ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
先日も日本のマスコミの無能さを論じましたが、またまた怒りたくなる話です。
 
昨年末くらいから韓国で口蹄疫が発生している事実をどれくらいの人が知っているでしょうか? 政府の農水省のホームページには載っていましたが日本のマスコミではほとんど報道していませんでした。
その韓国の口蹄疫がらみの更なるニュースです。
殺処分した牛を埋めた場所の近くの養殖場でナマズが死んでいるそうです。
これって、何かの影響なんでしょうか? 詳細は不明ですが、最悪の場合(パンデミック)を考えると、少しは報道すべき内容だと思うのですが...
 
     *****
 (坡州=ニューシス)イ・ギョンファン記者
京畿坡州市の口蹄疫埋没地近隣の養殖場でナマズ数万匹が死んで市が真相調査を開始した。
 
25日、市によれば坡州市金蠅里でパク某氏が経営する1千200平方メートル規模のナマズ養殖場で先月28日頃、ナマズが数千匹ずつ死に始めて最近まで30~40センチの大きさのナマズ3万5000匹余りが全滅した。
 
この養殖場は昨年12月頃、牛130頭を予防的に殺処分した牛の埋設地からわずか33メートルしか離れていない場所だ。
 
朴氏は「先月28日、酸素供給に異常がないか確認するために養魚場を調べた時、すでに何匹か死んでいた。 酸素供給不足か凍死かと思って、氷を割って酸素供給しており、寒さで凍ったり酸素不足で死亡したのではない」と話した。
また、朴氏は「今月15日から何日間か養殖場内の水の循環と酸素供給のために設置された直径3~4メートルの長さのプラスチック配管周辺に泡が1メートル以上発生する現象が見られた」と話した。
 
これに伴い、朴氏は口蹄疫浸出数または、防疫のためにまかれた生石灰が飛んできて死んだ可能性を提起している。 生石灰が水と混ざれば200度の高熱が発生する水和反応が起きるためだ。
しかし、市はその関連性はきわめて低いと見ている。
 
市関係者は「現場を調査したが養殖場と埋没地の間に流れる河川は3~4メートル低くて浸出水が養殖場に流れて行く状況ではない。 今年の冬が寒かったために凍って死んだり農場主の管理が粗雑である可能性も排除できず、すべての可能性を残して原因を調査している」と話した。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日も馬券は当たりませんでした。
 
は~、よくもこれだけ外すことができるものかと、自分でもビックリ。
 
 
そうそう、この前、競馬ブックカレンダーのクオカードが送られてきました。
毎年買っている競馬ブックカレンダーのプレゼントに応募しているのですが、たまに当たります。
 
クオカードもいいですけど、馬券を当てたいよね~。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、映画「僕と妻の1778の物語」を観てきました。
 
ん~、微妙な映画だ。
泣ける映画と思って観に行っただけに、正直がっかり。 全く泣けませんでした。
やっぱり、演出がくどい感じがします。 また、上映時間も長すぎます。
不要なシーンが多すぎる感じがしました。 特に、病院内での患者や病院スタッフらが、ゾンビのごとく主人公を見守るシーンは要らないでしょ、かえって気持ち悪いです。
何と言っても映画タイトルが「1778の物語」でしょ、つまり、最終話の番号がわかっているだけに、『第○○話』と出ると、まだまだ死なない、とか、そろそろか、ってわかってしまいますから、興醒め。
 
草彅クンの一本調子な演技は、ちょっと疑問な感じでしたが、竹内結子のやせ細った腕や指を見ると、胸が詰まりました。
 
まあ、妻が竹内結子なら、何としてでも必死に救命しますけどねえ...
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。