気をつけてください。

ひとつひとつの大きさは、そんなに大きくないのですが、

なぜか、胃に非常にもたれます。

どんなに大食家のひとでも2本が限度ではないかと。。。。。。。


私も調子に乗って2本食べ、気持ち悪くなり胃薬のお世話になりました。。。。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
すごく天気がいいドイツ。

この天気のよさがずっと続いてくれればいいのですが。。。。。。。。。

来週、私の友達がイギリスからやってくるので、カンジダ博士のアパートを二人して大掃除しました。

いつもこまめにしているのですが、でも汚い。。。。。。。

いつも掃除のときに活躍する、お掃除道具を紹介します。

ゴム手袋 ←ゴム手袋。カンジダ博士がラボからパクッテキタ頂いてきた。

トイレ掃除、拭き掃除、あと手荒れしそうな洗剤を使っての掃除なんかに便利です。

使い捨てなので、使い終わればくるっと丸めながら脱いで、ポンッと捨てる。

便利です。パウダーフリーです。

ちなみに、この手袋医療用にも使われていて、私もナースのころはよくお世話になってました。

あと、お料理するときにも使ってます。一応、手袋はめて手を洗ってから使ってますが。。。。

ひき肉混ぜるときとか、お肴さばくときとか。

↑このうえの使用方法についての安全性はちと不明。。。。。。

ラテックスアレルギーの人は、しちゃだめだと思います。。。。。

アルコール ←70%消毒用アルコール。これもパクッテキタ頂いてきた。

これは、トイレとか生ゴミのバケツとか雑菌が沸きそうなところに使ってます。

掃除した後にシュッシュッと吹きかけておくと、においがしたりカビが生えてきたりしません。

我が家(カンジダ博士宅)では、トイレ掃除のたわしとか、食器洗いのスポンジとかに使ったり、

床を拭き掃除するときに、なんとなく振りかけて拭いたりしております。

トイレ周りの掃除にはかなり重宝します。においがしない。


お酢 ←レモン酢。これはちゃんと買ってきたらしいです。

(レモン酢パウダーはラボからパクってこれるいただけるらしいのですが、今回はこうたらしいです。)

これは、湯沸かし器に付着した石灰を取り除くのに使ったり、

キッチンや洗面台周りの汚れを取るのに使ってます。

すごく酸が強いので、この場合は、薄めて↑うえのゴム手袋をはめて使ってます。


手洗い消毒 ←消毒用手洗い洗剤。これはもちろんパクって頂いてきた。

これは、あまり使っていないのですが。。。。。。。。

掃除の後に、手を洗うときに使ってます。

これも医療用で、私もナースのとき使ってました。


このお掃除方法が果たして、環境にも人にも易しいのか不明ですが、

お掃除=雑菌退治

になってしまっている、カンジダ博士宅。。。。。。。。。

見た目はそこそこきれいで、マイクロレベルでは、雑菌のいないほどキレイ。。。。。。。。

私としては、見た目もマイクロレベルでもキレイにしたいのですが。。。。。。。


はたして、これは体に安全なのだろうか。。。。。と考える日曜の昼下がりです。

掃除道具 ←カンジダ博士サイズなので、手袋がちとでかい。


あっ、もうひとつ重要なことを。

部屋をキレイにしたのですが、明日の朝まで私たちゴミと暮らさなくてはいけません。。。。。。。

ビン

↑ビン。捨てられるゴミ捨て場が何箇所か決まっていて、

少し歩いた街中にある収集場所まで捨てに行かないといけません。

散歩がてら、ビンを捨てに行こうとしたのですが、

カンジダ博士に

「警察に捕まるよ。」

といわれました。。。。。。。。。

ビンをゴミ箱に捨てるとガッシャンと音がしますよね。。。。。

その音が周辺住民の迷惑になるので、休息日の日曜日には捨てちゃいけないんですと。。。。。。。

今日の大掃除中、掃除機をガンガンかけたり、音楽を聴いたりするのはまだいいらしいのですが、

ビンは捨てちゃいけないんですって。。。。。。。。

理解不可能。

というわけで、明朝までゴミと暮らします。。。。。。。





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の夜、眠れなかった私は、またまたTVチャンネルをカチャカチャ。

TV

↑見てたのは、これ。

ジャッキーチェンが出てました。

彼はどうでもよくって。

その後、聴きなれた言葉が司会者の口から出てきます。

TOKIO HOTEL!!!!!

東京ホテル???

観光案内か?

と寝ぼけながらTVを見ていると、登場したのは彼ら。


東京ホテル

誰やねんっ!

とお思いでしょうが、今ドイツで10代の女の子に大人気の

TOKIO HOTEL

ドイツのロックバンドだそうです。

ぴぎぃの推測ですが、たぶん彼らは15-16歳。。。。。。。

カンジダ博士の情報によると真ん中の彼らは兄弟らしい。。。。。。。。

10代の嬢ちゃまとは、10歳ほど年齢が違う私どもですので、

それ以上はよく知りません。てか、興味もない。。。。。。。

でも、バンドの名前が

TOKIO HOTEL

なので、なぜか気になるぴぎぃでした。


左真ん中の彼がボーカルなのですが、下手くそです

アイドルグループは万国共通、歌が下手くそで外見重視なのかなぁぁぁぁと思う私。

でも、可愛くないですよね。。。。。。日本のアイドルグループのほうがましなんじゃないかしら。

TVでも、生意気そうにしゃべっておりました。

↑ドイツ語がわからないので、あくまでも推測ですが。。。。。

東京ホテル ←ほら、足癖とか悪いでしょ?

おばちゃんみたいなコメントしてますが私。。。。。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。

修士論文が終わってホット一息。

ぴぎぃはただいま、体のサイズをイギリスサイズから日本サイズへ戻すため、ランニングを始めました。

さて、先週末カンジダ博士の友人を訪ねて、ミュンヘンへ行ってきました。

カンジダ博士の友人カップル宅へ、お泊りさせてもらったのですが、

同棲いいなぁぁぁぁ。

と始終思いながら、カンジダ博士とのまだ見ぬあまぁぁぁい同棲生活を妄想していたのでした。



で、その友人Oが、ぴぎぃにひとつ頼みごとをしてきたのです。

ミュンヘンでおいしい日本料理やさんへ連れて行くこと。

日本料理

でも、お寿司とお味噌汁は嫌いだから、それ以外のおいしい日本料理が食べたいとのこと。

で、ネットで日本人に評判のおいしい日本料理やさんを教えて欲しいんですっと。


だぁぁぁぁぁぁぁぁん。


むずかしいたのみごとですな。。。。。。。。。

ぴぎぃは、カンジダ博士を訪ねてかれこれミュンヘンにはのべ半年ほど滞在したことがあるのですが、

今まで一度も日本料理やさんへ行った事がありませぬ。

イギリスでも、アジア料理屋さんへ行くことはあっても、日本料理やへは行った事がありませぬ


と説明したのですが、友人Oは、前回私たちが滞在したときにお土産で持ってきた

お好み焼きセット(お好み焼きソース、お好み焼きの粉、だしのもと、お好み焼きの作り方)を基に作った

お好み焼きが、とっても気に入ってしまい、

ぜひとも違う日本料理も食べたいんですと。


ドイツ人にとって日本料理といえば、すし。

すし

ミュンヘンとその近郊に住む日本人は約2000人。

ミュンヘンには、100件近いおすし屋さん(日本料理屋?)があるそうです。

20人あたり1件のすし屋って、日本よりもあるんじゃない?

そんな中からどうやって探そうか。。。。。。。


だいたい、ドイツのど真ん中の、海まで何キロあるかもしれない、

いい肴もなかなか手に入らない、ババリアの真ん中で、おいしいすしは食べれへんわなぁ。

と思うぴぎぃではありますが、

頑張って探してます。

こぎれいで、なんちゃって日本人じゃなくて、

日本人のシェフがちゃんとした日本料理を作ってくれているところ。

なかなかむずかしいですよね。。。。。。。



どなたか、いい日本料理やさんミュンヘンかその近郊で、ご存知でしたら教えてください。

寿司以外で。←これがむずかしいのではないかと思う。。。。。。。)

あっ、あと海外の日本料理やって、そんなにもいけてないものなんでしょうか?

どの程度?日本のファミレスぐらい?


私は、海外で日本料理が食べたくなったら、レストランへ行くよりも自分で作る派なので、

何でも作っちまいます。

握りずしも、自分で握りました。

↑あつい寿司飯握って、手のひらやけどした人。

こうなったら、ぴぎぃが何か作るしかないのでしょうか。。。。。。。




いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。