ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:
ガソリン料金がまた値上げですか?
そう言えば、原油高騰のあおりで、飛行機料金もサーチャージなる上乗せがあります。 近場のアジア圏内なら、チケット代そのものは安いのに、サーチャージが乗っかると、えらく高くついてしまいます。
さて、そういう格安チケットの反対、ビジネスクラス専門の航空会社が運行停止だそうです。
 
     *****
CNN
ビジネスクラス専門の米航空会社、イオス航空(本社・ニューヨーク)が27日、破産法の適用を申請し、運航を停止したと発表した。
 
イオス航空は、05年に全席ビジネスクラスの専用機をニューヨーク・ロンドン間で就航。 220席用のボーイング757型機の客室をビジネスクラスのみの48席に改造し、最高9000ドル(約94万円)の往復運賃で、フルフラットや対面が可能な座席など高級志向のサービスを提供してきた。
同社は声明の中で、「予期しなかった問題により、追加資金の調達が不可能になった」と説明。 ただちに人員整理に着手したことを明らかにした。ジャック・ウィリアムズ最高経営責任者(CEO)は「ビジネスの世界では、たとえ計画通りに事業を進め、従業員が素晴らしい仕事をしても、外部の力に翻弄(ほんろう)されてしまうことがある」と述べた。
 
航空業界では最近、格安航空などの破たんが相次いでいる。 アナリストらによれば、原油高や景気減速、金融機関の貸し渋りなどが主要な原因とみられる。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
私はメガネをかけていますが、普段は不便だとは感じていません。
しかし、クルマを運転している時って、陽が眩しい時などはサングラスをかけたいなあと思いますねえ。 で、たまに見かけるのが、『レーシック手術』です。 これって、ソビエト時代のロシアが本場だったんじゃないでしょうか。
要は、レーザーを使用して視力回復する手術ですよね。 保険が利かないので数十万円の費用がかかるみたいなので、私は受ける気にならないのですが、興味はあります。
アメリカではトラブルが発生しているようですね。 まあ、手術には成功率・失敗率があるので、手術を受ける人が多ければ多いほど、その分失敗(被害に遭った人)も多くなりますわ。
 
     *****
ワシントン(AP)
「手術を受ければ眼鏡が不要になる」と盛んに宣伝されている視力矯正手術のレーシック。 しかし手術を受けた全員が満足しているわけではない。 米医薬品局(FDA)の諮問委員会は25日、患者から実態を聞く公聴会を開き、出席した患者が目のひどい痛みや視界がぼやけるなどの症状を訴えた。
 
ワシントンに住むデビッド・シェルさんは1998年にレーシック手術を受けて以来、視界がかすんで物が二重に見え、白い光が見えるようになったという。
フィラデルフィア郊外のコリン・ドリアンさんは、瞳孔が大きくドライアイがひどかったため本来レーシック手術には適さないはずだったが手術を受け、その後6年間、目の痛みと見えにくさに苦しんで、昨年自殺した。 父親が遺書を読み上げて証言した。
眼科クリニックで働いていたマット・コトソボロスさんは2006年に高度なレーシック手術を受けた。 視力が1.0に回復したため医師には成功だと言われたが、過去2年間、絶え間ない痛みに苦しんでいるといい、「患者たちは声のない無力な被害者のままでいたくないと思っている」と訴えた。
 
米国では年間約70万人がレーシック手術を受けており、ゴルフのタイガー・ウッズなど有名スポーツ選手の利用も多い。 そのうち大多数は視力が回復し、1.0以上になる人も多い。 しかしごく一部、恐らく1%以下だが、視力低下、極度のドライアイ、夜間運転ができなくなるなど生涯にわたる後遺症を抱えることもある。
 
諮問委員会は、FDAがレーシック手術について行っている注意喚起をもっと明確化するよう提言。 1)後遺症を持つ患者は物がどんな風に見えているかを写真で説明する、2)ドライアイなどの後遺症が発生する確率を明記する、3)瞳孔の大きい人や極度の近視などレーシックが適さない状態を明記する、4)近視をレーシックで固定すると早いうちから老眼鏡が必要になる場合もあることを明記する――などを提言した。
 
眼科医の調査によれば、レーシック手術の結果に不満を持つのは約5%にすぎない。 しかし深刻な問題を抱える人がどの程度いるのかといった詳しい実態は明らかになっていない。 FDAもレーシック手術を規制する考えはないが、眼科医と協力して来年、大規模な実態調査に着手する。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どういうわけかベルリンと聞くと、なぜか小比類巻かほるの『ベルリン』と言う曲を思い出してしまいます。 何なんでしょうねえ?
ベルリンには一度行きましたけど、どんよりと雲がたちこめた鉛色の空を思い出します。
郊外のポツダムが、色鮮やかだったのと対比して覚えています。
さてさて、そんなベルリンのテンペルホフ空港が閉鎖されるそうです。 歴史的な価値はあっても、利用者が少ないのなら、仕方ないですね。
 
     *****
ベルリン(AP)
東西冷戦時代、旧ソ連によるベルリン封鎖で、米軍などが西ベルリンへの物資の空輸に使ったテンペルホーフ空港の閉鎖の是非を問う住民投票が27日実施されたが、ベルリン市当局による閉鎖計画を覆すのに十分な票は得られなかった。
 
ベルリンの選挙管理当局によると、有権者数約240万人のうち、投票者数は53万231人。 投票者の大半が同空港の存続を支持したが、その割合は有権者全体の21・7%にとどまり、結果を有効とするのに必要な25%には達しなかった。
 
同空港は1923年に建設され、1948年6月から1949年5月にかけて、孤立した西ベルリンの市民に食料などを届ける連合軍の「大空輸作戦」の拠点となった。
 
年間150万人の受け入れが可能な規模だが、昨年市内3カ所の空港を利用した乗客2000万人のうち、同空港を使ったのはわずか35万人。 市当局は新空港建設計画の一環として、今年10月に同空港を閉鎖することを決めた。 これに対し、歴史的価値を主張する運動が高まり、住民投票の実施へつながった。 ただ、住民投票にもともと法的拘束力はなく、ウォーウェライト市長は結果にかかわらず、計画を実行するとの構えを示していた。
     *****
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。