「続・三島日本記」

劇団ANDROGYNYのVo.三島伊織の徒然草。


テーマ:

旅行するなら、どこに行ってみたい?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう




今日は。旅の日!!だそーです(°∀°)b 
なんか。。。。3月4月と。。。
旅多かったなぁー。。。

名古屋と栃木。
楽しかった(°∀°)b 

{900CDB9C-D58A-4B5A-A8A5-8905FEFFD064}


帰ってきてからなかなかサイクル戻らなくて
グッタリしたけどね(笑)

旅かぁー。
海外行ってみたいな。
行ってみたいとこはいっぱいあるんだよね。
欧州いいね欧州。

独逸とか伊太利とか仏蘭西とかー。


国内も行ってみたいとこはいっぱいあるんだけどね。
いつか四国。行ってみたい。
ゆずポンにうどんに阿波尾鶏(笑)
九州も、いつか行ってみたいなぁー。
伊豆は小さい頃はよく行ってたけど。
離島はないから行ってみたいかも。

日焼けはしたくないけれど。
空と海が綺麗なところは、好きなのよね。



行きたい処は多々あれど。
なかなかね。
行きたい!!っつってピューン!!って
行けるようなご身分じゃないわね。

どこでもドア!!欲しい!!(笑)

{9F67F2E1-5F30-4778-A8A3-F5A59695A6F9}


↑帰るまでコレっつーのはちょっとキツかったわ(笑)
東京帰ってきた途端に外国人にめっちゃガン見されてたらしいわ(ばやっしー談)
…そして気づけよアタクシ。



さて。
今日のタイトルは。
劇団ANDROGYNYのLAST SEVEN と云う曲の歌詞です。

ついでだから全部乗っけてみよーカドー。←(笑)



Last Seven

Lyrics:三島伊織

Music:ヒバリタカチカ


空と海が二つに裂けて轟く大地

その叫ぶ声は目覚めの朝


胸の奥 走る稲妻のような痛みは

そう 貴方を探すセンサー


涙が止まらないのはきっと

貴方の 瞳が 懐かしいから


いつか旅に出る時は貴方の海になる

旋律を風に乗せて背を押そう

言葉は光に溶けて 行く手を照らすだろう

この祈りが 貴方の元に 届くように



遠い過去の 記憶を辿る語り部達の声

今は綿津見の中


何かを知るたび 人は臆病になっていく

過去は脱ぎ捨て 前だけを見よう

例えばこの身が炎に焼かれて消えても

この想いが 貴方の道を 照らすように


涙が止まらないのはきっと

貴方の 瞳が 懐かしいから


いつか旅に出る時は貴方の海になる

旋律を風に乗せて背を押そう

言葉は光に溶けて 行く手を照らすだろう

この祈りが 貴方の元に 届くように




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

三島伊織-mishima iori-さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。