ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
おもしろいコラムを見つけました。
運動不足やダイエットにワンちゃんの散歩がいいみたいですよ。
 
でも、犬を飼うなら家の外で飼うべきです。 最近は室内で飼っている人の方が多いのではないでしょうか。 もちろん、庭が無いという理由があるのでしょうが、少なくとも大型犬を室内で飼うのは理解しがたいです。 多分、犬の方もストレスを感じるのではないでしょうか。
 
やっぱり、犬と言えども甘やかすとつけあがるもんです。 冬場は寒いだろうと家に入れたりすると、もう暖かい部屋やこたつに順応してしまい、外へ出たがらなくなるもんです。
寒そうでかわいそうでも、犬は外で飼うべきだと思いますが...
 
     *****
運動不足やダイエットのため、ジムに通わなきゃって思っていませんか。
高い料金を払っているジム会員よりも、犬を飼っている人の方が平均的な運動量が多いと調査で明らかになったようです。
 
犬の散歩、結構あなどれません。
イギリスでは平均的な犬の散歩は1回24分で1日2回、一週間にすると5時間38分もの運動をしていることになるそうです。 かつ、犬の飼い主たちは週に3回くらいは長いコースをたどり、週にするとさらに33分加算されるそうです。
 
かたやジムの会員は一週間に一度、平均1時間20分ジムやジョギングなどの運動をする程度で、さらに犬を飼っていない人のうち47%は全く運動をしていません。
ペットヘルスケアの専門家は、「犬の散歩は楽しくでき、ジムに行くより運動の観点で効果的。 また、ジムの室内運動に比べて新鮮な外気を吸いながらできる」と奨励しています。
 
調査は5000人を対象に行われ、そのうち犬を飼っている3000人のうち57%が、運動のメインは犬の散歩だと回答しました。 87%は散歩は楽しんでいると答え、22%は時々面倒なときもあると答えています。
 
また、60%の飼い主が時間が無いときでも必ず犬の散歩だけは行くと答えており、犬を飼うということが定期的な運動を促していることがわかります。
ジムに通っている人に他の用事が入った場合は46%がジムをキャンセルすると答えていることから、犬を飼うと運動が定期的に行われやすいようです。
 
確かにペットに対する愛情は、人に責任を持たせ、日課として定着しやすいのでしょうね。
しかしながら日本の場合は、犬を飼うだけの広い家が先に必要かもしれません。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
いやあ、久々に感動するレースを見ましたねえ。
ウオッカの強さは誰もが知っているでしょうが、今日のところは、乗り役のルメールの上手さが光りましたね。 上手く折り合いをつけて、それで直線に入ってもギリギリまで追い出しをがまんしたあたり、見事としか言いようがありません。
これで、また、ネットなどでは『武』批判が始まるのかもしれませんねえ。どうやら、レース後に鼻出血があったようで、これで有馬出走はなくなりました(1ヶ月の出走禁止)。 このまま引退になるのでしょうねえ。
ダービーとJCを勝った牝馬なんて、もう二度と出ないかもしれません。
 
さてさて、ハナ差で負けたブルースリですが、やっぱり底力があります。 3着のレッドが最も健闘したんじゃないでしょうか。
4着に入ったコンデュイットも、やっぱり強いですよ。 ローテーションや移動(輸送)距離など、馬にとってはかなりのストレスだったはずです。 そもそもBCターフが引退レースだったはずで、来年からの種牡馬としてのお披露目状態の出走でしたから...
結果的を見てからの話ですが、JCには出走せず、香港カップに出走していれば、かなりの確率で勝てるんじゃないかと思います。
 
それよりも、私が本命と見ていたスクリーンはどうしたんでしょうか? かなりイイ位置取りで走っていたのにねえ...
 
でも、今日最もショックだったのが、来週のJCダートに出走予定だったサマーバードが骨折で出走回避となったことです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年も押し詰まってきました、とは言ってもまだ11月なんですよね。
で、そろそろ用意するのが年賀状と来年のカレンダーです。
とりあえず、競馬ブックのカレンダーは予約済み。
手近なところで100円ショップで仔犬のカレンダーを買ってきました。 100円とは言ってもちゃんとしたカレンダーです。 あとは、バインダーの手帳のリフィルを買わないと...
 
さてさて、来年の競馬日程が発表されています。
手帳にG1レースの日程を記入しなきゃ...
 
     *****
来年のJRAのGI競走の日程は以下の通り。
 
なお、3歳馬5大特別競走(皐月賞、東京優駿、菊花賞、桜花賞、優駿牝馬)と、そのトライアルとなる重賞競走および2歳馬の重賞競走が国際競走となる。 これにより、全ての平地重賞競走が国際競走となり、「Jpn」で格付けされていたレースはGI・GII・GIIIに格付けされることになる(2009年に新設したレパードステークスを除く)。
 
※3歳馬の5大特別競走における外国産馬の出走可能頭数は、外国調教馬と合わせて各競走9頭。
 
<2010年JRA・GI競走>
 2月21日(日) フェブラリーステークス    (東京・ダート1600m)
 3月28日(日) 高松宮記念          (中京・芝1200m)
 4月11日(日) 桜花賞            (阪神・芝1600m)
 4月17日(土) 中山グランドジャンプ     (中山・障害芝4250m)
 4月18日(日) 皐月賞            (中山・芝2000m)
 5月 2日(日) 天皇賞(春)         (京都・芝3200m)
 5月 9日(日) NHKマイルカップ      (東京・芝1600m)
 5月16日(日) ヴィクトリアマイル      (東京・芝1600m)
 5月23日(日) 優駿牝馬           (東京・芝2400m)
 5月30日(日) 東京優駿           (東京・芝2400m)
 6月 6日(日) 安田記念           (東京・芝1600m)
 6月27日(日) 宝塚記念           (阪神・芝2200m)
10月 3日(日) スプリンターズステークス   (中山・芝1200m)
10月17日(日) 秋華賞            (京都・芝2000m)
10月24日(日) 菊花賞            (京都・芝3000m)
10月31日(日) 天皇賞(秋)         (東京・芝2000m)
11月14日(日) エリザベス女王杯       (京都・芝2200m)
11月21日(日) マイルチャンピオンシップ   (京都・芝1600m)
11月28日(日) ジャパンカップ        (東京・芝2400m)
12月 5日(日) ジャパンカップダート     (阪神・ダート1800m)
12月12日(日) 阪神ジュベナイルフィリーズ  (阪神・芝1600m)
12月19日(日) 朝日杯フューチュリティS   (中山・芝1600m)
12月25日(土) 中山大障害          (中山・障害芝4100m)
12月26日(日) 有馬記念           (中山・芝2500m)
(JRA発表による)
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。