ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
またまた韓国のアホなやつがとんでもないことを言っています。
「竹島の日」前後に天皇陛下や安倍首相を暗殺するというようなことをほざいています。
マスコミはこの話題を大きく取り上げ、韓国政府に直接文句を言うべきです。
戯言とわかっていても、韓国にはこういうアホが居ると言うことを訴えるべきです。
 
     *****
文部科学省が学習指導要領の解説書に島根県の竹島(韓国名・独島)「我が国固有の領土」と明記したことで、韓国での対日感情がさらに悪化している。 中には、日本に乗り込んで「第2の安重根(アン・ジュングン)になることも辞さない」とまで言い出す活動家も現れた。
 
韓国のニュースサイト「デイリージャーナル」によると、この発言をしたのは市民団体「活貧団」の洪貞植(ホン・ジョンシク)団長。 この団体は、北朝鮮に従う「従北勢力」を攻撃したり、対馬を韓国に奪い返したりする活動を行っていることで知られている。
 
洪氏は2014年1月28日、ソウルの日本大使館前で行ったデモの中で、いわゆる従軍慰安婦問題に対する日本政府の対応を批判しながら、2月22日の「竹島の日」の前後に
「人権意識が0点の厚顔無恥な妄言者を去勢することにした」
と主張。 安倍晋三首相や天皇陛下がターゲットとみられ、
「第2の安重根になることも辞さない」
「ドイツを見習わない日本首脳部を報復粉砕する」
と述べたという。
 
また、行動を起こすのは「東京のど真ん中」だとも宣言しているが、どの程度の「本気度」かは不明だ。
洪氏はこの日、日本大使館に車で突入しようとして警察官に制止されている。 パフォーマンスとしても一線を越えていて危険だ。 さらに、洪氏は1月22日にソウル市長選への出馬を表明したばかり。 今回の犯行予告は売名行為だと批判を受けそうだ。
 
13年の「竹島の日」には島根県松江市で記念式典が行われ、抗議ビラを配った韓国人男性が右翼団体のメンバーともみ合いになる一幕もあったが、けが人や逮捕者は出なかった。 東京では特段の動きはなかった。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
なかなか興味深いニュースです。
 
     *****
ホンダ北米現地法人は27日、2013年にアメリカで生産された自動車の輸出台数が、日本からアメリカへの輸入台数を初めて上回ったと発表した。 アメリカから10万8705台の車を50ヶ国に輸出した一方、日本からアメリカへの輸入は8万8537台であったという。 アメリカでの生産台数も130万台と過去最高だった。
 
ホンダは1982年、初めての北米工場をオハイオ州に建てた。 今では北米7ヶ所に工場を持つ。 2014年には、メキシコの工場が操業を開始する予定だ。 同工場では、北米で初めて「フィット」を生産することになるようだ、とウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じている。
 
日本企業が北米での生産強化を促進しようとの動きは、新興国が経済的に失速する中でアメリカ市場の重要性を示している、とウォール・ストリート・ジャーナル紙は指摘している。
 
新興国市場の成長は、トヨタ、日産、ホンダにとって重要だった。 その需要が、アメリカ、ヨーロッパ、日本国内での販売落ち込みを相殺する助けとなったからだ。
しかし最近では、新興国での購買力が鈍りはじめ、それらの経済成長の見通しに対する不安が強まっていた、と同紙は報じている。 一方アメリカは、今年再び脚光を浴びているようだ。 前3社とも2013年にはこれまでで最高、あるいはそれに近い、非常に好調な販売状況だった。
 
米ドルに対する円安も販売の好調につながった、と海外各紙は分析している。 しかし、これに危機感を持つ企業もあり、ホンダはその不安に対処する策を講じたのだ、とウォール・ストリート・ジャーナル紙は指摘している。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
香港競馬の話題です。
この前の日曜日の香港競馬で、G1レースが開催され、映画スターのサモ・ハン・キンポーの持ち馬が優勝したそうです。
 
まあ、日本でも有名人の馬がG1を勝ったりしますからねえ。
 
     *****
26日に香港シャティン競馬場で行われたローカルGⅠセンテナリースプリントC(芝直線1000メートル)で、香港を代表する映画俳優の一人、サモ・ハン・キンポー(62)が所有するアンバースカイ(せん馬・4歳)が優勝した。
 
今後は3月29日にドバイで行われるG1アルクオズスプリント(芝直線1000メートル)に向かうプランもある。
     *****

キンポー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。