ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
あらら、あっという間に2月も終わりですね。
競馬をやっていると、2月と言うのが年度仕切りになります。
2月一杯で調教師の定年や騎手の引退があり、3月から新年度になり新人騎手が騎乗し始めます。
 
ついこの前に新年を迎えたと思ったら、もう2月も終わりなんですね。
3月にはイイことあるやろ...
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年のフェブラリーSを勝ったエスポワールはドバイ挑戦を断念ですか。
さんざん実況で、日本では適無しとまで言われたのに、海外挑戦しないなんて、残念です。
と言うよりも、私の中ではこの馬の評価は大きく下がりました。
 
でも、今年のドバイにはウオッカをはじめブエナビスタ、レッドディザイア、ローレルゲレイロが挑戦しますよ。

行きたいなあ~、行くべきだなあ~...
 
で、行くことに決めました。
5日間の強行軍で行ってきますわ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は女子フィギュアのフリーがあったわけですね。
私は生中継では見ていないのですが、予想通りの結果でしたね。
 
で、家に帰ってきてからニュース番組もこの話題ばかり。
でも、非常に気になることがありました。
 
浅田真央を応援するのはわかるのですが、その一方で、『打倒、韓国』『打倒、キム・ヨナ』だとか、ライバルを敵視する人がいるのが問題です。
日本人を応援する愛国心が、相手(野球やサッカーなどの対戦ゲームならまだしも)をキム・ヨナに絞り、敵視することに、何の戸惑いも感じないのでしょうか?
これなら、中国や韓国での日本敵視する風潮と変わらないじゃないですか。
 
私個人の意見としては、浅田真央が勝つためには、キム・ヨナの失敗を期待するしかなかったように思います。 それくらい、キムは上手かった。
テレビでしゃべっているコメンテーターもホンネではわかっていたのでしょうが、テレビと言う立場上、「逆転可能」と言っていたように思えます。 10点差をひっくり返したことがあるなどと言っていたが、それ、何年前の話なのよ。 もっと現実を見ろよ!
とりあえず、今大会の結果を分析して、次の大会に備えるべきです。 技術面では浅田に問題はないと思えますので、いかにして点数を上げるかを工夫すべきです。
いつまでも、「よくやった、がんばった」などと言っていてはダメです。 はっきりと、2位でした、次に勝つためにはこうしましょう、と言うべきです。
 
     *****
CNN
バンクーバー冬季五輪で25日、女子フィギュアスケートのフリーがあり、韓国の金妍児(キム・ヨナ、19)がフリー世界歴代最高となる150.06点を記録し、ショートプログラムとの合計も歴代最高の228.56で金メダルを獲得した。
 
韓国勢が同種目で金メダルをとるのは初めて。
 
SP2位だった浅田真央は、五輪史上初となる2度の3回転半(トリプルアクセル)を成功させ、131.72点で、自己最高となる計205.50点で銀メダルだった。
 
銅メダルは、直前に母親が亡くなったジョアニー・ロシェット(カナダ)。
 
日本勢では、安藤美姫が5位、鈴木明子が8位と、全員が入賞した。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。