ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:

またまた、台風が来てますね。 まあ、沖縄の方をかすめて中国の方に行くみたいです。
何か、最近の台風って、南で発生してから『北西』に進んできて日本に接近しているように思えるんですが... 昔はフィリピンあたりで発生し、そのまま北に上がり、偏西風で西から東へと来て、日本を直撃と言うパターンが多かったように思えるのですが...
これって、偏西風の影響が小さくなったんでしょうかねえ? それとも、エルニーニョ?

 

さて、先週までヨーロッパを襲った大雨ですが、大きな被害が出ています。
アメリカでも巨大ハリケーンが、ニューオリンズの街を水没させたりと、世界的にえらいことになってますねえ。

 

     *****
高水の被害は10億オイロにのぼる
ミュンヘン
今回の高水では、欧州各国の被害総額は少なくとも10億オイロに達する、との最初のおおざっぱな見積もりが出された。 スイスだけで保険金支払い要求は約6億5千万ユーロ、ルーマニアでは約260億ユーロに上る。 政府の情報によれば、ドイツでは信頼できる数字がまだ呈示されていない。
バイエルン州と連邦はベルリンで話し合いを行ない、バイエルン州の農業に対する高水被害の費用の半分をそれぞれが負担する。 高水の状況はほぼ全ての関係地域で落ち着いた。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

フランス民間航空局が、フランス国内への飛行・着陸を禁止する航空会社を発表。
まあ、以前よりこの手のニュースはよく耳にしていたのですが、公式に発表したのは、初めてのようです。 あまり聞いたことのない航空会社ばかりですねえ。
北朝鮮の場合は、使っているキャリアがすべて、旧ソ連製のポンコツばかりと言うのも一因かと思いますが...

 

     *****
AP
パリ
フランス民間航空局(DGAC)は28日、安全管理上の問題から同国内への着陸が禁じられている航空会社の「ブラックリスト」をインターネット上で公表した。 航空機事故の多発を受け、利用客の懸念を解消させる目的で公表に踏み切った。

 

リストに掲載されたのは、
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の高麗航空、
タイのプーケット航空、
米国のセントトーマス航空、
リベリアの国際航空、
モザンビークのトランスエアウエーズと
LAMモザンビーク航空――の6社。

 

仏当局は近年、いずれの航空会社についても運航を認めていなかったが、リストとして公開するのはこれが初めて。 欧州連合(EU)も同様のリストを作り、半年以内に公表
する方針を示している。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の28日、東京まで行って渋谷でスペイン国立バレエ団の公演に行ってきました。

演目は、2つで、ともに日本初演のものでした。 私のシートは左翼の3階席で、ステージを見下ろすような位置でした。

 

 ・『アイレス・デ・ビジャ・イ・コルテ』
フラメンコ・バレエですよ。 バレエにフラメンコの要素を加味した舞踏です。
華麗なバレエに、フラメンコのカスタネットでリズムを取る今まで見たことのない舞踏でした。

 

 ・『ラ・レジェンダ』
こちらは、フラメンコでした。 迫力あるフラメンコで見ごたえがありました。
しかししかし、個人的には、やっぱりスペインのセビリアのタブラオで見たフラメンコの方が良かったですねえ。 
タブラオと言う、いわゆる居酒屋のライブステージ(50席ほど)だと、演奏(フラメンコギターとパーカッション)とカンテ(歌)、そして踊りの迫力が直に伝わってくるんですよね。 今回のような大きなステージだと、踊りの素晴らしさはわかっても、演奏はテープになってしまうんですよね(一部生演奏もありましたが、マイクとスピーカーを通したものになって...)。
そういう意味で、フラメンコはこじんまりとしたタブラオで見るほうがいいですねえ。

 

あと、フラメンコと言うと女性がスカートを翻してカスタネットをたたきながら踊るイメージがあるんじゃないでしょうか。 しかし、フラメンコにもいろいろあるんですよね。
意外と見ごたえがあるのが、男性が踊るフラメンコです。 これがなかなかいいんですよ(今回のステージでもそう思いましたが)。 華やかさと力強さの女性の踊りに対して、男性の踊りは、爆発的な力が内に秘められているように見えるんですよ。 
私はフラメンコ、大好きです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。