ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:

インド式計算法関連の本が売れているそうですよ。
まあ、数字の「0」を発見したのはインド人ですし、インドでは掛け算の九九を20段くらいまで覚えさせられるそうですよ。
メールマガジンで届いたインド式計算法の概略を紹介します。

 

     *****
「インド式計算法」

 

1.次の掛け算を5秒で答えなさい。 → 14x45=?

 

インド人は、次の様に考え、あっという間に答えてしまいます。
:まず14を7x2に分ける。
:つまり、7x2x45となる。
:先に、2と45を掛け合わせる。
:その答え90に、残った7を掛けて、答えは630。



2.次の掛け算を5秒で答えなさい。 → 14x12=?

 

(インド式の考え方)
: かけられる数(14)に掛ける数の1の位(2)を足す  14+2=16
: 次に1の位どうしを掛ける  4x2=8
: 最初の答(16)に10を掛けて、あとの答(8)を足す  16x10+8=168


*「14x12」は、「14x10」と「10x2」と「4x2」の3つの合計になることがわかれば、簡単に解くことができます。



3.次の掛け算を5秒で答えなさい。 → 65x85=?


(インド式の考え方)- 2つの数の一の位が「5」の場合
: 十の位どうしを掛ける  6x8=48
: 十の位どうしを足して、2で割る  (6+8)÷2=7
: 最初の答(48)と後の答(7)を足して、100を掛けて、最後に25を加える  (48+7)x100+25=5525


*「65x85」は、「60x80」と「60x5」と「5x80」と「5x5」の4つの合計からなることがわかれば、簡単に解くことができます。



4.次の掛け算を5秒で答えなさい。 → 94x98=?


(インド式の考え方) - 100に近い2つの数の掛け算
:100から、それぞれの数を引く(補数と呼ぶ) 100-94=6  100-98=2
:それぞれの補数を足したもの(6+2)を100から引く 100-(6+2)=92
:その答に100を掛けて、さらに補数同士を掛けたものを加える 92x100+(6x2)=9212


*「94x98」は、「100x100」から「100x6」と「100x2」を引いたものに、引きすぎた分の「6x2」を足したものになることがわかれば、簡単に解くことができます。



5.次の掛け算を5秒で答えなさい。 → 23x27=?


(インド式の考え方) - 2つの数の十の位が同じ時
:かけられる数にかける数の一の位を足す 23+7=30
:一の位どうしを掛ける 3x7=21
:最初の答(30)に「十の位x10」を掛けて、後の答(21)を加える 30x(2x10)+21=621
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

やっぱりサムソンも凱旋門賞に挑戦、それも鞍上は武豊。
今年のロンシャンも日本人が大挙して押し寄せるかも。

 

     *****
クラシック2冠と今年の天皇賞(春)を制したメイショウサムソン(牡4、栗東・高橋成)が、武豊騎手(38)との新コンビで凱旋門賞(仏G1、芝2400メートル、10月7日=ロンシャン)へ挑戦することが正式に決定した。 28日、オーナーの松本好雄氏(69)が明らかにした。 前哨戦のフォワ賞(仏G2、芝2400メートル、9月16日=ロンシャン)への参戦も有力。 海外を知り尽くした名手の強力な援護を得て、サムソンが世界制覇へのスタートを切る。

 

メイショウサムソンの凱旋門賞挑戦が正式に決定した。 しかも、鞍上は日本競馬界の第一人者・武豊騎手。 松本オーナーは「(宝塚記念は)2着だったとはいえ内容が良かった。 その後も馬の状態はいいと聞いているし、1度チャレンジしたいと思っていたレースだから」と決意を述べた。

 

サムソンは今春、天皇賞を制してG1・3勝目をマーク。 宝塚記念こそアドマイヤムーンに敗れたが、超豪華メンバーの中で十分に力を見せた。 昨年の皐月賞、ダービーの2冠制覇など、これまでの鞍上はすべて石橋守。 既に両騎手同席のもとで方針を伝えている松本オーナーは、今回の交代について「ユタカ君は経験豊富だし、欧州にも精通している。 石橋君には非常に厳しいが、凱旋門賞には最高の乗り役を用意して向かいたかった」と説明した。

 

スケジュールは今後検討されるが、ステップレースとして凱旋門賞と同コースで同距離のフォワ賞に出走する予定。 約3カ月半の間隔があるため、ひとたたきして臨むことになる。

 

凱旋門賞といえば昨年、武がディープインパクトが挑戦したが3着、後に失格に終わった。 過去85回の歴史の中で、欧州馬以外の勝利がないという厚い壁。 ただ、武には同レースのみならず欧州での豊富な騎乗実績がある。 また、サムソンには父が93年欧州最優秀古馬のオペラハウス、母の父が80年代欧州最強馬で86年の凱旋門賞を勝ったダンシングブレーヴという「血統的な楽しみ」(同オーナー)がある。 歴史を変える可能性は決して低くない。

 

サムソンは27日に坂路調教を再開し、順調に態勢を整えている。 管理する高橋成忠調教師(66)は「いつゴーサインが出てもいい状態にある」と、前走後の愛馬の状態に太鼓判を押していた。 そして、ついにそのゴーサインが出た。 強力なパートナーも得たサムソンが、日本競馬界の悲願達成へと突き進む。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

普段、コーラなんて飲まないんですが、こうも暑いと炭酸のスカッとする飲み物を飲みたくなります。
ってなわけで、コカ・コーラZEROを飲んでみました。
あらら、全然コーラの味がしないんですね。 ただの炭酸の強い飲み物って感じ。

 

次にペプシ・アイスキューカンバーを飲んでみたら...
不味いです。

 

やっぱり、ペリエのような炭酸水がベターですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。