お酒のことなら裾野の酒屋みしまやへ!
富士の裾野に広がり、東に箱根の山々、西に愛鷹山を望む緑豊かな田園都市「裾野」。豊かなの自然に囲まれた環境の中で育った酒造好適米「五百万石」と「裾野黄金晴」を原料に、それぞれに裾野らしさを追求した素晴らしいお酒を限定で醸造しております。お酒のお好きな方、ご贈答用などに、ぜひ当店をご利用ください。

   リカーワインズショップ みしまや㈲
   〒410-1118
   静岡県裾野市佐野 1489-3
   TEL 055-993-1553


Website ⇒ http://www.e-mishimaya.com/

  • 18Apr
    • ~富士山 (ギフト・酒)のお知らせ~

      このたび、おちょうし富士山限定みしまやパッケージのご案内です。日本を象徴するお花、「さくら」をあしらったパッケージ。手土産に、またご贈答に、国内出張、海外出張などの際にシーンに応じてぜひ、1度、手にしていただけましたら幸いです。(正面)(横)(上)WebShopでも公開いたしました。http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgiいつでもご来店いただき手にしてみてください!どうぞ、宜しくお願い致します。※おちょうし富士山は四季別の春、夏、秋、冬の色違いがございます。※おちょうし富士山とは??四季別の色のご確認はコチラhttp://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html※上記写真は 春 バージョンです。

      テーマ:
  • 17Apr
    • めぐつな ~めぐる自然、つながる想い~出店報告

      4月15日御殿場市民交流センターふじざくらさんにて行われました。めぐつな~めぐる自然、つながる想い~に初出店させていただき、新たな多くの方にお会いすることができました。お立ち寄りくださいました、みなさま、本当にありがとうございました。今回ははじめての出店、そもそも、このきっかけをくれたのはちょうど今から約1年前に開催された市内イベントで再会した地元同級生でした。《サロンHP めぐつな》https://ameblo.jp/f-natural-organic/entry-12367616406.htmlめぐつなブログやたくさん、たくさん、想いのつまったブログを開設されております。ぜひ、みなさま御時間ありますときに、ご覧下さい。自分が大切にしていることの1つ、「正しいことを正しく伝える」。とてもシンプルで、当たり前のようなことなのですが、この当たり前のことをとにかく継続していくことこそが、とても大事であり、お立ち寄りくださったお客様一人一人によりしっかりお伝えできましたことこそが、何よりも嬉しかったことでした。さまざまな体験を通して、実はまだまだ知らない素敵なモノ、ヒト、コトにふれることの出来るイベントとして、きっと、そこから新たな出会いや気付き、発見を通して何かワクワクし、楽しいひとときとなりましたのも、そんな想いを持って準備をしてくれた事務局のみなさんのご配慮のおかけです。また来年、新たなつながりがうまれますように、楽しみにしております。本当にありがとうございました。

      テーマ:
  • 05Apr
    • 純米すその裾野高校美術部ラベル 3シリーズ Web対応のお知らせ

      裾野高校美術部のみなさんとの日本酒醸造共同プロジェクト純米すその裾野高校美術部ラベル 3シリーズをWebShopにて解禁となりました。裾野市内には深良地区(ふからちく)という御殿場線沿線箱根山よりの場所に先人が築いてくれた深良用水の恵みが広がる田畑が広がります。深良用水は歴史的なかんがい施設として、世界がんがい施設遺産 に認定。その歴史と合わせて歩んできた貴重な裾野ならではの米造りの文化をしっかりつたえ農業への興味関心はもちろんのこと、「高校生でもやればできる」そんな自信を卒業後の未来への一歩としてつなげてくれたらという願いと共に大人は酒造りを生徒はデザインの領域を担っていただき、蔵元のご協力のもと完成致しました3作品の日本酒です。ぜひ、生徒の想いと共に、飲み比べ味わってみてください。《農水省HP 世界かんがい施設遺産 深良用水》http://www.inakajin.or.jp/jigyou/tabid/372/Default.aspx《Web Shop みしまや 裾野高校 日本酒HP》http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi《静岡新聞掲載》《JAなんすん広報掲載》

      テーマ:
  • 30Mar
    • Sofa Meets Sake 御礼

      【御礼】マニュアルグラフさんとのコラボレーション企画~Sofa Meets Sake~ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。《ご紹介URL マニュアルグラフさん》https://manualgraph.com/magazine/blog/events/2018/03/25/sofa-meets-sake/昨年開催させていただきましたSofa Meets Wineにつづく、Sake をSofaと共にその座り心地を体感いただくコラボレーション企画です。お酒とひとことでいいましても、たくさんたくさんあるなかで、裾野市深良産米100%で醸造いたしました4種の日本酒をタイプ別にのみらくべてまたそこに、チーズをそれぞれ合わしながら、食べあわせを体感しながら、そのままソファに身をゆだね、くつろいでいただきました。通常業務ではなかなか、体験できない時間を一緒にご提供する貴重な機会をいただきまして、マニュアルグラフのみなさまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。SofaもSakeも関わる人すべての想いと技術、伝統、文化、そして哲学がそこに凝縮されております。これからも、このような機会を継続して第3回、第4回とお届けできましたらと思います。ご参加いただきましたみなさん、本当にありがとうございました。

      テーマ:
    • 伝統芸能×日本酒講座 御礼

      満員御礼2018年3月25日旧植松家住宅 伝統芸能 × 日本酒講座裾野市内のみなさまはじめ、御殿場線で小山、御殿場、沼津、三島と本当にたくさんの方々に足を運んでいただきありがとうございました。伝統芸能の1つ 「講談」第1部には一龍斎貞奈さん、一龍斎貞心先生による講談に参加者のみなさん耳を傾け、昼食をはさみ、第2部の日本酒4種の利き酒を通じ裾野深良産米の魅力にふれていただきました。茅葺屋根の下、天候にも恵まれ、春の訪れと共に桜も咲き始めた裾野中央公園のもとにお抹茶のお振る舞いからはじまり、伝統芸能そして日本の文化を伝えたいそんな、ひとときを、お楽しみいただけたら嬉しく思います。またこれからも、1つずつかたちつくってまいりますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。一龍斎貞心先生、一龍斎貞奈さん、そしてお抹茶お振る舞いをしてくださいました高村先生そしてサポートいただきましたみなさま、本当にありがとうございました。リカーワインズショップみしまや 江森慎

      1
      テーマ:
  • 07Mar
    • 入荷のご案内 水鳥記純米大吟醸

      水鳥記 (みずとりき)とは宮城県気仙沼市海と生きるその街に蔵元 角星さんが醸す日本酒であります。「淡麗旨口」「特別純米」と呼ばれるお酒に属していますシリーズは非常に香りに特長があり、純米吟醸のような気品が漂う素晴らしい作品。蔵元に伝わる酒造りの粋を集め、新しき息吹を込めた「美し(うまし)酒」をお届けする「角星の酒物語」を記した作品として水鳥記は誕生した背景があります。酒米である山田錦、美山錦、雄町という米の違いを表現し、このたび宮城県産米「蔵の華」によって純米大吟醸が誕生となりました。(気仙沼魚市場)(気仙沼魚市場)角星さんは気仙沼に位置します。魚市場からも車で10分ほどのの場所。5年で嵩上げ(かさあげ)もおえ元の場所に、新たなスタートとして新築も完了していますが、ここに至るまでのことは言葉では安易にあらわせられないほどの様々なことをへて、前へとすすむ姿と、そして酒造りを通して海と生きる覚悟をしっかりと伝えていきたいと考えています。手にとっていただける1本となりますように。店頭にてご案内いたしますので「水鳥記」ぜひ出会ってみてください。 ◆水鳥記蔵の華純米大吟醸 720m 1700円税別 http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi? ◆水鳥記蔵の華純米大吟醸1800ml 3300円税別 http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi?水鳥記純米大吟醸は、香りも華やかで芳醇な印象にしっかりときれていくその味わいは、海の幸との相性は大変おすすめです。

      テーマ:
  • 02Mar
    • 日本酒の会 ご案内 (第3回裾野おんぱく2018)

      3月3日~3月25日にかけて、「第3回裾野おんぱく」が裾野市内各地で開催されます。みしまやは、以下の予定をしております。ぜひ、ご参加お待ちしております。◆ブラタグチ(すそのまち歩き)裾野市内に点在する小さな歴史を結びながらあちこちを歩きます。裾野駅前商店街×みしまやの歴史日時:2018年3月10日(土)15:00~18:30開催場所15:00~17:00裾野佐野原神社からまちあるき17:00~18:30すそのテラスかどやにて夕食会費:4000円(食事酒代込)夕食時には酒蔵三嶋屋本店で醸造していた銘柄「富士自慢」を開封し、解説させていただきながらお食事と共にお召し上がりいただきます。・お申込みはコチラhttps://shizuoka-onpaku.jp/susono/program/201806016226・その他お問合せ先はコチラhttp://www.e-mishimaya.com/contact.htmlお電話でも承っております。055-993-1553◆Sofa meets Sakeお酒に関するミニ講座。これを、マニュアルグラフさんの工場内ショールームにて開催致します。最高な座り心地のよいソファに座り、そのまま身をゆだね、チーズなどとの食べ合わせ講座を開催致します。くつろぎながらのマニュアルグラフさんの空間をぜひ、ご体感下さい。日時:2018年3月24日(日) 19:00~21:00開催場所FACTORY&SRTORE MANUALgraphさん会費:2500円・お申込みはコチラhttps://shizuoka-onpaku.jp/susono/program/201806016181・その他お問合せ先はコチラhttp://www.e-mishimaya.com/contact.htmlお電話でも承っております。055-993-1553◆旧植松家住宅 伝統芸能×日本酒講座日本伝統芸能の1つである「講談」第一部では、一龍斎貞心先生による講談を、裾野市出身一龍斎貞奈さんと共に国の重要文化財・旧植松家住宅にて開催。一龍斎貞奈さんも一席ございますので、どうぞお楽しみに!昼食をはさみ第二部では、裾野深良地区にて栽培生産しました米から醸造した日本酒4種の利き酒講座です。かやぶき屋根のもと「地酒味わい講談に酔う。」日時:2018年3月25日(日) 10:00~14:00(昼食込)開催場所裾野市中央公園内 旧植松家住宅会費:5000円・お申込みはコチラhttps://shizuoka-onpaku.jp/susono/program/201806016208・その他お問合せ先はコチラhttp://www.e-mishimaya.com/contact.htmlお電話でも承っております。055-993-1553

      テーマ:
  • 26Feb
    • おちょうし、入荷のお知らせ 【経過情報】

      欠品しております「おちょうし富士山春バージョン」の現在の状況をお知らせいたします。◆おちょうし富士山 春バージョン 三七七六   欠品中  焼き上げ入荷時期未定◆おちょうし富士山 春バージョン 世界遺産   入荷    数量調整中のため順次ご案内をしております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますがただいま1つ1つすすんでおりますのでおちょうし富士山春バージョン三七七六をご希望のお客様はその旨発注時に備考欄に記載いただけましたら幸いです。また世界遺産をご希望のお客様もその旨ご記載いただけましたら幸いです。(ご不明でした場合、こちらから確認をとらせていただく場合もございます。)しばらくお手数をおかけいたしますが、なにとぞ、よろしくお願いします。《おちょうし富士山についてはこちら》http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html

      テーマ:
  • 23Feb
    • おちょうし富士山、渋谷へ。

      「おちょうし富士山春Ver」が、、、このたび、東京渋谷のに店舗を構えます「ヘッドロックカフェ」さんのもとへ。山頂のおちょこ部分に手をそえていただいているマスター ナミジンさん。そして、ヘッドロックカフェへ行くならば、これ、タコ足ウインナー!& おちょうし富士山のコラボレーションも実現。たくさんの方々の支えで、、、2年6ヶ月。。。おちょうし富士山が渋谷まで、届きました。そして、これからも、1つ1つ前を向いてすすんでまいります。どうか、これからも応援よろしくお願い致します。《おちょうし富士山についてはこちらをご参照下さい。》http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html※先日お知らせしましたおちょうし富士山の納期遅延はまだ解消されておりません。。。ご予約頂いておりますお客様順に順次対応をしてまいりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

      テーマ:
    • SOFA Meets Sake ご案内

      第3回 裾野 おんぱく (=裾野温故知新博覧会 略)MANUALgraphさんとの特別コラボレーション企画のご案内。~2018年3月24日 Sofa Meets Sake~ 時間 19:00~21:00開場 FACORY&STORE MANUALgraph様内 HP: https://manualgraph.com/会費 2,500円駐車場 有/ 御殿場線裾野駅下車徒歩8分※飲酒は20歳以上のお客様に限ります。※お車を運転されるお客様の飲酒は固くお断りいたします。新たなSofaとSakeの世界へ、特別なひとときをお楽しみ下さい。Sofaに身をまかせ、裾野深良地区で生産・栽培した米より醸造した日本酒の飲み比べからチーズマリアージュをお楽しみいただきます。 お酒とチーズ、、、どんな味わいなのか、、、みなさまのお好みをぜひ、見つけてくださいね。ご予約・お申込みは、下記HP内よりお申込みいただけます。《ご予約お申込み先 裾野おんぱくHP内》https://shizuoka-onpaku.jp/susono/program/201806016181※お申込みにあたりログイン登録を事前にお願い致します。《その他お問合せはコチラ》http://www.e-mishimaya.com/contact.html《純米シリーズ・もののふシリーズはコチラ》http://www.e-mishimaya.com/jizake/mononofu.html

      1
      テーマ:
  • 18Feb
    • リキュール入荷のお知らせとご案内

      濃厚な味わいのヨーグルトと日本酒がコラボしたヨーグルトリキュール。日本酒が選ばれない、離れていってしまう、初めての出逢いが悪かった。。。。変な飲まされ方をされた、、、、などなど、、、、日本酒に対するイメージは様々あります。私、自身もまさにその一人でした。今、思えば、これは業界にとってもとても残念であり、もったいなく、そして寂しいこと。。。お酒は、本当に素晴らしい作品であり、伝統文化であることを1つずつしっかり伝えていきたい。。。そんな想いを持って、裾野にかえってきたとき、まさにこのスノードロップとの出会い。「もっと違う入り口があってもいいのでは??」考えた中で「日本酒の輪を広げたい」と蔵元より誕生しましたのがこのSnowDropであり自分の考えるまさに、スタート、そして入り口として、一致した瞬間でした。SnowDropからでも日本酒の素晴らしさ文化に興味関心をもって頂けたらと思っています。真っ白なまさに雪のような色合い。そしての口に含みました瞬間の柔らかさ。「飲むヨーグルト」軽快な酸味と程よい甘さがなんとも絶妙。お酒が苦手な方でもスノードロップならきっと新しい発見をしていただけると思います(^-^)お味を見たい方、ぜひお立ち寄りいただき試飲頂きながら、いろいろお伝えできましたらと思います。ぜひ、お誘い合わせのうえ、お立ち寄りください。SnowDrop 720ml→http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi?ALC5%ヨーグルト会津中央乳業日本酒瑞穂黄金65%精米(火入れ殺菌済み)1ヶ月に1回の受注生産賞味期限製造後3ヶ月要冷蔵SnowDrop 桃 大野農園 720ml (今の時期限定品)→http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi?ヨーグルト会津中央乳業日本酒瑞穂黄金65%精米(火入れ殺菌済み)大野農園桃 製造日より賞味期限60日要冷蔵

      テーマ:
  • 04Feb
    • ONEDROP×MISHIMAYA ~新聞紙バッグ・いちごわいんWorkShop~

      寒い中、足を運んでくださいましたみなさま改めましてありがとうございました。素晴らしいみなさんの作品の数々。。。新聞紙とでんぶんのりだけで、つくりあげていく新聞紙バッグ。18時からスタートしまして、和気あいあいと21時までの3時間ですが、すごいあっという間でした。ご参加いただいた方々は今回は初めての方ばかりでしたがとても上手で、三者三様手つくりしたデザインとバッグが完成いたしました。ワインが入っても大丈夫!いちごわいんも添えていただき、無事完成です!いちごわいん→http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgiまた第2回、第3回と企画してまいりますのでどうぞよろしくお願いします!

      1
      テーマ:
  • 02Feb
    • 東京交通会館 その②

      東京交通会館、ブースにお立ち寄りくださったお客様のなかには、「静岡には先週三島にちょうど行ったのよ。」「御殿場アウトレットにも行きましたよ。」というお話をして下さる方が多くいらっしゃいました。そこで、大活躍をしてくれたのがこのお借りしました「やまつみ」。「こちらのやまつみをご覧下さい。わたくしたちは静岡県裾野市から本日まいりました。裾野市とはココ、富士山、箱根、愛鷹山にも囲まれた素晴らしい自然豊かなところです。今度は、ちょっと上に上がってきてくださいね。」「これだけの高低差もみてわかりますように富士山から吹き降りる風、海側からも吹き込む風がぶつかる地域でもあり、寒暖差もうまれ、今回お持ちしている裾野産米やいちごなど本当に高品質で栽培に最適な地域なんです。」さらにその田んぼや畑には世界かんがい施設遺産である深良用水からの水の恵みも広がる素晴らしい地域であることもふくめわが街のことを、たくさんの方に伝えさせてもらえる貴重な機会となり、やまつみをお借りできてお客様へも一目瞭然、分かりやすく、伝えることができました。箱根から深良用水を通じて先人の方々がつないでくれた大切な歴史、歩み、農家さんの想いがお米にも、いちごにも通じているということ。これは自分が大切にしていることの1つなのですが、お酒つくりを通し一人一人に伝え続け、裾野ならではの農業への興味関心、そしてより理解を深めていけるその一歩につなげていきたいと考えています。特に純米すその裾野高校美術部ラベル、しぼりたて原酒への「美味しい」の一言は、本当に嬉しい気持ちで、感激をしました。あと改めてよくよくやまつみの富士山を見てみてください。裾野から見た富士山には、宝永山と呼ばれる噴火口が正面に位置しているんです。その姿を、とっくり、おちょうしにしたのが、、、!この↓富士山頂の冠雪したところ、これ、つまんでみますと、、、おちょことなります!そして、注ぐ際に、宝永山の窪みにはしっかり親指かかかり安定している仕組みとなります。  ・おちょうし富士山→http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html・富士山とっくり→http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html当日はチリへと帰国前にわざわざお立ち寄りくださったお客様も。。。本当に、感激いたしました。このお客様はお仕事でチリへ行っており、ちょうど、戻るときだったとのこと。おちょうしをみて、日本を思い出していただける。。。言葉にならない、感動と嬉しさとが重なり合い、本当に嬉しかった出来事でした。いつの日か、日本へ戻られた際には、裾野へきてくださると。。海をこえ、チリへと渡ってくれたおちょうし富士山がしっかりお客様との架け橋となってくれた瞬間でした。これからも日本を、静岡を、裾野をこのおちょうしにのせて目指す姿に向かいしっかりすすんでいきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

      1
      テーマ:
  • 01Feb
    • 東京交通会館Marche ~ふじのくにに住みかえる~

      1月28日 東京有楽町 東京交通会館にて開催されました東京交通会館Marche 多くのお客様にブースへとお立ち寄りくださいまして本当にありがとうございました。お借りした「やまつみ」が大好評で、お隣のブースみなさんも興味津々。富士山、愛鷹山、そして箱根に囲まれた地域性から生まれる水の恵みに富んだすばらしいまちです。やまつみをみていると改めて平地が少なく、山々に囲まれた環境であることが一目瞭然です。(富士山とっくり・おちょうし富士山)(裾野高校美術ラベル限定純米すその しぼりたて原酒につづき、大変人気でした。)裾野産米を使用したお酒、茶焼酎、いちごわいんとはをしっかりお届けしたいと、ご案内をしておりました。大変、寒い中にもかかわらず本当に多くのみなさんにお立ち寄り下さいました。本当にありがとうございました。まだまだこれからですが、1つずつしっかり前へとすすんでいきたく思っておりますので今後ともよろしくお願いたします。

      テーマ:
    • 「おちょうし富士山春三七七六春Ver」欠品のお知らせ

      いつもありがとうございます。表題の件、欠品のお知らせでございます。お客様へは大変ご迷惑をおかけいたしますが少し間、おまちくださいませ。また、ご注文いただきました順に、順次ご案内、ご回答をさせていただきたく思っております。誠にお手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。 【欠品内容】 おちょうし 富士山 春Ver 三七七六タイプ ※おちょうし富士山 春Ver 世界遺産タイプは対応可能でございます。 ※インターネットでのご注文をいただきました際ご指定は、   備考欄に「三七七六タイプ」「世界遺産タイプ」とご記入くださいませ。   また何かご不明点等ありましたら、下記お問合せフォームご利用下さい。   入荷次第、改めてお知らせさせていただきます。   【お問合せフォーム】   http://www.e-mishimaya.com/contact.html

      テーマ:
  • 13Jan
    • 渋谷から世界へ~It'sNo BORDER!~

      「純米すその裾野高校美術部ラベル」フルヤトモヒロさんご出演の渋谷クロスFMさんにて取り上げてくださいました。本当に、ありがとうございます。渋谷から世界へ~It'sNo BORDER!~https://www.youtube.com/watch?v=Z6UfYF-7AD0&feature=youtu.be&t=13441月28日日曜日には、東京有楽町交通会館で初の試飲即売会へも伺います。裾野の風土をぜひ感じていただきたく想いいます。静岡ならでは、本格茶焼酎もご案内しますたくさんの方々とお会いできますことを心よりお待ちしております。【出品酒】 おちょうし富士山、富士山とっくりもののふ 本醸造もののふ 純米吟醸限定純米 すその限定純米 しぼりたて原酒限定純米 すその裾野高校美術部ラベル限定すそのいちごわいん本格茶焼酎富士山すその三七七六※試飲即売会となります。※飲酒は20歳以上のお客様に限ります。※お車を運転される方への飲酒は固くお断り致します。

      4
      テーマ:
  • 08Jan
    • 今後のイベントスケジュールについて

      【今後のイベントスケジュールについてのご案内】1月28日(日)東京交通会館Marche東京都千代田区有楽町2-10-1場所 東京交通会館 1Fピロティ入場 無料ぜひ、多くのお客様とお会いできますのをそして、試飲いただきながらいろいろなお話もできますことを楽しみにしております。富士山麓裾野の風土をぜひ、感じてください。心よりお待ちしております。【出品酒】 おちょうし富士山、富士山とっくりもののふ 本醸造もののふ 純米吟醸限定純米 すその限定純米 しぼりたて原酒限定純米 すその裾野高校美術部ラベル限定すそのいちごわいん本格茶焼酎富士山すその三七七六※試飲即売会となります。※飲酒は20歳以上のお客様に限ります。※お車を運転される方への飲酒は固くお断り致します。2月4日(日)  ONE DROP×Mishimayaいちごわいんバージョン新聞紙バッグ  おりおり教室18:00~21:00頃予定いつもより、もう少し 「ありがとう」を 伝えたい時に💛冬にぴったりな すそのいちご100%わいんと自分の手で創るギフトバッグを大事な人に贈りませんか?参加費 ¥3500 (限定品すそのいちごわいん1本付き♪)定員 8名様場所 リカーワインズショップみしまや本店店内★新聞紙とでんぷんのりだけで作るとっても丈夫なバッグ★道具・材料はこちらで用意します★手ぶらで お気軽にご参加くださいませ♪●新聞紙バッグに関する収益金の一部を 「IPPO絆の会」福島県相馬市震災孤児あしなが募金活動団体に募金継続中です。◎お申し込み・お問い合わせ◎必ず ONE DROP宛に直メッセージでお申込みください。ONE DROP ワンドロップ 055-993-0065irie@ny.tokai.or.jpもしくは、↓コチラみしまや本店お問合せフォームにてお申込みhttp://www.e-mishimaya.com/contact.html「2月4日いちごわいんバージョン新聞紙バッグ  おりおり教室」とご参加人数をご記入のうえ送信して下さい。・2月25日 日本文化×ワークショップ 近日公開・3月初旬 歴史探訪×SAKE企画 近日公開・3月中旬 蔵元探訪 近日公開・3月下旬 Bar企画 近日公開・3月下旬 伝統芸能×SAKE企画 近日公開・4月1日 第2回SUSONO さくらマルシェ・4月3日 富士山バッグワークショップ×Mishimaya 近日公開現在、まだOPENに出来ないものもありますが、今後の計画をいちはやく公開させていただきました。詳細については順次、OPENにしてまいりますのでぜひご確認いただけましたら嬉しいです。《各種お問合せフォーム》http://www.e-mishimaya.com/contact.htmlお問合せ内容欄に、ご参加希望のイベント名を記載いただきましてご不明点などありましたら、何なりとお申し付け下さい。また会費制のイベントお申込みの方は、ご希望イベント名とご参加人数を記載下さい。会費無しのイベントは事前申込みはありませんので、当日、そのままご来場下さい。

      テーマ:
  • 03Jan
    • 明けましておめでとうございます。

      新年、明けましておめでとうございます。昨年中は大変、お世話になりまして本当にありがとうございました。各種イベント出店、企画・運営等々を通じて新たな出会いに新たな経験。1つ1つが自分のとても貴重な時間となり、経験となりました。心より、心より感謝申し上げます。さて、2017年も終わり、いろいろ振り返りつつ新年は元旦から、早速OPENいたしました。裾野へ帰郷し、仕事は家業へと入り、新たなスタートをきって2年半がちょうどたったんだなぁと思い返しておりました。まだまだ至らぬ点などありますが、これまで準備してきたこと、そしてここから新たに準備をはじめること、2018年はさらに強靭な基礎をより固め、目指す未来にむかって一瞬、一瞬を、1日1日を2018年も大切に過ごしていきたいと思います。そして、皆様に少しでも喜んで頂けますように、精一杯取り組んでまいりますので、これからも何卒、よろしくお願い致します!本年も、どうぞよろしくお願い致します。追伸近日中に、1月~4月にかけての企画をご案内いたしますので、ぜひ、チェックして下さい!みなさんと今年も一緒にたくさんのカンパイが出来ますのを楽しみにしております!

      1
      テーマ:
  • 31Dec
    • 『限定純米すその裾野高校美術部アシタカツツジラベル』

      裾野高校美術部、JAなんすん北部営農センター耕種部会裾野支部酒米専門部会との共同プロジェクト。3つ目の作品紹介です。右側「裾野高校美術部アシタカツツジラベル」「なるべくシンプルに伝えたい。表現したい。」葉の先端部分や稲穂の細部まで色ムラに注意した渾身のデザインになっております。使用する色も原色に白を入れ、温かみのある色に仕上げ、かつ稲穂が丸みを帯びることにより優しく、そしてかわいらしい印象に。裾野から見た富士山との景観、アシタカツツジとの調和がとても印象的です!ぜひ、アシタカツツジラベルと共に新春を華やかにお迎え下さい! 《価格》 720ml 1200円税別  1800ml 2200円税別《ホームページからのご予約はコチラ》http://www.e-mishimaya.com/contact.html備考欄に、美術部ラベル名をご記入のうえ送信くださいませ。改めてこちらよりご返信メールを送付させていただきますのでご確認下さい。よろしくお願い致します。また、ただいま、店頭入荷分が非常に品薄となっております。そのため、現在店頭数量分のみのご案内となり、複数本ご予約くださいましたお客様、大変ご迷惑をおかけいたしますが、お渡しまでの間少々お待ち下さいませ。

      1
      テーマ:
  • 27Dec
    • 『限定純米すその裾野高校美術部夕日ラベル』

      写真中央「裾野高校美術部ラベル夕日」立ち上げ当初、1作品をつくろうとスタートしたのですが、3名の2年生部員のみんながそれぞれの裾野の魅力を表現してくれました。「純米」というキーワードから、米、そして裾野の稲穂を連想し、夕焼けに染まる富士山をグラデーションで表現されました。創意工夫を凝らし、間近でみると味わいのある雰囲気をとても楽しめます!稲穂で丸く囲むデザインは、裾野から見た窓から見える景観、景色を連想させています。ラベルを見ながら、お酒と共に黄昏時を、そしてご家族、友人との団らんのひとときをぜひ、感じてみてください。 裾野高校美術ラベル夕日 720ml  1200円税別 1800ml 2200円税別【ご予約・お問合せフォーム】http://www.e-mishimaya.com/contact.html店頭でもご予約・ご案内をしております。詳細はお電話もしくはメールでも受付しております。ご不明点はご連絡くださいませ。

      2
      テーマ:

プロフィール

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。