ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:

先日、ロンドンの旧型二階建てバスが12月9日で引退とのニュースを書きました。
ところが、です、市民から存続のリクエストが多かったようで、観光客用に存続するようです。

 

まあ、へぇ~の一言なんですけどね...
私なら、昔懐かしい『ボンネットバス』の復活を希望しますが...

 

     *****
ロンドンの名物とも言える、真っ赤な旧型二階建てバス。 維持費の増大から12月に廃止される予定だったが、市民の強い反対で一転。 観光用に存続されることが決まった。

 

二階建てバス「ルートマスター」は1956年に運行を開始。 イギリスの首都ロンドン市街を約50年間走り続けている。 数多くの映画に登場し、やや丸みを帯びた真っ赤な旧型二階建てバスはロンドンを象徴するような存在でもあった。 バス後部にはドアがなく、自由に乗り降りできるのが特徴で、誰でも気軽に乗れる便利なバスとして人気が高かったという。 しかし、走行中の飛び降りによるケガ人の問題や、増大する人件費と車両維持費のため、70年代以降は旧型バスを廃止し始める。 現在ではドアつきの新型バスへ切り替えが進み、運行中の旧型バスは一路線のみ。 さらに、この路線も12月9日をもって廃止されることとなった。 これを受けた愛好者団体は、バス存続の署名運動を開始。 今月上旬に1万2千人の署名を市に提出したのである。 市はこの署名を重く受け止め、観光用として市中心部の短い区間で運行を続けることを決定! 既に今月半ばから走り始めている。 

 

赤い「名物」はこれからもロンドンの道を元気に走り続けることだろう。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ちょっと変わった話題を。
会社で「打ち合わせ」と言ってサボっている人がいるようです。
まあ、私も「打ち合わせ」を言い訳にして出かけたりしてますから...

 

     *****
REUTERS
ロンドン
水曜日の「打ち合わせ」は他社との入社面接、金曜日午後の「打ち合わせ」は恋人とのデート──。 

 

英国の会議サービス会社ジェネシス・カンファレンシングの調査で、会社員の81%が、社外での打ち合わせを、私的な用事の口実として使っている実態が判明した。 この傾向は深まっているとも指摘している。
167社の会社員にアンケート調査した。 これによると、月曜日午前中の「打ち合わせ」は子供の世話のための時間稼ぎが目立つ。

 

また、会社の同僚の半分以上が、外出しての「打ち合わせ」が私事を隠す単なる言い訳と疑っていることも分かった。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジャパンカップ観戦で東京遠征してきました。

 

毎度一緒に観戦している、ブービーさんに先輩、
今回指定席を用意していただきましたヒシアマゾンさん、
一緒に海外遠征をしているスーさん、みなさんお世話になりました。
と、この場でまとめてお礼を言うなんて、自分勝手なミスプロでした。

 

さてさて、今回最終レースも終わって、のんびりと正面入口から競馬場を出ようとしたら、なんと、あの、浅田次郎氏と遭遇。
握手かサインをねだれば良かったのですが、とてもとても、そういうことが出来る様な雰囲気じゃなかったですねえ。
まあ、氏のエッセーでは、毎週東京競馬場へは足を運んで、同じレストランで同じ定食を食べていると書かれています。 ってことは、府中へ行けば氏と会えるチャンスは毎週あるわけで、別段珍しいことではないのでしょう。
でも、やっぱり、私は感激しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。