なんちゃってナースのイギリス留学

ナイチンゲールの国で博士号取得。次は目指せDr.専業主婦!その前に、社会人として独り立ちしないと。


テーマ:
こんばんわ。

ドイツでは、クリスマスマーケットがどこでも行われていて非常にドイツを感じます。

私もひとりで、数日前にクリスマスマーケットを除いてきました。

グリューワインがどこでもおいしそうなにおいでしたが、

意気地なしな私は、カンジダ博士なしで、ドイツの露店でお買い物することができず、

なくなく帰宅いたしました。グリューワイン頼むぐらいのドイツ語はしゅべれるんですがね。。。。

いつも、隣に頼る人がいるとなかなか上達しません。。。。


今日の、話は恋人たちの永遠のテーマ(言い方が古い。。。。)ともいえる、

おなら

についてです。




うちのカンジダ博士はするんですよぉ。。。。。。。。

私の前で。。。。。。。ベッドの中でも時々。。。。。。

付き合い始めたころは彼のおならなんて聞いたこともなかったのに。。。。。。

それが年を重ねるにつれ、

私の前ではおならはしない。



おならしてしまったら、謝ってその後キスする。(私が考案したくだらない妥協策)



おならする。謝る。



おならする。私が気づいて指摘するまで誤らない。。。。。


というところまで来てしまいました。

私としては、ロマンティック?な関係を保持するためには

おならはしないほうがいいと思うのですが。。。。。。。


がしかし、

そんな私も、気も体も緩んできたのか

はっとしたときに、出てしまうことがあります。。。。。。。。(恥)。。。。。。。。。。。。


どうしよう。。。。。。

おならはお互いの前ではしないような、素敵なカップルになりたいのに、

これではお笑いカップルになってしまう。。。。。。。。。。(もともとこっちに近いけど。。。)

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
記事のタイトルはいやらしいんだけど、内容はいつものとおりですので、ご心配なく。

今の時期、世界中どこもかしこもクリスマスの話題で持ちきりですが、

カンジダ博士と、お付き合いするようになってから、毎年私を悩ませるもの。

それは。

それは。

それは。。。。。。。。。

クリスマスプレゼント。


ショッピングは大好きな私ですが、

彼の家族を制限時間内に買わなくてはいけないほど苦痛なことはない。。。。。

毎年年を重ねるたびに、彼の家族のことも少しずつわかってきて、

好みやなんかもつかんできた私ですが、

どうも、何を送っていいのかわからんのですよね。。。。

毎年、毎年カンジダ博士の家族からは面白いものをいただいているので、

私からもいい物を送りたいのですが。。。。。。。

今までのところは、

カンジダ博士のママ 

お酒類が好きなので、アルコール入りのチョコ、リキュール、

アメリカンインディアンが好きなので、ターコイズを使ったアクセサリーなんかをあげてます。


カンジダ博士のお姉ちゃんと妹

年齢が私とそんなに変わらないので、アクセサリーかバス用品がもっぱらのところ。


カンジダ博士の甥っ子。(私のもう一人の彼氏)

洗濯機がらみのおもちゃか、日本のおもちゃ。


こんなものをあげています。

ちなみに、カンジダ博士の家族からは、

もちろんのことですが、豚がらみのもの。(でかいわらで作った豚とか、豚の置物とか、豚のワインコルクとか。。。)

後は、ちと外へは着ていけない、SATC非公認のオリジナルTシャツとか。。。。。。


家族へのプレゼントとは反対に、カンジダ博士へのプレゼントは毎年楽しんで購入しています。

日本にいたころは、何万円もするお財布をドイツまで送って、

カンジダ博士に30ユーロも関税を払わせた私ですが、(迷惑なプレゼントでした。財布も貧乏性のカンジダ博士は、普段使ってくれないし。。。)

こっちに着てからは、プレゼントはもっぱら質より量主義になっています。

いろいろなものを、時間をかけて二人で交代で開いて行くのがなかなか楽しいんですよね。。。。

まぁ、プレゼント自体はくだらないものが多いのですが。。。。

くだらないプレゼントの数々。。。。。

あごが砕けるとのロゴの入った、野球ボール大のキャンディー

キルトをめくりあげた、男性のお尻が激写されて、プリントしてあるコースター

親父くさい、5指靴下などなど。。。。

まったくロマンティックではないんですが、

カンジダ博士はそれなりに喜んでいるのでよしとします。


で、長い長い前振りでしたが、やっとこさタイトルの意味がわかる本題へ。。。。

今年のクリスマスは一緒には過ごせないので、

12月6日にセントニコラウスの日ということで、クリスマスプレゼントをあげちゃいました。

今年の目玉商品はこちら!!!!!

頭 色気も何もない、頭マッサージャー

ヘッドマッサージャー初体験のカンジダ博士。

私の迅速な誘導により、マッサージャーを初体験。。。。。。!!!

で、そのときにこらえきれずに漏れた声が

んあっ。。。。。。。。

となんとも、ドイツ人の大男が出したにしては艶っぽかったので、

大爆笑してしまった私でした。。。。。。


それからというもの、なぜかベッド脇には↑こいつが置かれています。。。。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
部ログ長いことお休みしていたのですが、読者登録してくださった皆様、コメント残してくださった皆様、

訪問してくださった方、ありがとうございます。

実家のネット状況が非常に悪いので、またしばらくお休みするかもしれませんが、気長に待っていてくださいね。

で、本題はこちらです。

日本へ帰国したのが、3週間ほど前。

で、2週間半、日本で荒波にもまれイギリスへ帰ってきたのが数日前。

で、先週の金曜日に無事に卒業しました。

帽子を空高く投げる夢はかなわなかったのですが、

どうにかこうにか、プライズの賞金も卒業証書ももらいましたよ。

卒業式は、日本の卒業式と比べてすごくシンプルで、

余計な来賓の祝辞もなく、

ラテン語で歌を歌った後、卒業証書の授与、大学長の祝辞で、幕を閉じました。

この1年間のつらかったことや、楽しかったことが一気にこみ上げてくるのかと思いきや、

式の後は、友人たちと写真を取るのに必死。

しかも寒いし、思い出に浸るまもなくとるものだけとって、

式の後に出されるシャンパンをいただいて、

帰ってきました。疲れた。。。。。。


年明けから、早速お仕事が始まるので、ちっともうれしくないし、

まして日本へも帰りたくないのですが、

もう少しヨーロッパ生活を楽しみます。。。。。。。


帰りたくねぇ。

卒業式 卒業式の朝。学内のお庭で。

スコットランドらしくまだ暗い。ちなみに午前9時

卒業式 卒業式の会場。すごく趣があって素敵でした。

私のゲストは、プライズウィナーの席に通されて、すごくカメラアングルもいいはずなのに、

カメラマンが悪いのか、うまくとれてません。。。。

卒業式 式で、このフードを後ろからかぶせてもらいます。

私は、メディカルサイエンスで修士をとったので、ガウンの色は黄色でした。

卒業式 おばちゃまのクラスメイトと最後に記念撮影。寒かった。。。。

うちの大学は、イギリスでも5本の指に入る古い大学なので、

なんだかすべてがハリーポッターの世界のようで、素敵でした。


卒業式があまりにも素敵だったので、またここで勉強したいなぁと思う私。

この思いいつまでも続くといいのですが。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。