ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
昨日に続いてお札の話。
 
イギリスの5ポンド札が
チャーチル首相の顔になるそうです。
やっぱりイギリスと言ったら、シェークスピアでしょ。
馬でもいいですよ、たとえばエクリプスとか...
 
     *****
・故チャーチル元英首相、新5ポンド札の顔に
故チャーチル元首相が5ポンド札の新しい顔になる。英中銀イングランド銀行のキング総裁は26日、2016年から流通する新しい5ポンド紙幣のデザインを発表した。
 
キング総裁は、「ウィンストン・チャーチルは英国の偉大な指導者であり演説家、作家だっただけでなく、今も全自由世界の英雄」と、起用の理由を説明した。 新デザインは、チャーチルの肖像の背景にウエストミンスター宮殿とビッグベンの遠景のほか、同氏が1953年に授与されたノーベル文学賞のメダルを配置。 肖像の下には1940年の首相就任時の演説の「私が差し出せるものは、血と労苦と涙と汗しかない」という一節があしらわれる。
 
英国の紙幣はいずれも、表面にはエリザベス女王、裏面には英国の偉人の肖像が描かれている。 イングランド銀は偽造防止のため比較的、頻繁に紙幣のデザインを変更している。 従来の5ポンド札の裏面の顔は19世紀に刑務所改革運動を行ったエリザベス・フライ氏で、現在流通している紙幣では唯一の女性。 なお、チャーチルの肖像は1965年発行の旧5シリング硬貨に登場したことがある。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
私は全然知らなかったんですが、アメリカドルの新紙幣・100ドル札が発行されるんだそうですね。
今の紙幣には必需品のような、ホログラムがさらに進化したものになるんでしょうか?
 
     *****
ニューヨーク(CNNMoney)
米連邦準備制度理事会(FRB)は24日、新しい100ドル札を10月8日に発行すると発表した。 製造工程で予想以上の遅れが生じたため、当初予定からは3年近くずれ込んだ。
 
新しい100ドル札は10年にわたる研究の成果を結集してデザインを刷新したとFRBは説明する。
特に偽造防止対策の強化には重点が置かれた。 表面に印刷された青い3Dの帯は、札を前後左右に傾けると帯中の模様が動く仕組みになっている。 また、インクつぼと鐘の図柄、および右下の「100」の文字も、札を傾けると赤銅色から緑色へと変化する。
 
FRB広報によれば、100ドル札のデザインが刷新されるのはこれで4度目になるという。 偽札作りの技術の進歩に伴ってFRBも頻繁な対応を迫られ、過去20年だけで3度の刷新が行われてきた。
 
新しいデザインは2010年に発表され、当初予定では2011年2月に新券が発行されるはずだった。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやあ、わかりやすい天皇賞でした。
1番人気のゴールドシップに弱点は無いかと思ったんですが、1.3倍の人気は、正直なところ、逆らいたくなります。
結果は、2・3番人気の馬の組み合わせなのに、3190円も付くのは美味しすぎる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。