ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
100円ショップに行ったら、もう来年のカレンダーを売っていました。
はあ、もう売っているんですねえ。
 
私が毎年買っているカレンダーは、競馬ブックのカレンダー。
これは、もう、20年以上買っていて、覚えている限り値段は1000円を維持しているように思いますねえ。
100円ショップのカレンダーも、海外の風景のものは買っています。
 
昔と比べて変わったなあと感じるのが、企業のカレンダーが減ったことです。
会社の業績悪化や経費節減の波をもろに被るのが、粗品のカレンダーなんですね。
年末になると、取引先などがお歳暮や複数のカレンダーを持参して挨拶に来ていたのが、お歳暮がなくなり、カレンダーも数が減ってやがてなくなりました。
不思議なのが、無くなってしまった粗品カレンダーが復活したことがないんですよね。
不思議だなあ...
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
フォルクスワーゲンのスキャンダルでドイツ全体が沈んでいる感じです。
ドイツが沈むとヨーロッパ全体が沈んでしまいます。 ヨーロッパが沈むと、世界的な不景気になってしまいますよ。
 
ミュンヘンで開催中のオクトーバーフェストの客足が落ちているそうです。
この時期のミュンヘンは取引先からの出張期間で、多くの取引先からのゲスト接待がメインの仕事になってしまいます。 まあ、だいたい、ドイツの悪口を言えば相手は喜んでくれるので、比較的楽なアテンド仕事です。
 
そうそう、この時期のミュンヘンはホテルは空きが少なく、ホテル代も通常時のほぼ倍です。 ご注意を。
 
     *****
 オクトーバーフェストの訪問者減少=難民影響か
9月19日~10月4日の日程でミュンヘンで開かれている世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」の客足が伸び悩んでいる。 市政府が27日発表した統計によると、開幕後1週間の訪問者数は前年比10%減の300万人にとどまった。
 
ミュンヘンのヨーゼフ・シュミット副市長は悪天候を主な理由に上げているが、難民問題も影響を及ぼしているとみられる。 ミュンヘンには今月に入り、ハンガリーからオーストリア経由で流入する難民の数が急増。 政府が臨時措置として入国管理を導入したことに伴い、ドイツ鉄道(DB)は22日からミュンヘン~ザルツブルク間とミュンヘン~ブダペスト間の2路線の運行を一時停止した。 こうしたことも手伝い、特に国外からの訪問者が落ち込んでいるという。
 
なおイベント開幕当初は、お祭り気分の参加者と難民との間でトラブルが発生するのではとの懸念もあったが、難民を乗せた列車がミュンヘンを迂回して入国するようになったこともあり、現時点では目立った問題は起きていない。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スペインのバルセロナは犯罪の多いことで有名です。 もちろん、バルセロナと言えば、天才建築家ガウディの作った大聖堂・家・公園などで有名です。
私もバルセロナオリンピックの前年くらいに行ったことがありますが、それはそれは見ごたえのある建築物の数々です。
 
そして、忘れてはいけないのが、バルセロナはカタロニア州の中心都市と言うことで、スペインから独立を目指していると言うことです。
そう言えば、ちょっと前にスコットランドがイギリスから独立するかどうかで揉めましたよね。 同様に、カタロニアがスペインから独立するかもしれません。
 
     *****
CNN
スペイン北東部のカタルーニャ自治州で行われた州議会選挙は、開票がほぼ終了した27日の時点で、スペインからの独立を目指す政党連合などが合わせて過半数の議席を獲得した。 独立の是非が最大の争点となった今回の選挙では、135の議席のうち独立賛成の政党が合計72議席と過半数を占めた。 投票率は77%で、スペインが1970年代に民主化して以来の最高を記録した。
 
独立派の政党連合「JPS(ジュンツ・ペル・シ=みんなでイエス)」を率いるカタルーニャ州のマス首相は州都バルセロナで支持者を前に演説し、「今日我々は二重の勝利を得た。 独立賛成派としての勝利、そしてより重要な民主主義の勝利だ」と述べた。 JPSは選挙に先駆け、もし同党が議会で過半数を獲得した場合には、一方的な独立の宣言に向けた準備に着手することを公言していた。 カタルーニャ州はスペインの全人口の16%余りを抱え、製造業や金融といった産業で重要な役割を果たしている。
ただ獲得議席こそ過半数に達したものの、JPSと、同じく独立を支持するCUPの得票率は48%に届かなかった。 先週にはCUPのバノス党首がマス首相を公然と批判するなど、独立賛成派の間でも意見の対立が表面化しているのが実情だ。
 
スペインでは12月に総選挙が行われる予定。 ラホイ首相はカタルーニャ州の独立について憲法違反との認識を表明しており、独立賛成派の政党に対しては国内の緊張をあおり、不確実性と分裂をもたらす存在でしかないと非難している。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。