{C0C9ABD3-9DA2-432A-93CA-B0B376E219FA}





子宮の可能性について考えまくっていたら
答えがきた!!




「子宮で新しい時代を創り直す」
とは!!





女性の体を通して、男性に眠る
本来の男性エネルギーを蘇えさせる‼︎


女性の受容的な器(子宮)に溢れる情熱的な
エネルギーを真実のパートナーの男性に
送ることで、癒しだけでなく、
真実のパートナーを惹きつける
男性は現実的な世界を生きながらも
真実のパートナーの女性からの
一途な愛を感じ
真実のパートナーの女性を
本来の男性的な愛で愛しぬく強さを
呼び起こす


by  Amoreちゃん 記事より




読んでハッキリと魂に
衝撃的なエネルギーが流れた!



新しい時代を創る。



私が今やっている事。



これだと思った!!



歩きながら涙が流れた。




神は、


女性性(陰)と男性性(陽)の役割に、


新しい世界を創る、
今ある世界からの創り直しに、


こんなしかけをしていたのかと!!






解説しよう!!




1人の人間の魂には
女性性(陰)と男性性(陽)がある



それが魂。



どうすれば想いがカタチになるのか。




どう使ってゆくのか。






女性性である子宮(本能、感性)
※男性はおへそと恥骨の真ん中くらい



男性性である脳(知性、理性)






女性性である子宮から生まれる声を、

上にあげ、

男性性であるが絶対的信頼で受け取り、
そのまま行動する。


そうすると、


子宮が望んだ
真実の新しい世界が実現するのだ!!



自分の周りには
真実の望んだ世界が現実化して現れる。



「想いはカタチになる」


「真実の循環」


「愛のループ」




ただ、真実の想いが三次元で
カタチになる仕組みには、
蓋が開く仕組みには、


幾重にも重なったさまざまな
鍵穴(システム)がある!


1つ1つ鍵を使って解く必要がある!



「パンドラの箱」




まずは、絶対的に、


自分の女性性(闇)の部分に
目を向ける必要があるのだ



自分の中で闇を光として創り直す必要がある。





自分の闇の中の、目を背けたい事に、
思い出したくもない事に、


①意識を向け、
②とにかく引っ張り出し、
③ジャッジをいれず、
④とことん浸り、味わい、
⑤「その時はその行為をしなければ
生きてゆけなかった」
過去の自分を抱きしめ、⑥いたわり、
⑦優しく声をかけ、
⑧その自分も受け入れ、



⑨「その時は仕方なかったよな〜、
一生懸命だったし、
自分の中にはそのくらい固執するほどの
愛情、情熱があったんだな〜
やるな自分〜」
と自分を理解した上で褒めてやり、

⑩自分を受け入れてやると、
自分の闇が自分の光に変わるのだ。



自分の中で闇を光に創り直す
(女性性の解放)
とはこういう事。





自分の中の闇を光に変える10の法則
と名付けよう!!
(笑)



脳の男性性は「単純」「純粋」だから、
しょっちゅう捉え方の勘違いしているし、
書き換える、
創り直すのは簡単だよ!



脳は、単純純粋だから
しょっちゅう×10位受け取り方、
捉え方の勘違いするのよ〜



も〜困っちゃうもんよ〜(笑)





上記のプロセス、簡単に書いたけれど、
もちろん闇に目をやる事も、
引っ張り出す事も
引っ張り出して味わう事も、
プロセスの途中で挫折する事が多い!!
圧倒的に多い!!


1人じゃ絶対的に難しい!!


ましてや闇は人によって幾つもある!!




鍵穴(闇)がたくさんあるから、
ぴったりの鍵を見つけて、
鍵穴にさして、鍵穴を回すまで大変じゃん!



だから自分が本気になる必要があるし、




魂の話をする私や、
スピリチュアルを専門とする
カウンセラー、ヒーラーさん達が
必要なのだと思う。




これを担当出来るのは、
科学の分野ではなく、
スピリチュアルの分野だから。




科学とスピリチュアルの
共存の為(新しい地球の為)にも必要。





そして自分の中の闇を光に創り直した後には、
冒頭のこれだ!!




女性の体を通して、男性に眠る
本来の男性エネルギーを蘇えさせる‼︎


女性の受容的な器(子宮)に溢れる情熱的な
エネルギーを真実のパートナーの男性に
送ることで、癒しだけでなく、
真実のパートナーを惹きつける
男性は現実的な世界を生きながらも
真実のパートナーの女性からの
一途な愛を感じ
真実のパートナーの女性を
本来の男性的な愛で愛しぬく強さを
呼び起こす


by  Amoreちゃん 記事より



そしてこの先は逆転し、

本来の、
男性的な愛で愛しぬく
強さを持った男性に守られて、
子宮(女性性)から溢れる情熱的なエネルギーを
無限に生みだす女性のイメージ(意識)が
新しい世界を時代を、
新しい地球を創るのだ!!!




意識、未来(方向性)を生み出すのが女性!

その意識を行動に移すのが男性!!






上記を行える真実の相手がいるのだ。



この新しい地球の未来を創ってゆく
ループにはまる真実の相手が。




いるのだ。


本当に。



誰でも良いわけじゃない。



自分のツイン(真実)の相手が。



ツインレイはプロセスだよ!
その未来があるよ!
諦めちゃダメ!



名前はなんでも良いから
ここで名付けてみようかな。

ツインマナとか!!!
(2つの魂)





以上の上記の事、
私にはやってみる価値があると思っている。



なぜなら、
私にもツインマナのお相手が
今この瞬間に存在するからだ。




ツインマナの相手は
自分の魂が大いに喜ぶ。
確かに共鳴するのだ。



今まで味わったことのない
他の誰とも違う感覚。


どんな事があっても
なぜいなくならないんだろうと
いう感覚。



時をかけて信頼を繋ぎ、
信頼があるのに
なぜか相手が動かなくなる事で分かる、
お互いの役割と使命。



私も、
相手も、
まだ眠っているけれど、



私の女性性(闇)を解放し、
未来への絶対的な
肯定ビジョンを持って生きれば、

このループの真実の相手なら、
必ず、
必ず、
相手も連動する。
魂の繋がり。
必ず相手にも同じ肯定ビジョンの未来が
生まれ、相手は動く事が出来る。



そしてそれは地球へ広がる!!


そういう事だ。



これは、
女性としての「生」も
神の子としての「生」も、
同時に行える。




だから私は、この神の創ったしかけを、
すこぶる検証してみたいのだ。



だって目の前にあるんだもん!




やってみるしかないじゃん!!
(≧∀≦)





ワクワク!!!




すっごくワクワク!!!






検証プロセスまた書くねーー(≧∀≦)❤️❤️









「君の名は。」

の口噛み酒の意味もこれだよ!!




巫女(神秘的、女性性、神に仕える)
の女性が、
三次元の現実のものである米を、
口の中(子宮)で噛んで、変化させて
出したものが、
口噛み酒(新しい可能性。新しいビジョン。)
になる。



そのビジョン(口噛み酒)を男性が
中に取り込む。


すると次元が重なり、繋がり、


2つの魂は、
本当の意味で出逢って、


彗星回避という、


もう1つの地球の未来を創る事が出来る!!





「君の名は。」本当に凄すぎる!!



キレッキレだよ!!



まだまだ新世界へのヒントが
隠されている気がする!!



岐阜にも行ってみたい!!!