週刊よしみ

大好きな人と美味しいお酒を美味しく飲むのが生きがいのアラサー女・よしみが美味しい時間について書いています。主に、都内のレストラン、牡蠣、ワインについて。


~お知らせ~
『by.S』の公式ライター
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/entry-11995226359.html

日刊スポーツのwebメディア"~働く男を応援するライフスタイルマガジン~ nikkanCare.ism"に取材協力しました。
http://nikkancareism.jp/archives/52817

"Max Bordeaux Bistronomie par Ryuzu(マックスボルドー ビストロノミー パーリューズ)"のブランドアンバサダーを担当中
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/entry-11925982075.html

日本最大級のお酒情報サイト"NOMOOO"で牡蠣×酒コラム書いてます
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/entry-11917730703.html

かきガールとしての記事はこちら
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/theme-10040912881.html



テーマ:
{3AEF2828-FC43-4235-BC89-C8EAD7609FDC:01}
7/20の海の日に、スケバン刑事の風間三姉妹の二日限りのコンサートへ行ってきました。
実は私、"折鶴の結花”の大西結花さんと共通の友人と数年前にランチする機会があり、それ以来、ちょくちょくメッセージのやりとりをさせてもらっています。
結花さんは、その美しさと、人生経験豊かな大物だからこその気さくな雰囲気が大好きで、私にとって、一人の女性として尊敬している存在。
そんな結花さんが国民的なアイドルとして一世を風靡したスケバン刑事の風間三姉妹が復活コンサートをやるというので、行かないわけにはいかない!ということで、行ってきました。
人生初のアイドルのコンサート!
{BD0C7435-1B46-465F-9365-270579C04314:01}
スケバン刑事は、リアルタイムでは見ていないので、映画『スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲』で予習。
セーラー服姿の結花さんが、あまりにもかわいくて、ときめいてしまいました。
コンサートでも今風にアレンジしたセーラー服姿で登場!
あー、アイドル!しゃべり方から歩き方、一つ一つのしぐさまで完璧アイドル!
会場を埋め尽くす男性ファンが本当に本当に嬉しそうで、アイドルって、世界平和だと本気で思いました。そんな気持で感慨深くなったのか、最初にソロで結花さんが歌った” シャドウ・ハンター”で、なんだか泣きそうになったのでした。
それにしてもこの曲、すごく好き!私が知る結花さんの曲で一番好きです。

ところで、お客さんの大半が40代以上の男性で、ずっと立っているのが疲れるお年頃のせいか、曲が終わるとすぐに座って休憩してくれるのが面白かったです。大人だ…!おかげで私も落ち着いて楽しむことができました!

関係者としてコンサート後に一緒に写真を撮っていただきましたが熱狂的ファンの方になんだか申し訳ないので写真の掲載は控えます。
その代わりに私が帰りに会場で買ったCDとステッカーの写真を(笑)。並べるとちょっとしたファンクラブ状態です。
アイドル万歳!!!
{7E230BC6-3604-492E-ABB9-831A896AF4A3:01}


AD
いいね!した人

テーマ:
昨日は急遽、女性誌『DRESS』の日本酒部が主催する日本酒イベントに参加し、昼間から酔っぱらっていました。ドレスコードの「青」を纏った素敵な女性たちと宮城の名酒を好きなだけ飲むという、刺激的で心地よい午後を過ごしました。
宮城の7つの蔵元(「伯楽星」「勝山」「墨廼江」「山和」「萩の鶴」「宮寒梅」「黄金澤」)が集結し、7人でそれぞれの工程を担当して一つの酒を造り上げるプロジェクト"DATE SEVEN”の第一弾のデビューイベント。
{68D4613D-C69C-4C7C-9632-1FDCF2F81994:01}
一緒に写真を撮っていただいたのはこの日東京まで駆けつけた蔵元のお三方。左から「萩の鶴」の佐藤さん、「黄金澤」の川名さん、今回リーダー蔵を務める「山和」の伊藤さん。皆さんお若い!紅一点の川名さんは、酒母担当。都会のクールビューティーという印象ですが、きっと酒母づくりの姿はまた別人でかっこいいんだろうなー!見てみたい♡
「DATE SEVEN 純米大吟醸」は7月7日に発売されたばかりですが、もう完売間近だそう!
鏡のように反射する、夏らしい爽やかなディープブルーのラベルは、7にちなんで七色の花火のような曲線と夏子の酒でも出てきたコピー「美酒、なないろに輝いて」が。
食中酒にぴったりのキリリとした辛口で、会場となった「青二才」の、丁寧に仕立てられた日本料理と相性抜群でした。

7年限定のDATE SEVEN、毎年異なるタイプのお酒を造っていくそうです。これから毎年、七夕の楽しみが一つ増えました!

"DATE SEVEN”の詳細についてはこちらの記事をご参考に♪
http://www.metromin.net/2015/05/19/12438/
AD
いいね!した人

テーマ:
先日、熟成肉の草分け「格之進F」で熟成肉と牡蠣のコースを楽しみました。大地のアミノ酸と海のアミノ酸をかけあわせた旨味の極みともいうべきこのコース。春にイベントで初めて体験しましたが(そのそときの記事はこちら)、今回は、正式なメニューにすることを前提とした試食会に参加しました。普段から牡蠣ばっかり食べてると、こういうチャンスに巡り合えることがあるのだなーと実感。牡蠣好きでよかった。
時期的にもう岩牡蠣の季節なので、今回はなんと岩牡蠣と熟成肉のコラボレーションです!(牡蠣マニアから今絶大な支持を受けている佐賀の生産者「海男」さんの岩牡蠣と「格之進」の門崎熟成肉)
あー、思い出すだけでも興奮して鼻血出そう。
{2498F6B2-53B3-437D-934B-DFFA464BC1F4:01}
先にお伝えしますと、この牡蠣肉コース、
牡蠣の手配などあるため5日前には予約必須で、
今のところ15,000円(税別)とのこと。
週末であれば少人数でも対応可能だそうです。
お酒は飲み放題か持ち込み可能。詳しくは予約の際に確認いただければと。
{21BC6E71-BDCC-42C4-9059-CDAADE4166DD:01}
では、コース内容をメニュー名と共にご紹介します。
○殻つき岩牡蠣の盛り合わせ
{00347DD8-0470-4F0A-9B95-D62836EF5C32:01}

○岩牡蠣と少し炙った熟成肉のタルタル
{98F80922-A705-433F-B7ED-1AE0AC3558B4:01}

○ブイヨンで湯引きした熟成肉のサラダ
{9529CE69-440D-475E-A406-379103A3234A:01}


{D5D8D0D8-31A5-40B1-9A67-ABD5DB8FC2ED:01}

○食べるガスパチョ
{4B7519BB-FC03-4DF8-8529-8F1E1620CD2D:01}

そしてまた岩牡蠣が登場。

{9E9B13FF-FAC8-4D98-95EF-B857BF55776B:01}

なんと、これはローストビーフのソース代わりに提供。
{120111C3-E36C-4A62-89D3-016EF5D7E99B:01}

○ローストビーフ 生オイスターソース
{AE59E066-E8BD-4678-84A8-4C8D1F3FE922:01}

こうやって豪快にローストビーフにのせていただきます。
{E759027F-668A-4BC8-B269-90638CFFDDB7:01}
海と大地のアミノ酸が口の中、体の中にジワジワ広がります。
{48B17272-0AF3-4ED1-BD0D-AD85538D2E69:01}

メインはこちら。Lボーンステーキ!
{97E88025-8774-4DF6-86E4-D7DB7F29BC81:01}
これにまた岩牡蠣を合わせます。
{E149207F-2EB2-46DD-A92D-3990A67920A6:01}

想像を絶する牡蠣と肉の舟盛りみたいなのが登場!
○問崎熟成肉のLボーンステーキ
{0C88899B-2F91-452E-9FF5-8FED3939C204:01}
あまりのゴージャスさに総立ちで撮影会になりました。

{8245BFD5-A31B-42BB-AD04-2DD9DDA6023C:01}
ソースは不要!岩牡蠣と合わせるだけで完璧なメインディッシュです。
{4B9ABC4A-0B6C-4034-A98A-95C0DB7E248E:01}

締めは、
○Lボーンステーキの牛脂をつかったガーリックライス
{E4EBF539-6B32-4BBF-8CB2-E734F181AC61:01}
私にとってこの牡蠣肉コースは人生史上最もセクシーなコースの一つです。
これをカップルで食べてその日の夜なにもなかったらちょっと心配になっちゃうくらい。
デートはもちろん、元気出したいときにぜひ食べていただきたいです。

{A6363C39-2D34-4AB2-9442-9E30CD80E299:01}
皆で持ち寄ったワインたち。

{D11579BD-6CF6-4D88-A6C3-326AFB1F8267:01}
千葉社長、小田総料理長、牡蠣開け師の中野さん、スゴイ世界を見せてくれてありがとうございました。この熟成肉×牡蠣のコラボのきっかけを作ってくださった宮川さんと清水さんに心から感謝♡



格之進F
アークヒルズサウスタワー B1F
http://kakunosh.in/

AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇