ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
いよいよ天皇賞です。
ですが、ちょっとばかりショックなニュースがあります。
あのサドラーズウェルズが死亡しました。 国内ではバクシンオーも死亡のニュースがあり、ブルーな気分ですね。
 
     *****
5月1日(日)に京都競馬場で行われる第143回天皇賞・春(4歳上、GI・芝3200m)の枠順が確定。
 
日経賞(GII)を勝ったトゥザグローリーは5枠9番、昨年のジャパンC(GI)勝ち馬ローズキングダムは2枠4番、09年の勝ち馬マイネルキッツは4枠8番、阪神大賞典(GII)を勝ったナムラクレセントは2枠3番、大阪杯(GII)を勝ったヒルノダムールは1枠2番にそれぞれ入った。 発走は15時40分。枠順は以下の通り。
 
 天皇賞・春 5月1日、G1・芝3200m、フルゲート18頭
発走 15:40 サラ系4歳以上オープン(国際)(指定)定量
 
( )内は性齢、騎手、所属・厩舎
1-1 ビートブラック(牡4、岩田康誠、栗東・中村均)
1-2 ヒルノダムール(牡4、藤田伸二、栗東・昆貢)
2-3 ナムラクレセント(牡6、和田竜二、栗東・福島信晴)
2-4 ローズキングダム(牡4、武豊、栗東・橋口弘次郎)
3-5 ジェントゥー(セン7、D.ブフ、仏・A.リヨン)
3-6 ペルーサ(牡4、横山典弘、美浦・藤沢和雄)
4-7 マカニビスティー(牡4、小牧太、栗東・矢作芳人)
4-8 マイネルキッツ(牡8、松岡正海、美浦・国枝栄)
5-9 トゥザグローリー(牡4、四位洋文、栗東・池江泰寿)
5-10 トーセンクラウン(牡7、江田照男、美浦・菅原泰夫)
6-11 ゲシュタルト(牡4、藤岡佑介、栗東・長浜博之)
6-12 コスモヘレノス(牡4、中谷雄太、美浦・菊川正達)
7-13 ジャミール(牡5、C.ウィリアムズ、栗東・松元茂樹)
7-14 トウカイトリック(牡9、川田将雅、栗東・野中賢二)
7-15 エイシンフラッシュ(牡4、内田博幸、栗東・藤原英昭)
8-16 オウケンブルースリ(牡6、浜中俊、栗東・音無秀孝)
8-17 フォゲッタブル(牡5、丸山元気、栗東・池江泰寿)
8-18 コスモメドウ(牡4、丹内祐次、美浦・畠山重則)
 
 
世界的大種牡馬・サドラーズウェルズが26日、愛国のクールモアスタッドで死亡。 30歳だった。 代表産駒には凱旋門賞馬モンジュー、英ダービー馬ガリレオなどがおり、数多くのGI馬を輩出。 日本では産駒のオペラハウスからテイエムオペラオー、メイショウサムソンが出ている。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ガラにもなく、今日のイギリスのロイヤルウエディング中継を見ました。
 
何と言うタイミングなんでしょうか、日本では祝日の午後6時くらいからの生中継でこのイベントが見れたんですからね。
 
で、中継を見て感じたのが、ダイアナ妃の時と比べてかなり地味だなあ。
まあ、これがご時勢なんでしょうねえ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IMFが発表した世界経済見通しで、5年後には中国が世界一になる見込みだそうです。
しかし、5年後なんて、すぐですよ。
で、私の予想では、5年経たないうちに日本の経済は3位から落ちると思います。
 
     *****
CNN
国際通貨基金(IMF)がこのほど発表した世界経済見通し(WEO)によると、これまで世界一の座を保ち続けてきた米国の国内総生産(GDP)は、5年後に中国に追い抜かれる見通しとなった。
 
IMFによると、11年のGDPは世界1位の米国が15兆2000億ドルで、2位の中国が11兆2000億ドル。 これが16年には米国18兆8000億ドル、中国19兆ドルとなり、順位の逆転が予想される。
 
ただしこれは、それぞれの国での商品の購買能力を示す「購買力平価(PPP)」ベースの数字。 IMFは、「PPPによるGDPは経済の規模を比較するために最適な指標とはいえない」との立場を示す。
 
一方、市場為替レート換算の名目GDPでは、米国は現在中国の2.3倍、16年の予測も1.7倍と、首位を維持する見通しだ。 また、国民1人当たりの所得や社会的、構造的問題を示す数値をみても、米国経済は依然として中国を大きく引き離している。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。