なんちゃってナースのイギリス留学

ナイチンゲールの国で博士号取得。次は目指せDr.専業主婦!その前に、社会人として独り立ちしないと。


テーマ:

という映画がありましたが、まだ見ていません。


見たいなぁ。


というわけで、わたくしぴぎぃは、明日から友達とカンジダ博士に会いに行ってきます。


更新サボってしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。


修士論文も仕上げなくっちゃ。


ではでは。


おやすみなさい。


あっ、でもパッキングしなくっちゃ。


論文とか本とか持ち歩くので、非常に重そうです。。。。。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんわ。


コメントいただいているみなさま、ぴぎぃのブログに来てくださってるみなさま、ありがとうございます。


昨日、コメントいただいた方のブログに遊びに行かせていただいたのですが、


そこでまたネタを拝借してまいりました。


遠距離恋愛です。


ぴぎぃとカンジダ博士の過去の状況を重ね合わせて、思い出に浸っておりました。


↑おぉぉぉぉい。そんな暇はないぞ。修士論文!という突っ込みお待ちしてます。


ぴぎぃとカンジダ博士、付き合って半年後に双方の事情により、無期限の遠距離恋愛がスタートしました。


お別れの日がやってくるまで、お互いその日の話はせずに楽しく過ごすように心がけました。


遠距離恋愛になるとわかっていて、始めた関係ですので


遠距離恋愛になったときどうしよう?と考え込むこともありましたが、


考えても、遠距離は近距離にならない!というカンジダ博士の強い信念の元


二人とも、お別れのその日が来ても、今後の二人についてのことは話さないようにしておりました。


当時、まだ若い二人でしたので気負いせずに、


まぁ、縁があれば続くでしょう。といった軽い気持ちでした。


しかし、具体的な計画は何にも立っておりませんでしたので、


普通なら、どぉぉぉぉぉぉんと落ち込むところです。


でも、なぜかそうならず、お別れの日まで二人で楽しく過ごしてました。


で、お別れの日、空港までお見送りに行ったのですが、


その日もまたぴぎぃは普通に最後まで、


カンジダ博士の永遠に終わらないお土産ショッピングに付き合い、


いざ、チェックインするぞというとき、


痛い。。。。。。


痛い。。。。。


急に痛み出したんです、我慢できないくらいに。息もできません。


もう、お話もまともにできません。。。。。。

















カンジダ博士の歯がね。。。。。。。。。


痛いんですってよ!



この別れのそのときまで、歯が痛みだす兆候さえもなかったのに、


急に歯痛になった、カンジダ博士。まったく。。。。。その間の悪さ。


痛み止めを飲んで、少し増しになったようですが、痛みは止まらないようで。


お別れのロマンティクなひと時も、


いたい。。。


いたい。。。


とつぶやく彼。







で、突然泣き出すんです。


おいおい。そんなに歯が痛いのかよぉ。医務室行く?


と聞いたところ、










ぴぎぃと、離れ離れになるのが悲しい。。。。。。




だそうです。。。。。。。。。。。





こんな痛みと悲しみが混じったお別れから、もう*年です。。。。。。。。。


時のたつのは早いなぁ。。。。。


とまた、しみじみと思い出にふけるぴぎぃでした。


修士論文に戻ります。はい。



P.S カンジダ博士とお別れしたその日、ぴぎぃ、一人枕を濡らしたのですが、


次の日、なんちゃってナースに戻ったあたくし、


先輩や患者さんにまで、ぴぎぃ、目が腫れてるよ。と言われ、その日の受け持ち患者さんを


ちょっと軽症の人に変更してもらったのでした。


たまに、目腫らすのもいいかもしれません。



で、経験者が語る、遠距離恋愛。


なんとかなるときは、なんとかなる。



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんわ。


つい先ほど、カビョウで人差し指先を突き刺してしまい。。。。。


パソコンがいつものように打てない。痛い。流血してます。


さてみなさん。家族思いの彼氏って素敵ですよね?


でもそれが行き過ぎたりすると、タダのマザコンじゃないのって時もあると思いますが、


みなさまの彼氏、または友人はどうですか?


実は、ぴぎぃパリで友人の衝撃的な一面を見てしまったのです。。。。。。


友人の実家にお呼ばれして、夕食をご馳走になったのですが、


ぴぎぃの友人はその日、日々のパーティー疲れがたたったのか、


朝から気分が優れず、ぴぎぃたちが彼のおうちを訪問したときも、気分悪そうに、


ぴぎぃたちがパクパクとタイラゲテいく、母上の作った夕食を少しはなれたところから


ソファに座って見ていました。

↑そんな友人が病気のときに、お宅訪問するな!!!


さすがに、すこしおなかがすいたのか、チキンスープを飲むと言い出した友人。


そこへ彼のお母様がやってきて、スープをお皿にとり、彼の元へ運び、


彼の横に腰掛けて、ナフキンを首にかけてあげ、


なんと!!!!









20歳の立派な息子にスープをふぅふぅして飲ませてあげてたんです。


そのスープをおいしそうに飲む、息子兼ぴぎぃの友人。。。。。。。。。。


ちょっと、びっくりして苦笑してしまいました。。。。。。


そのあとも、ソファに座ってぴぎぃたちと談笑していたのですが、




その間中、恋人のように指を絡ませる、お母様とその息子(兼ぴぎぃの友人)。。。。。。。。。。。。。。


これ、日本人がしたら きもぉぉぉぉい!!!って言われませんか?


微笑ましいといえば微笑ましいのですが、20歳ですよ!!!


仮にも、女性のぴぎぃの前ですよ!(これは関係ないかな。。。。。)


びっくりでした。


彼は普段からもすごく家族思いで、彼の一言一言から


彼が家族にすごく愛されて育ったことがわかるほど、すごくいい子なんですけど。


びっくり。。。。。


その帰り道、ぴぎぃの日本人の友達が先ほど見た衝撃の状況について説明というかコメント。


「テレビで見たけど、バングラディッシュのひとって、すごく母親を大切にするんやって


マザコンの人も多いみたいよ。この世で一番愛している人は誰っていう質問に、


奥さんの目の前で、平気で母親ですっって答えるんだってさ。」


とのこと。ぴぎぃのフランス人の友人、


お母様はバングラディッシュ出身なのでこういうことなのでしょうか。。。。。



さて、ところ変わってぴぎぃの彼の、カンジダ博士ですが。。。。。。。。。。。。。


マザコンではないと思うけど(そう信じたい!!!)、母親思いじゃないかなぁと思います。


お母さんの誕生日のプレゼントを、いつもうぅぅぅぅぅぅん。。。。。。と考えますし、


誕生日には電話しますし、


お母さんの趣味で集めているものをどこかで見つけたら、買ってあげておきますし、


お母さんが、ユーロコインを集めていると聞けば、


ぴぎぃにフランスの1セントコインを調達するように電話してくるし。。。。。。。。。。。。


ある日、彼のお母様から電話がかかってきました。


ホームセンターで買ったクローゼットを組み立てる人がいないから、手伝って欲しいとの電話。


当時、カンジダ博士の家から、実家までは電車で2時間の距離ですが、決して近いとはいえない距離。


でも、カンジダ博士なぜかぴぎぃまで連れて、帰省することを決意。

クローゼット組み立て、なぜかぴぎぃも手伝って無事に終了。


よかったよかった。


ですむところなんですが、また私見てはいけないものを見てしまいました。


カンジダ博士の手に握られた、札束。。。。。。。。。


(↑言いすぎです。。。50ユーロ札2枚。クローゼット二つ分?)


彼の家からの、交通費も含めちょっとしたアルバイト代を手に握り締め、笑みをかみ殺しながら


そそくさとお財布にしまうカンジダ博士。


ちょっとぉぉぉ、お金もらえるから、お母さんのクローゼット組み立てに帰ってきたんじゃないんでしょうね。


この件があって以来、カンジダ博士のお母様から電話がかかってくるたびに


おぉぉぉぉ。臨時収入か?


と喜んでしまうぴぎぃです。←私が一番やなやつでした。。。。。。。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


今日は、とてもいい天気で暑いです。。。。。暑い。


でもなぜか図書館は冬のように寒いんですよね。。。。もちろんエアコンなんてありませんよ。


イギリスの建物は石造りのものが多いので冷え込むと聞いたことがあります。。。。。


さて、TBステーションから借りてきた、外国人のギャグです。


ぴぎぃはドイツ人の考えた、アジア人(特に日本人)を馬鹿にしたギャグを披露します。


このネタ元は、どこかの掲示板だったのですが、忘れてしまった。。。。。。


ある日本人が、ドイツのパン屋さんに買い物に行きました。


「おじさん、丸パン2つちょうだいな。」


と、パン屋のおじさんに、尋ねます。


すると、なぜかその日本人は両脇に美女を2人連れてパン屋さんを出てきました。


なぜでしょう?


それは。。。。。。。。










ドイツ語で、丸パンはBROEDCHEN←発音の仕方は聞かないでね。。。。。


で、ブロンド女性はBLOEDCHEN←発音の仕方は聞かないで。。。。。


RとLの発音をきちんとできない日本人は、丸パンを欲しかったのに、


パン屋のおじさんには、ブロンド女性と聞こえたので、女性お二人脇に抱えてパン屋から出て来た。


というオチがついてます。


これで、ドイツ語が理解できないぴぎぃながら、


面白いと思ったので、カンジダ博士に英語でこのギャグを披露しました。


でもね。。。。。


オチを言う前に、


「あっ、それもういわんでも、オチがわかったからいいよ。」


なんていわれてしまい、最後まで披露できなかったので、この場を借りてしてみました。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


また、ロンドンの地下鉄で爆発が起きました。。。。。


今回の事件、前回の事件から2週間しかたっていないのに。。。。。


残念です。負傷者や死亡者は報告されていないそうですが、


精神的なダメージはロンドン市民の皆さんに相当与えられたんじゃないかと思います。


私は、スコットランドにいますが、前回の事件のときよりもさらに恐怖心が生まれました。


カンジダ博士のところに、ロンドンから飛行機に乗っていくのですが、怖いです。


テロに屈しないためにも、日常どおりの生活を続けるべきなんでしょうが


同じ事件が2回も続いて起こるとね。。。。。。



パリで、7月7日におきた同時テロの被害者の人と偶然に出会ってお酒を飲む機会がありました。


彼は、インターンでロンドンで働いているアメリカ人でしたが


爆発して、たくさんの死傷者がでた、バスに乗っていたそうです。


幸いにも、彼は命を落とすことはありませんでしたが、


彼の左耳は、爆発のショックで永久的に聴力を失ってしまったそうです。


これを幸いといっていいのかわかりませんが。


彼は、テロ後友人に会うためにパリに来ていつもどおりの生活をして、


またロンドンへ戻る予定だそうです。




安全で平和なロンドンが早く戻ってきますように。





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。