まっちゃんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
2013年11月26日に東京都杉並区で

「TPPと特定秘密保護法で、私たちの暮らしはどうなる?」

という講演会が行われました。

著者「TPPすぐそこに迫る亡国の罠 」で有名な

立教大学経済学部長 郭 洋春(かく・やんちゅん)氏が

TPP交渉参加前に話し合われた内容は一切公言しないと署名して

交渉に臨んだので、トップシークレットのTPPが特定秘密保護法案

の対象外になることは考えられない
」と発言しました


立教大学 郭氏「トップシークレットであるTPPの内容が特定秘密の対象外というのは考えられない... 投稿者 qwe2050

5分23秒頃から

 この秘密保護法案は、そうですね。最初にしとかないと

 私 話が脱線してしまいますので、最初にしときますけど

 やはりこれが突然でてきたのは、今年安倍さんになってからですよね。

 もう一つは国家戦略特区というのを突然なんか振って湧いたように

 出てくると、なんでこんなに突然出てきて急いでいるのか

 その時に思ったのが、やっぱりTPP交渉とこれ(特定秘密保護法案)

 は結びついているんじゃないかな。
つまりTPP交渉に日本が最初に

 参加したのが今年の7月23日。マレーシアでの会合でしたよね。

 その時日本は鶴岡主席交渉官を始め108人ですか

 104人とか言われる大代表団をマレーシアに送って

 「さぁ、これからテキストを見てアメリカをはじめ参加国とですね

 協議をする。」と言って行った時に、鶴岡さんが一番最初にした仕事

 みなさん覚えてますよね。彼が一番最初にした仕事

 全体の前で挨拶をしたわけではないんです。挨拶の前にこっちに来いと

 この紙にまず署名をしなさい。この署名の紙というのは

 これからTPP交渉に日本が参加するに至って、話し合われた内容は

 一切公言しませんということにまずサインをしなさいといって

 サインをさせられてそれから交渉に臨んだわけですね。

 ~省略~

 最初からこれは秘密なんだと。合意がされても秘密

 合意ができなくても秘密。話したことは全て秘密だって

 ことに署名をして、それから交渉に臨んだわけですね。

 ですからちょうど秘密保護法案がちょうど出てきて

 その中で4つありましたよね。その内の一つが外交問題。

 外交問題は、TPPが入るんじゃないか。

 今入らないと言ってますよね。でもおかしいですよね。

 要するにトップシークレットのTPPが、秘密保護法案

 の対象外って考えられます。どう考えても考えられないですよね。




私のtwitterのURLです。フォロワーになっていただけるとプログ更新を早く知ることができます。
https://twitter.com/#!/Matufuji1216

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

まっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。