みそ汁のある食卓

3兄弟を育てる食育指導師・みそソムリエ・スポーツフードアドバイザーakikoのブログです♪
ママのための子育てごはん塾「みそ汁のある食卓」では、ご機嫌でハッピーな子育てを食卓から応援しています❤


テーマ:

 

今日は個人的な事から・・・。

 

我が家の3兄弟は、同じお腹から出てきたとは思えないほど、それぞれが個性的!

 

中でも、

 

次男坊は一見、吐出して見える存在です(^^)

 

 

このような時代ですから~

色々と検査などもありまして~

 

その枠にはめようとすると~

 

いわゆる

 

「軽度の不具合」

 

を持つ子なわけなのです。

 

 

 

幼稚園の頃から「?」「??」と言うことがあり~、

 

小学入学と同時に色々あり~、

 

普通の人が何とも思わないことに異常にこだわりが強く~

 

一旦こだわると、

それを貫く理由や解決しよう試みる手段について、

1時間~2時間は叫びながら持論を展開。

 

 

大声で叫んだり、時に暴れたりするので

家族や兄弟はそのグチャグチャした感じにしばらく巻き込まれることもあるわけで・・・(^_^;)

 

 

 

「学校って面白くないんだよね~」と

 

悪びれることなく時々学校を休み~

 

 

 

でも、

 

 

 

行くと決めている日は朝から目の輝きが明らかに違い、

 

数時間先を見ているような凛々しい顔つきで登校。

 

 

 

 

学校が面白くないと言い切る理由については

 

 

自分に興味が全くないこともカリキュラムとしてやらされ~

今、自分が学びたいと思っていない勉強を一方的に教え込まれ~

 

だから

授業は覚えようとか、頑張ろうとか全く思えないのに~

 

 

テストでは点数とらなきゃいけないって言うし~

 

 

 

なのに

 

 

心からやってみたい(と興奮しちゃうような)ことや知りたい(と貪欲になる)ことは、

いつまでたっても学校からは湧いてこない・・・ってしっかりとした口調で私に伝える。

 

 

 

だから時々学校を休んでは

 

自分が知った知識を誰かに話しに出かけたり、

 

おじいちゃんの仕事を習ったり、

 

私の仕事に付いてきては色々な人で出会ったり。

 

 

 

 

いじめられているわけでも、

怠けて登校しないわけでも、

勉強が嫌いなわけでも、

友だちがいないわけでもない。

 

 

 

むしろ

 

彼は自分の立ち位置をムリすることなく確保しながら

友だちも多いし、

 

挨拶運動や係りの仕事は責任を持ってこなすタイプだし、

 

テストの成績は振るわずとも、

買い物のおつりの計算は早いし、

 

社会問題や新聞記事にはとても興味を示すし、

 

人をねたんだり

ウソをついたりすることに興味がなく、

 

小さな動物をとても愛するような子なわけです。

 

 

 

さらに言うと、

 

人として間違っている行為を許さない正義感が強かったり、

大人の理不尽さや適当な理屈に納得しない、正直な感性があるし、

自分の住む地域以外にも友だちや可愛がってくれる大人の知り合いが沢山いたり、

 

 

口数も多くなく、

これと言って美男子でもなく、

秀でた特技が才能があるわけではないけれども

 

 

小学4年生にしては

 

自立した感情と濃い社会環境を持っているように私には映るのです。

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

小学四年生の身では、

 

自分の意思主張を激しく弁論したり、

こだわりを貫いたり、

「面白くない」を理由に学校を休むなどの自由行動に走ったりすることは

 

 

単なる

 

【わがまま】

【しつけ・教育】

 

としか受け入れてもらえないのが、世の中の常識、普通。

 

 

 

それでも「我がまま」を歩みたければ、

 

周囲の

 

『理解』

『協力』

 

 

を求めることが必須です。

 

 

 

普通って大切な事だと私は思うし、

常識や決まりに従って行動することは、社会生活ではとても重要なこと。

 

 

親の責任として

そこに彼をはめ込むことも出来なくはないと思いますが、

 

 

 

私は、どうやら彼の「我がまま」をとても勇敢にとらえているようで、

 

 

今日、これから学校に『理解と協力のお願い』に上る予定です。

 

 

 

 

 

親として、「普通」や「常識」に沿わせる導きも大切。

親として、子どもを信じ唯一の理解者・同志になることも大切。

 

どちらも大切と思うし、どちらも正解と思うし、

両方を叶えられたら大成功とは思うけど、

 

 

今の私と彼に出来ることは『理解と協力のお願い』をすることで意見が一致。

 

 

こんな会話を真剣に対等にできる4年生を、

実は誇りにすら思っている私なのです(^_^;)

 

 

 

 

何かを貫こうとするには、時に痛みを背負います。(←兄弟や他の家族には、次男にだけ甘い~!と思われたり、甘やかしすぎと世間に言われたり)

 

そして、

 

何かを貫こうとするには、周囲の理解と協力が必要です。(←学校や部活、兄弟、他の家族にも心をこめて理解を求めなきゃいけません)

 

 

 

それでも失敗した時には、

 

自己責任として受け止める強さも必要です。

 

 

 

 

 

彼に「ちょっとした不具合」が有る無しに関わらず、

 

学びたいと言う意欲、

やってみたいと言う意欲、

生きるコトへの意欲、

 

これを心を込めて育てずして、私は三兄弟の母親である自分に自信を持てるハズもなく・・・

 

 

 

どんな子であれ、

 

その子に合った、その子に正直に向き合った教育があるのではないだろうか~と思うわけなのです。

 

 

 

次男のことばかりでしたが、

 

一見優秀そうにうかがえる長男(小6)について、

実は根本的な不安も抱えていると言う

まだまだ課題は続くよどこまでも~の、絶賛子育て中の母ちゃんなのであります(^_^;)

 

 

 

 

 

ひや~、今日は長い前置きにお付き合いいただきまして、

ありがとうございます<m(__)m>あせる

 

 

 

今日は、次男が

「オレ、今日は学校行くでしょう!」と言い切っていたので、

 

 

モリモリ食べて欲しくてねラブラブ

 

季節がら、野菜が少ない秋田県ですので、

安定価格の練り物や乾物を利用した食卓から、子供たちの笑顔を引き出そうとする毎日です音譜

 

 

はんぺん・油揚げ・切干大根のお味噌汁ドキドキ

 

 

プルンプルンのはんべんがみそ汁では楽しい食感!

 

切干大根やはんぺんから旨味がじゅわ~って出るので、出汁いらず!!

 

 

 

 

みそ汁も子育ても、オレのお母さんの味、

大切にできたらいいですねドキドキ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。