下の子の成長は早い?

テーマ:
やっとこさ最近、うおと意志の疎通ができるようになってきました

それに伴い芸(というとペットみたいで失礼ですが・・・)も随分出来るように
なってまいりましたよ(*^^*) 楽しい盛りです。

この感動を忘れないように出来ることメモしとこっ

「こんにちわ」・・・・・深くおじぎ
「ごちそうさま」・・・・手と手を合わせてぶんぶん
「ねー」・・・・・・・・・・体を横に曲げてにこー
「なでなで」・・・・・・・どっちかってとパシパシ叩いてる気が(^^;
「んちゅ~」・・・・・・・投げキッス

と浮かれ父ちゃんのメモはさておき・・・

-------------------- キリトリ -----------------------------------------

よく下の子は成長が早いとよく言いますが
確かに早い気がします・・・

ちょっとくらい変なもの拾って食べてても「あーオッケオッケ」
離乳食もあんまり一生懸命すりつぶさずに「コレくらい大丈夫じゃない?」

って感じで、育児書に書いてあることなんぞ無視しまくりなせいかもですが
ひょっとして一人目で今と同じことしてたら同じように
しっかり成長してたんじゃないかと時々思います。

一人目なんて飲み物にしても、哺乳瓶からストローまでの間に
色々と手順踏んだ(スパウトとか)モンですが
二人目はそこまでやってられっか!って感じで
哺乳瓶 → いきなりコップ → ストロー とまぁ一足飛びにやってしまいました。

でも、やってみれば意外とすぐ慣れてくれるもんで
コップから飲むのも2~3回で覚えてくれたし、ストローも
気づけば今や上手に飲んでくれてます。
お陰で外出時の荷物もストローつきの幼児飲料で済むので楽チンです。

お風呂もおなじ様な感じで、上の子は頭を洗うのに抱っこして極力
顔にお湯がかからないように神経を注いでいたのが今や

「はい、うおちゃんお湯かけるよ~」と言って
座らせた次女の頭からどばーってお湯かけてます(^^;
(最初は口に入ったりしてましたが、 何度かやったら
 お湯をかぶっても平気な顔の角度を覚えてくれました)


人間ってちゃんと環境に適応していくことの出来る生き物なんだなと
再認識したと同時に、少々荒っぽいくらいでちょうどいいのかな?
とも思ってしましました・・・。
AD
幼稚園で仲のいい友達が コマなし自転車に乗れるようになった。
それを聞いて俄然やるきになっためい。

「めいもコマはずして乗りたい」

正直その一言は嬉しかった。

・・・こういっちゃ悪いがとにかくめいは根性なしである。
甘やかして育ててしまったのか生来の性格なのかは分からない。

だが、その根性なしがやる気になっている・・・。
「鉄は熱いうちに打たなくては!」と思い立ち
コマを外し、イスやハンドルの高さも調整した。

子供チャリはコマを外すとスタンドが無い。

どう支えてよいか分からずまず一泣き。
またがってみてもう一泣き。

なにもしないうちからこれで大丈夫なのか・・・

とりあえず公園へ移動したものの、依然泣きまくりのめい。
とにかく「怖い」との事。

またがらずハンドルを持って歩いてみたり
またがった状態で8の字に歩いてみたりしてみて
コマなしの自転車になんとか少し慣れてきたものの
常に怖い怖いを連発。
何も無いのにずっと泣いている

「お父さんやお母さんはこけまくりながら練習したんだよ」
と言ったところでグラグラする自転車は恐怖以外の何者でもない。

・・・・はぁ・・・進展するのだろうか・・・(続く)
AD

母親依存

テーマ:
めいのときはあまり無かったのですが
うおは母乳育ちのせいか、母親依存が強いです

それでも最近は随分打ち解けてきたのですが
夕方以降や寝起きにはまだまだ母が必要なようで
僕がいくらあやしても拒絶されます

めいが変わってたんだろうなと思いつつも
やっぱショックは受けるもんで・・・

そんな日々が続くと僕のほうも流石に慣れてきて
色々と観察しだしたりするのですが
大泣きが始まって母親が近くにいないとき


1.とりあえず僕に向かってくる
2.抱っこを要求する
3.抱くと僕の顔を手で突っ張っりながら
  「お゛がーざぁぁぁぁん」と叫ぶ


普段は「だー」とか「ぱっぷぁ」っとかしか言えないのに
なぜか
本気泣きのときだけは
「おかーさぁぁん」・・・

お前しゃべれるやん!

・・・細かい突っ込みはさておいて、子供にも色々あるんでしょう
上の1~3の行動を振り返るときっとこんな感じでしょう


1.うお「あれ?おかあさんがいない?」
    (やべぇ悲しくなってきたっ)
2.うお「あ!おとんおるやんけ!はよこっちこいや!」
    (おっしゃ抱っこさせたらこっちのもんじゃい)
3.うお「おかーさーーん」
    (はよおかあさんとこまで連れて行かんかい!)




・・・アッシー君やね(死語)

忍び寄る恐怖

テーマ:
ずりっ・・・・・・ぴたん・・・・・・・・・・
   ずりっ・・・・・・・ぴたん・・・・・・・フゥ・・フゥ・・・

ずりっ・・・・・・ぴたん・・・・・・・・・・
   ずりっ・・・・・・・ぴたん・・・・・・・フゥ・・フゥ・・・

「あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛」

ずりっ・・・・・・ぴたん・・・・・・・・・・
   ずりっ・・・・・・・ぴたん・・・・・・・フゥ・・フゥ・・・


ずりっ・・・・・・ぴたん・・・・・・・・・・
   ずりっ・・・・・・・ぴたん・・・・・・・フゥ・・フゥ・・・






正直怖い・・・




恐怖のうお


この歳になって夜中に恐怖を感じようとは・・・


うお(次女:8ヶ月)は変なハイハイ。




一般的な4つんばい・・・のように見えるけどちょっと違う。


片足だけ高ばいの足。


自衛隊のほふく前進のような状態と言えばいいのでしょうか


5,6ヶ月くらいでハイハイを覚えてからずっとこれなので


いい加減慣れましたが、音だけを聞くとどうも怖いです(笑)








そして久々の更新。


またちょこちょこ書きたいなぁ・・・改めてよろしくです






めいが消えた?

テーマ:

めい飛び1

ふと思い出したのですがめいがまだ1歳だか2歳くらいのときのこと。

一人で遊んでるめいにかまおうと近寄ったのですが、次の瞬間。

下を見てもめいがいないのです

 

なんとすばやい子だ!

とか思ってたらちょっとして泣き声が…

 

おかしいな? と足元をみたら・・・(クリックで画像が開きます)

今日はめいの幼稚園入園式でした^^

早生まれの4歳で、年中組からのスタートです。

 

入園前から園の開放保育に参加してたのでめいは慣れたもんでした^^;

いや~しかしずらりと並んだ園児たちの小さい事!

なんとも言えない可愛さが溢れておりました。

 

そしてそれを必死に撮影する有給休暇のパパ達(笑)

普段なら僕も同じようにビデオカメラマンになっているのですが

うちのビデオカメラはちょっとご機嫌斜めなので今日はカメラだけでした。

 

ビデオなしで参加して、思ったこと。

 カメラ回しながらだとスルーしがちな園長先生の話を真面目に聞いた。

  これは近年あまり無いんじゃないでしょうか?(撮影に夢中で)

 

 来ているパパさんほっとんどビデオ持ってたんですが

  「このカメラ郡に写らない死角はあるのだろうか!?」

 

 頭っから撮りっ放しの人がいるけど後で見るんだろうか?

  ほとんど早送りされてそうな気が・・・

 

・・・とまぁ普段自分もやってるくせにいざ第3者になるとこんな事

考えたりしてしまったりしてます(笑) 

 

 

 

記録に残らないというのがあったせいか、普段ならちょっと退屈な

園の説明読み上げ時間もいつもより貴重な時間に感じました^^

子供の一挙一動もいつも以上に目に焼きついています^^

(落ち着きが無くあまり優秀な記憶ではないですが(笑))

 

時には文明から離れるのもいいかもw

おもちゃ

テーマ:

トラックバックステーションネタです。

今回は「おもちゃのチャチャチャ」だそうで。

 

今の世の中結構おもちゃを買い与えるのは簡単ですが

せっかく買ってやっても遊ぶのは最初だけで3日もすれば

見向きもしないなんてことはしばしば。

 

そのくせこっそり処分するときっちり分かってらっしゃるようで

「あの●●で◇◇するやつがない~~~!!。.゜.(ノД`)」

ときたもんですよ('A` )   ハァ....

その割には大事に扱ってもくれませんしねェ

 

でも、そんなちびちゃんでも手作りで作って与えたものは

結構大事にしてくれてまして、めいが1歳半位?のときに

段ボール箱の周りに子供の好きそうなキャラクターの絵を

描いた電車を(といってもただのダンボールの囲い)作ってやったら

結構気に入ってもらえた様子で、なんだかんだと3歳半ばくらいまで

遊んでまして、破れた~といっては持ってきて修理してたもんです

 

子供の見ている目の前で「本人のために作っているんだよ」というのが

よかったんでしょうか?他にも遊び道具で目の前で作ったものは

結構大事にしてくれているみたいです(^O^)

 

買ってくるようなおもちゃでも手間をかけて作った物だというのを

理解してもらえればもっと大事にしてくれるのかなぁ・・・?

赤ちゃんの反射

テーマ:

さてさてさてさてそろそろですよ

なにがって?

原始反射のお時間がやってきましたよ~(笑)

 

原始反射って?

 手に触れると、握り返してくる「把握反射」や

 ほっぺををつつくとぱかっと口を開く「捕捉反射」

 そして前に書いた「モロー反射」

 これは大きな音などに驚いて腕をピーンと伸ばした後

 ゆっくりと抱えるような動きをするもの

 等、生まれつき本能的に備わっている反射動作

 

前にも書きましたがモロー反射が大好きなのですよ(笑)

上の状態に加えて顔が愉快すぎるのですっ

 

文章で上手くかけないのですが、浣腸でも食らったような顔と

いうんでしょうかこわばった表情に真っ赤な顔で(うちだけ?

動きも非常に滑稽なんですよね~

抱き上げた状態からふわっと降ろすようにしてもビコーン!

ってなったと思いますが・・・プププ

 

うお・・・ごめんな こんなとうちゃんで(笑)

成長につれ無くなって来るのでシャッターチャンスは短いですよっ

 

チビコック誕生?

テーマ:
めいが4歳になったら与えようと予告していました
めい用の包丁を仕入れました

刃物の危険さ便利さや料理のお手伝いなどを覚えて欲しくて
色々考えた結果ものの分かりだした今にしました。

包丁といってもめいとチョイスしたのは果物ナイフなんですが
思ったより切れるんですよこれが。

ネギのみじん切りでもさくさくと楽にできるので
100均だなんて事は気になりません(笑)
切れなくっても研ぐからいいんだけど

話がそれましたが初めての包丁編

とにかく早くものを斬りたいのでなかなか話を聞いてくれませんでしたが
今回説明したのは以下の項目。しかもどうせすぐ忘れるだろうから
何度も説明することになるんでしょうが(笑)

1・包丁を置くときは刃を自分に向けない
2・押さえる手はねこさんの手で
3・真下に押さえて切るのではなく刃先を切るものに当ててから
  前に押し出すように切る
  (危険性を考慮して今回は引く切り方にはしませんでした)


最初はやっぱり無理に押さえつけるように切ろうとしてたのですが
手をもって一緒に3の切り方を何度か説明したら
「おぉ~!おぉ~!」と言いながら切りやすいことに気づいた様子で
なかなか上手に切ってくれてました(^^

手が掛かるので僕が休みでうおが寝ているときにしかできませんが
期待してますよ~ちいさいコックさん♪