ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
映画「グラン・トリノ」を見ました。
文句無く名作です。 今年見た映画の中でもダントツに素晴らしい。
また、クリント・イーストウッドの作品の中でもNo.1かもしれません。
 
何がイイって、もう、クリント・イーストウッド自身がイイ。 年老いた彼だが、その年老いた姿そのものを演じきっているのがイイ。 また、主人公のキャラクター、うんうん、いるだろ、と思わせるあたり、見事です。
そんなヘンコな主人公が何かとボヤキながらも、過ごす生活。 これは、もう時代遅れなのかもしれませんが、やっぱりアメリカなんですよね。
また、伏線的な脇役も良くできています。 牧師、祈祷師、散髪屋、建築屋、皆上手いです。
 
そして、クライマックス。
ここでストーリーは書きませんが、そういう前置き無く、見て欲しい映画です。
 
そこには、強いアメリカ、賢いアメリカ、そして優しいアメリカが見えてくるようです。
クリント・イーストウッドの演技に、ダーティ・ハリーや許されざるものの姿が見え隠れします。
 
秀作です。 一見の価値ある映画です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
4月も終わりなのに、ここ最近、涼しい日が続き、風邪を引きそうです。
この時期、風邪を引いたら、豚インフルエンザと間違われるかもしれません。
 
さてさて、そうは言っても昼間は太陽が輝き、暖かいですね。
桜は散っても、この暖かい日差しで、若葉の緑が目に鮮やかです。
 
ひょっとしたら、桜の美しさよりもこの若葉の緑のほうがキレイなようにさえ感じます。
この時期は、お散歩をして、風景や景色を見て回るのがいいですねえ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニューヨークのマンハッタンにボーイング747型機が接近遭遇。
 
アメリカ政府のお騒がせでした。
でも、シャレになりませんわ。
 
     *****
ニューヨーク(CNN)
ニューヨーク市中心部マンハッタン上空で27日、大統領専用機として使われるボーイング747型旅客機が低空飛行し、01年の米同時多発テロを連想した人々がビルから一時避難するなど騒然となった。 飛行を決めたホワイトハウスは同日、混乱を引き起こしたとして謝罪した。
 
目撃者らによると、旅客機はF16戦闘機2機とともに、マンハッタン沖の自由の女神像の上空を旋回し、ハドソン川を上る方向へ進んだ。
 
米連邦航空局(FAA)は、同機が政府承認の機密撮影のため飛行していたと説明。 ホワイトハウス軍務室のルイス・カルデラ室長は「ニューヨーク上空の飛行は私が先週承認した。 連邦当局からニューヨーク、ニュージャージーの両州および地元当局に通知してあったが、混乱を引き起こしたことは確かだ」として責任を認め、謝罪した。
 
複数の当局者がCNNに語ったところによると、飛行の目的は大統領専用機の資料写真の更新だったとみられる。 オバマ大統領は同日午後、飛行の報告を受けて「激怒した」という。
 
マンハッタンのオフィス勤務者や住民からは「こちらへ向かって飛んでくるようで怖かった」「同時テロの恐怖がよみがえった」との声が上がった。 ブルームバーグ・ニューヨーク市長は「市民に情報を公開しなかったのは航空当局の判断ミスだ」と怒りをあらわにし、「国防総省はなぜ撮影場所として同時テロ現場を選んだのか。 事前に知らされていれば中止を求めただろう」と語った。
     *****


ミスプロの海外競馬-911?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。