ミソガール365日味噌活宣言

ミソガールは味噌が大好き、365日味噌活宣言中!


テーマ:
 

ミソガール×セブンズ特別企画

TOKYO SEVENS 2015


7人制ラグビー「セブンズ」が2016年リオデジャネイロオリンピックの正式種目に決定し、2020年東京オリンピックの前年には、ラグビーワールドカップ2019の日本開催も決定!と、盛り上がるラグビー界。



セブンズ日本代表チーム、
キャプテン坂井克行選手と
松井千士(ちひと)選手取材記事
http://ameblo.jp/miso--girl/entry-12013380407.html



 


4月4日、5日に秩父宮ラグビー場で開催された「東京セブンズ2015」では、7人の「ミソガールセブンズ」が7種類の味噌をブレンドしたスペシャル「みそまる」を持って参戦。スタンドで応援するサポーターの皆様に、みそまる(味噌汁)を7000杯(2日間)無料配布しました。



 


今回は「7」にこだわり、「セブンズを応援しよう」という7社の味噌メーカーさんに味噌をご提供いただきました。



【協賛企業】
マルコメ株式会社、マルサンアイ株式会社、宮坂醸造株式会社、有限会社六甲味噌製造所、合資会社八丁味噌、新庄みそ株式会社、有限会社たちばな



 



 


生憎のお天気で
2日目は雨にも見舞われましたが、
肌寒さも功を奏し、みそまるは皆様に大好評。今日ここでしか味わえないみそまるということもあり、試合の合間には長蛇の列ができました。



「セブンズみそまる」に使用したお味噌の紹介
http://ameblo.jp/miso--girl/entry-12013271799.html

 


「みそまる」にはじめて出会う方がほとんどでしたが、

皆さん一様に、そのおいしさや便利さに感動されていました。



 

助っ人に駆け付けてくださった、
有限会社たちばなの南直樹社長と若手のお二人!


 

新庄みそ取締役の山本美香さん。


 

これからラグビー界を担う、ラグビー部の学生さんたち。


 



 


雪国まいたけさんの「乾燥まいたけ」のおかげで、さらに深みが増したみそまるができました!!


 


大型スクリーンでもみそまるの紹介をさせていただきました。


 

ミソガールくれなは、英語でみそまるをプレゼン。


 

 


 




7社の味噌や「ラグビーみそまる」の展示に、「えっ、これが味噌!?」と、興味津々。


  



 



 



そして、 「みそまる」配布とは別に、会場内「セブンズガーデン」では「みそまるづくり体験会」を実施。簡単・便利・おいしい「みそまる」のつくり方を「7分」で伝授。



 



 



 


世界のトップ15のコアチームと招待チーム1チームの計16チームが世界の5大陸9戦を転戦して年間王者を決めるセブンズの世界最高峰の大会「HSBCセブンズワールドシリーズ」(SWS)の第7戦。


残念ながら、
カップトーナメントはイングランド代表が優勝し、日本代表はプレートトーナメント準決勝敗退という結果。ですが、選手もサポーターも一丸となり会場がひとつになりました。




 
  

はじめてラグビーの試合を間近で見て、選手たちの真剣なまなざし、試合の迫力には感激でした。



2016年リオデジャネイロオリンピック、ラグビーワールドカップ2019とますます目が離せないラグビー界。味噌パワーで、さらに、さらに、パワフルになっていただきたいですね!


  








 

いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)