週刊よしみ

大好きな人と美味しいお酒を美味しく飲むのが生きがいのアラサー女・よしみが美味しい時間について書いています。主に、都内のレストラン、牡蠣、ワインについて。


~お知らせ~
『by.S』の公式ライター
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/entry-11995226359.html

日刊スポーツのwebメディア"~働く男を応援するライフスタイルマガジン~ nikkanCare.ism"に取材協力しました。
http://nikkancareism.jp/archives/52817

"Max Bordeaux Bistronomie par Ryuzu(マックスボルドー ビストロノミー パーリューズ)"のブランドアンバサダーを担当中
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/entry-11925982075.html

日本最大級のお酒情報サイト"NOMOOO"で牡蠣×酒コラム書いてます
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/entry-11917730703.html

かきガールとしての記事はこちら
http://ameblo.jp/miss-yoshimi/theme-10040912881.html



テーマ:
麻布十番で大好きだったモダンスパニッシュ「Zurriora(スリオラ)」がいよいよ明後日、5月17日に銀座に移転オープンします!
バーニーズのある交詢ビルの4Fです。
今度はカウンター席ができるそう。楽しみです!!!
http://zurriola.jp/

写真は麻布十番の店舗で最後にうかがったときのもの。
なんと、この日は銀座の超人気店「六雁」の秋山料理長と遭遇!
記念に、本多シェフと3人で写真を撮らせていただきました。
※写真加工一切してないのですが、この白いぼやけた光はなんでしょう(笑)二人のスターシェフのパワーのせい??
{4FA8D605-7F5A-49FA-90DE-B2787575AE7B:01}
この後、移転準備期間中、本多シェフはスペインの名店で修行の旅に出ました。
食べ歩きするよりもお店に入って修行しておきたい!と、常に新しい挑戦に取り組んでいる本多シェフ。
スペインでどんなインスピレーションを受けたのか、新店舗でのお料理が楽しみです。
{F212DDAE-1EC1-4658-9EE6-B0843C7F2955:01}

{643CD182-DD1E-4376-8DF6-38536D9B2B16:01}

{AFB580D6-EDD3-4961-9783-76259067061D:01}

昨年、ミシュラン二つ星に昇格したばかりのスリオラ。
新天地、銀座でさらに磨きがかかるのではないでしょうか。
これからの活躍に期待です!


ZURRIOLA(スリオラ)
http://zurriola.jp/
【新住所】 〒104-0061 東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル4階
【新電話・FAX番号】
TEL.03-3289-5331  FAX.03-3289-5332
【営業時間】*変更なし
<平日> 11:30-13:00(L.O)、18:00-21:00(L.O)
<土日祝> 11:30-13:30(L.O)、18:00-21:00(L.O)
月曜定休
AD
いいね!した人

テーマ:
KENZO ESTATEの人気はきっと、その偉大な味わいに加えてストーリー、そしてネーミングのセンスの素晴らしさからきているのでしょう。
私は特に、「あさつゆ asatsuyu」が大好き!ボトルのデザインと相まって、本当に、朝露の情景が浮かんでくるんですよね。(特にハーフボトルのデザインが好き)日本料理店や鮨店でasatsuyuがあるとそれだけで嬉しくなります。
取り扱っているお店はほぼ全てお料理も雰囲気も素晴らしいので今後にも期待です!ということで、これまで出会ったasatsuyuの風景をピックアップしてみました。

とかみ
鮪が主役の銀座の鮨屋。麻布十番の鮪と牛肉のお店「尾崎幸隆」の姉妹店です。
ピカピカのカウンターとasatsuyuのハーフボトルが絵になります。
{88C6CCAD-BBA8-4942-A091-29C32A2B6D00:01}

{3DCF4281-8AC3-4129-BC27-22A8F1B67120:01}

鮨心
天現寺の鮨屋。
トリュフを使った刺身など、独創的な表現、フレンドリーなおもてなしとコストパフォーマンスが素晴らしいお店。
私がお世話になっている整体の先生(六本木のゴッドハンド!)はこちらの大将に教えてもらいました。
{6E9D5E04-B22B-446C-8CC9-A9552611B050:01}

{789A10DE-A417-4B46-AAF8-938AC185CEAC:01}


紙音
赤坂の路地裏にひっそりと佇む日本料理店。
正当派の季節の表現が、日本人に生まれて良かったと心から思える時間が過ごせます。
{82FDFA9D-73A9-48F1-8F65-9EAD3188D333:01}

{7488FECF-3951-4C69-A46D-7B2CBA5C1488:01}

{982F4B69-B02B-4B34-A924-34B17C69D552:01}

{6A974E12-CCB2-4115-9525-519B84FDDFD5:01}

くろぎ
湯島のスター的存在ですね。
この空間で鱧と合わせていただくasatsuyuは格別です。
{E299EB0B-E247-4167-AF9B-7764B9766C47:01}

{D0D1BD6B-6C3F-4229-9690-D976B7322A6B:01}

ラ・ボンバンス
難解なメニュー名など、オリジナリティに満ちた西麻布の日本料理店。
asatsuyuに共通するセンスを感じます。お誕生日祝いにスパークリングワインをサービスしてくれるなど、温かいおもてなしも魅力。
{0AC94054-E487-4AB3-96AC-D8F91D2EE787:01}

{E1506A4F-2515-4834-82CA-05DE110117BB:01}

来月から、「あさつゆ asatsuyu」の2014新ヴィンテージが登場するそうです。
これまではソーヴィニヨンブラン100%だったのが、セミヨンも加わるそう。
どんな味わいか楽しみです!
{384FB9D6-7ABC-459E-9A67-E03B403F33CE:01}
※広尾のKENZO ESTATE WINERYにて

KENZO ESTATE(ケンゾーエステイト)
http://www.kenzoestate.jp/

とかみ
http://sushitokami.3zoku.com/

鮨心
http://1shin-sushishin.co.jp/

紙音
http://www.e-kaiseki.co.jp/

くろぎ
http://www.kurogi.co.jp/

ラ・ボンバンス(La BOMBANCE)
http://www.bombance.com/

AD
いいね!した人

テーマ:
{9D38D57B-5249-44D5-B577-F03D95D743DF:01}
『和食ドリーム』を観てきました。
上映時間が朝10時の回だけなのでちょっと早起きして^^;
これ、小学校~大学の教材にしたらすごく良さそう。
和食が海外に広がるまでのサクセスストーリーだけじゃなくて、"命をいただく"という日本人の自然を尊重する精神性について重点的に取り上げていたのがとてもよかった。平目を捌くシーンが神々しい!
先日の日本箸文化協会代表の小倉朋子さんの箸のマナーの講演の時と同じく、和食の心の部分に触れると自然と優しい気持になっている自分に気付きました。

東京の上映は今週金曜までですが、iTunesでも全編が配信されてるのでぜひ!
https://itunes.apple.com/jp/movie/he-shidorimu/id979000427?ign-mpt=uo%3D4


『和食ドリーム』
http://www.washokudream.jp/

AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇