1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-25 18:23:40

TENNちゃん

テーマ:ブログ
オハナの皆さん、どうもです。

今回は悲しいお話をします。


ブログで書こうか迷いましたが、私にとって避けて通れない出来事でした。

想いを綴らせて下さい。



皆さんもすでにご存知の方もいるかとは思いますが、ET-KINGのTENNさんがお亡くなりになりました。



テンちゃんをはじめ、ET-KINGのメンバーとはライブイベントでたくさん共演しました。

お客さんを目の前にした現場を通して、ライブを「勉強」しあった仲間でもありました。


私の結婚が決まった時も、打ち上げの席でメンバー全員がお祝いの歌を生歌で歌ってくれました。

披露宴ではお祝い映像コメントも頂きました。



真っ直ぐで、男らしくて、でもほんの少しシャイな楽しい兄ちゃん達。愛すべき存在。

テンちゃんもそんな人でした。



特にテンちゃんとはアーティスト同士と言う関係以上の関係でもありました。

一緒になるイベント当日の朝に「今日はよろしくお願いします」とメールを送ってくれ、

イベント終了後も「今日は楽しかったです。また一緒の時はよろしくお願いします」とメール。

とても律儀でマメな人でした。

そんな彼は別れ際にいつも、

「曲を作る時はいつでも言って下さい! 16小節ラップする準備は出来ていますから!」と、

冗談か本気かはわからないけど、キラキラした瞳で常に私にそう言ってくれてました。

そんなテンちゃんに(もしかしたら私が一方的にかもしれませんが)、目に見えない絆を感じていました。



彼は優しい人でもありました。

前にスタッフさんと、コヤブソニックに遊びに行かせてもらった時の事。

偶然にテンちゃんと遭遇。

そしたら彼が「僕が案内しますよ」と、しばらく一緒に同行してくれた事がありました。

その後イトキン君とも会って、楽しい時間を過させてもらいました。







そんな優しいテンちゃん。


私たちには見せない顔もあったのだろうけど。


本人のブログを見る限りではいつも明るいけれど。


けれども。

なぜ?本当に?....自ら命を絶ってしまったの?

今でも信じられません...。

何が悲しいって...。

絆を感じさせてくれたテンちゃんに

あえて言いたい...。



自ら命を絶ったというのが本当ならば

今まで作って来た曲やラップや歌が....「歌ってる内容が全て否定される」事になってしまうよぉ。



テンちゃんのアホ!! バカヤロー!! 



頑張って曲を作ってきたじゃない!


悲しいよ...。



もちろんわかってる....。生きてること、生き抜くって苦しいよね。

苦しいときもあるよね...。


でも

自殺しちゃぁだめだよ、テンちゃん。



もう少し自分を許してあげながら生きられなったのかな。

逃げたって良かったとも思っている。 

逃げてから考え直したって決して遅くないよ...。





他のメンバーのことを考えても...言葉が見つからないよ。


気持ちの整頓がまだつかない状態にちがいない。

抱えた痛みが消える事は、しばらくは難しいかもしれない。

または一生消えないかもしれない。

けれども、そんな中でも、少しずつでもいいから

未来に向けて足を進めて行ってもらえることを、本当に心から願います。


本当に悲しい...会いたいよテンちゃん。


ご冥福をお祈り申し上げます。


テンちゃんのオハナ
Miss Monday














































































Miss Mondayさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み