ムスカリ咲き始めました‼

テーマ:
ようやく、春の兆し実感です。



蜜を出すのかな⁉
昨日の雨で、閉じ込められていたミツバチが、ムスカリでお腹を満たそうとしていました。
AD

我が家の買い物担当は、夫です。

 

なぜかな?

 

お買い物大好きなようです。

 

しかも・・・まとめ買いではなく、毎日出かける派です。

 

で。

 

それはそれでもいいのですが、

 

料理するのは、ほとんど私。

 

作りたいもの、食べたいものが毎日、毎回あるわけではないので、

 

買い物に出かければ、「見た材料から作る!」

 

ことができるのですが、

 

出かけないわけだから、出かける人が、さっさと決めて、

 

材料調達してきて、これで、これを作ってと言えば済むことなのに。

 

 

毎日、出かける前に、「何買ってくる??」という質問に

 

ストレスフルにたまるのです。

 

ここで、人間の感情と言うやつは、大きく、イラっとする方向に動くわけです。

 

でも。

何事もなく、材料調達ができれば、このイラっとは、不発に終わるわけですね。

 

ところが。

昨日のように、頼んだものはきちんと買ってあるけれども、

それは、ほんの一品分であって、他は適当に調達されるであろうという

「期待」? 「思い込み」?見事に外されると・・・

出かける前のイラっとが、爆発するわけです。

 

わたしのイラっとを感じる力は強いらしいわが夫。

そうなれば、それこそ、もう。

一生懸命、自分の失敗を取り繕おうとするので、

 

余計、神経に触るという、もっとも悪いループに陥っていくわけです。

 

でもでも。転んでもただでは起きないわたくし。

 

昨日の出来事を、振り返った今朝。

 

ふっと降りてきましたよ。「ひらめきの神様」。

 

人は、自分が失敗すること、そのものではなく、

失敗して恥ずかしい思いをすることが嫌いで、

恥ずかしい思いを恐れるのではないか?

 

ということ。

 

竹内和美のひらめき!

 

また、何か降りてきたら、書きますね。

 

今日もご機嫌整えて。良き日になりますように。

 

そして、一つ。お知らせです。

お仕事のブログは、専用のブログアカウントをいただいて、

別に移動させました。

 

なので。お時間あるときには、

 

ココ を除いてくださいね。

 

*********************************************************************

コーチを育てられるプロフェッショナルキャリア・コーチ

コーチングをキャリア発達と結びつける

人材育成の現場にコーチングの導入を定着させる

あなたの人生を あなたらしく彩りましょう

 

認定エグゼクティブ キャリア・コーチ

株式会社オフィス・ウィズ

WEBサイトはこちらから

http://www.office-with.com/

仕事のブログは、こちらに引っ越しました

http://ameblo.jp/aichi-officewith/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

*********************************************************************

AD
自分を信じることを 自信 と言います。
 
自分を信じていない人いるの?
 
というひとも、もちろんいますよね。
 
でもね。
 
ほんとうに、自分を信じていますか?
 
って、改めて聞かれたらどう答えますか?
 
いつも、自信がありますか?
 
自信をもつことを、無意識に、避けていませんか?
 
傲慢に思われたら嫌だ・・・とか。
 
自信もっているのに、失敗したらカッコ悪いとか・・・・。
 
そうなんです。
 
常にぶれずに、自信を持つことって、
 
けっこう難しい課題なんです。
 
では、なぜ、自信を持った方が良いのかというと、
 
自分のことが信じられると、
 
へんな方向から相手のことを考えずに済むから、
 
相手の期待や希望をかなえることの、真の喜びが得られるからなのです。
 
 
よくね。
 
相手のことを気遣うって、疲れますよね?と聞かれます。
 
ぜんぜん。
 
だって、相手の立場に立って考えるということは、
 
軸の自分がぶれないからできることだからです。
 
相手の立場に立って考えないで、
 
自分の立場のまま、相手のご機嫌をうかがって、
損ねないようにしようとするから、疲れるんです。
 
相手を気遣うということは、
相手のご機嫌を取るということではないんです。
 
自分の経験や、持っている情報、考えや工夫で、
相手を楽しませる、驚かせる(良い意味で)ことが、
相手のためになるということで、
相手のご機嫌を整えるのは、他人にできることではないし、
他人に求めることでもないものなのです。
 
自信って、じゃ、どうすれば持てるの?
 
だよね。
 
それは、また、次回に書きますね。
 
 
今日もご機嫌整えて。
良き日を過ごしてくださいね。
 
AD