ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
明後日の日曜日は凱旋門賞です。
 
日本からはダービー馬マカヒキが出走します。
 
それ以上のトピックは、JRAが凱旋門賞の馬券を発売します。
 
詳細は、下記サイトを。
 
http://jra.jp/overseas_pr/
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ちょっと変わったニュースを見つけました。
アイスランドの子供がヨーロッパ一体力があるそうです。
でも、記事の中に、アイスランドの文字が見当たらないんですが...
 
     *****
子供の体力、欧州一はアイスランド
欧州で最も体力があるのは、アイスランドの子供──。
カナダの研究者が英スポーツ医学誌「ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・スポーツ・メディシン」に寄稿した論文で、こうした事実が明らかになった。
 
オタワ大学博士課程のジャスティン・ラング氏が率いる研究チームは、世界50カ国の9~17歳の子供114万2,026人について、20メートル走を可能な限り繰り返す往復持久走テストの結果を収集。 これを元に各国の子供の最大有酸素運動能力を比較した。
世界首位に輝いたのはタンザニア。 欧州からはエストニアが3位に、ノルウェーが4位に付けた。 またデンマーク(6位)、チェコ(7位)、フィンランド(8位)も上位10位に食い込んだ。 日本は5位で、最下位はメキシコだった。
 
ラング氏は「有酸素運動能力の高い子供は健康なケースが多く、健康な子供は健康な大人に成長する場合が多い」と話す。 またこの調査では、開発途上国では経済が発展するにつれ、子供の体力が低下する傾向にあることも分かった。 食料の確保や通学に体力を使う必要がなくなることが大きく、経済が急成長しているアフリカ諸国は今後こうした傾向が強くなる可能性が高いという。 なお、先進国では逆に経済力と子供の体力が正比例する傾向にある。
     *****

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は蒸し暑くて...
いきなりの大雨。
 
クルマを運転していても、前が見えないくらいの大粒の雨が降りしきる。
ワイパーをハイスピードにして走りましたよ。
 
もう、雨はイヤだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。