1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-20 16:26:38

【小さなサロンのデッカイ儲け/手づくりチラシ集客術】の秘密を全公開!!

テーマ:「手づくりチラシ集客術」読者の感想集

「小さなサロンのデッカイ儲け」 

お客さまつかみどりの

【手づくりチラシ集客術】 青木満 著 



【はじめに】

P3 お店の内面、スタッフの思いを伝えることができるのが、手づくりチラシ

【チラシ始まり物語】

P11 忙しくなるぞ!!
P14 安売り美容室に変貌。しかし・・・
P19 頼りにしていたクーポン広告までもが、まさかの・・・
P21 講習会そして新メニューに飛びつくが・・・
P22 固定化成功ツール
P23 崖っぷちの手づくりチラシ
P27 いよいよ手づくりチラシの快進撃開始!!
P29 やりたい放題!値上げまでしちゃった!?

【手づくりチラシのつくり方】

P33 手づくりチラシの基本
P34 つくる前にやっておきたいこと
P34 来て欲しいお客さまを書き出す
P36 同時に来てほしくない客層を書き出す
P37 新規客が来ない理由を想像して書きだしてみる
P39 その中から選んで決める
P40 既存客が来ている理由を書き出す

【チラシづくりで用意するもの】

【実際にチラシをつくってみよう(Q&A方式のチラシ)】

P46 手順1 キャッチコピーを書き出す(チラシの題名)
P46 手順2 各パーツをつくる
P46       ミッションをつくる
P49       スタッフのイラストを描く
P50       オファー(プレゼント券)
P51 手順3 各パーツを配置する
P52      裏面の制作

【ワンランク上のチラシをつくろう】

P54 イラストの描き方
P56 地図中心の裏面のつくり方
P57 ひな型をつくっておく
P57 両面印刷にする
P58 写真方式(手抜きチラシ方式)
P58 文章形式チラシ
P59 文章の書き方
P60 読みやすくするための工夫
P60 太文字や囲みをところどころに使う
P60 チラシの効果を分析

【チラシづくりの極意】

P63 あなたはどちらを選びますか?
P63 焦点のあて方だけで、こんなにも違う
P64 はたして、どちらの決断が多くのリスクを伴うのか?
P66 あなたのサロンに来ていただきたいお客さまは?
P66 自分の望むお客さまばかりが来店!?
P66 絞り込んで呼びかけよう
P67 誘った理由を説明しよう
P68 お客さまの心理をつかむ

【お客様の絞込み】

P70 絞り込む客層を知る
P71 共感を発信する
P72 美容室がビートルズで集客??
P73 映画タイタニックで集客

【得意分野をのばそう】

P74 来てほしくない客層を知る
P75 仕事を楽しむ

【理容店に最適な手づくりチラシ】

P76 激安店には、値下げをせずに、チラシで商圏を広げて挑む

【ニーズに対応していると、お客さまは減ってしまう】

P78 大手が折り込んで反応がないから、個人店であえて折り込む
P79 「ニーズ」っていったい・・・
P81 感動を与えること
P82 感動の隠れている場所
P83 あなたはニーズを新たにつくり出すことができる

【お客さまの「来ない理由」「来る理由」】

P85 お客さまには”ワケ”がある
P85 新規客が来ないワケ!?
P87 噂のラーメン屋さん
P88 長年通うのは、なぜ?
P88 チラシがもたらすこ~んな効果

【年代によるイメージの違い】

P89 「お弁当」!?
P90 美容室のカウンセリングでも同じこと
P93 細かく砕いて説明する

【チラシで成功した私の体験】

P94 小手先のこと
P95 「技術を売ること」「心を売ること」
P96 絞り込み物語
P98 私の考えを変えた出来事
P99 固定概念の恐ろしさ
P100 スタッフも、店名のネーミングの絞込みによって・・・
P100 若いスタッフだから・・・
P101 経験豊富な技術者だから・・・

【「買って!」と言わずに「ほしい!」と言わせる方法】

P102 できることから始める
P102 押し売りは嫌われる
P103 責任の所在
P104 誰もが持っている反発する心理
P105 事実を伝えるだけ
P106 セールスマンの立場と消費者の心理
P107 キャッチコピーが入り口
P108 「えーそれだけ?」「そう!それだけ」
P110 真似ればいい
P108 計算された笑いと素朴な素人の笑い。プロの良さ、素人の良さ
P113 小学生でもわかるように
P113 数字で信頼性を高める

【あの出村さんの「きたない」手書きチラシ】

【チラシで大成功したY氏】

【付録 手作りチラシ&ニュースレター作品集】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この本を読まれた感想【その2】はこちら→

この本を読まれた感想【その1】はこちら



ご購入は、こちらから→→




「小さなサロンのデッカイ儲け」 

お客さまつかみどりの

【手づくりチラシ集客術】 青木満 著 




もっと詳しく知りたい場合は→




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-07 20:13:28

現在、手作りチラシマニュアルの2016年版を作成中です

テーマ:セミナー・勉強会
現在、手作りチラシマニュアルの2016年版を作成中です

小さなサロンの手づくりチラシ集客の青木です

今までのものとは違い、新たに作り直しました。

シンプルでわかりやすいものとなっております

作成に数ヶ月かかりましたが、そろそろ出来上がりますのでご期待ください

現在は、ネットで印刷もできるサイトが有り便利ですね

それも、とても安価でできますし、仕上がる期間も早いです

もちろん、仕上がりもとっても綺麗です

送料も無料ですのでお得です

今は、このような環境が整っているので、自分で作ったチラシも、誰でも簡単にしかも安価で印刷業者さんに依頼することができます。

ですから、自分で効果の出るチラシを作るノウハウさえ身につけてしまえば、温かみの伝わる手作りチラシを生涯作り続けることができますね

効果の出るチラシを作ることが出来るというのは、小さなサロンを運営するためには、大きな新規集客の力となります

既存客のリピートも大切ですが、新規集客も大切です

この2つは車の両輪です

どちらが欠けても、安定経営はできません

やはり、景気不景気に関係なく、安定的な経営を続けたいものですね


手作りチラシセミナー+リピートセミナーを開催します

リピート集客でお馴染みの城岡氏とコラボのセミナーとなっています

7月11日(月)東京神田で開催します!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-28 17:33:07

小さなサロンに最適な手作りチラシ・・なぜならば、、

テーマ:セミナー・勉強会
小さなサロンに最適な手作りチラシ・・なぜならば、、

小さなサロンの手づくりチラシ集客の青木です

なぜならば、、、温かみを感じさせることができるから

大手サロンの画一的なサービスに比べ、個人サロンの良さは小回りの効く対応にあります

お客様とスタッフが1対1で接しますから、自ずと親近感がわきます

そして、ご近所さんのお客様が多いことも大きな特徴でしょう

新規客がリピートを始めるとサロン内では、地元の共通した話題で盛り上がるようになります

この楽しいおしゃべりも、個人サロンの特徴に一つでしょう

またこのアットホームさに惹かれるリピートさんも多いものです


さて、問題が一つありますあります、それは何かというと

個人サロンは目立たない立地にあることが多く、サロンが存在するだけでは、見込み客に見つけてもらえにくいということです

既存客の口コミも、どんどんしてくれるものではありませんので、どうしてもサロン側から発信する媒体を必要とします

どんなに素晴らしい技術を持っていても、どんなに楽しいお人柄であっても、あなたのサロンを見つけていただけなければ、見込み客は来ることができないのです

知って頂く内容も、小さなサロンは大手のようにおしゃれな店内や充実した設備を伝えるより、スタッフであるあなたのことを伝えることで、お客様は喜びます

そんな時に、力を発揮する媒体が、スタッフ自ら作る手作りチラシなのです


このチラシ、人の温かみを感じませんか?






このようなチラシが、自分でササッと作れるようになるためのセミナーを開催します!

いよいよ近づいてまいりました

7月11日(月)東京神田です

当日は、リピート集客で有名な城岡氏の講座とともにコラボ企画でお得なセミナーとなっております

この機会に、手書きチラシの作り方を覚えてしまえば、あなたのサロンは鬼に金棒です!

詳しくはこちらです



 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-21 16:44:18

手書きチラシにかかる費用

テーマ:セミナー・勉強会
手書きチラシにかかる費用

手書きチラシは、印刷業者さんの作るオシャレなチラシと比べても、かなり安価に出来ます。

ここが一番手書きチラシの良いところかもしれません。

また、安価でできることで、利益を上げる事が容易ですし、なんといっても、5回10回と続ける事ができるので、定期的にあなたのサロンの情報を伝えることができます。

特に小さなサロンでは、お金をかけるのは最小限にとどめておきたいものです。

ではいったいどれくらいの費用がかかるのか?

原稿は自分で手書きで作るので、デザイン料は0円です。

印刷代は、1枚3円程度です。

新聞折り込み代は、用紙の大きさがB4までならば、3円前後。

自分でポスッティングするのなら、折り込み代も0円です。

新聞折り込みにすると、1枚あたり 3円+3円=6円

2000枚折り込むとすると、6円×2000円=12000円

客単価が7000円のお店の場合では、2人の新規客が来るだけで、利益が出ますね。

2000枚折り込むということは、2000軒のお宅に、チラシが届くということ。

1軒に4人の家族が住んでいると考えると、2000×4=8000人に読まれる可能性があるということです。

8000人すべてが読まないにしても、半分の4000人が見たたと考えて、その中の2人が来ていただけば、元が取れて利益も出るということです。

利益が出れば次のチラシも、喜んで出せるということです。

きっと、この数字を見るとあなたも、それほど難しい数字ではないことはわかると思います。

チラシで来店の新規客が、その後リピートするとその後の売り上げは、すべてがチラシによる
来店がきっかけの利益に加算され続けるということです。

7月11日(月)東京神田で手作りチラシセミナーを開催します

 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20 17:43:41

7月11日東京神田で「手作りチラシの作り方セミナー」を開催いたします

テーマ:セミナー・勉強会

7月11日東京神田で「手作りチラシの作り方セミナー」を開催いたします

小さなサロンの手づくりチラシ集客の青木です


どのようなサロンでも失客は多かれ少なかれ必ずあります

ちょうど水の入っているバケツに穴が開いていて、そこからちょろちょろと水が流れ出ているイメージです

そのまま放置していたら、いつかバケツの中の水はなくなってしまうことは容易に想像できます

そこで何をしたらよいかというと、バケツの上にから水道の蛇口をひねって新しい水を入れるのです

出来ることなら、永遠に水を入れ続ける

そして、バケツの穴から流れ出る水の量より多くの水を水道から補給する

これができれば、いつの日かあなたのサロンはお客様で溢れかえります

これができれば間違いなくこの現実に到達します

これが可能な媒体が、手作りチラシなのです


業者に依頼するチラシは、お金がかかる割には集客も難しいのが現状です

これも、雑誌広告と同じようにチラシに掲載する内容がライバルサロンと似通ってしまうからです


そこで、それらのチラシとは全く違う店主が自らチラシを作成する「手づくりのチラシ」が効果を発揮するのです

それはなぜなのか?

・店主が自らチラシを作成すると、あなたもお気付きの通りデザイン料はかかりませんので安価で仕上がります


・店主が自らチラシを作成すると、業者の作ったものに比べて温かみが感じられます


・店主が自らチラシを作成すると、人間性が溢れ出ますので、店主(考え方)に興味を持った新規客が集まります


・一番来てほしい地域にお住まいの見込み客にあなたの思いを直接届けることができます
ブログより何より、即効性があります、今朝の朝刊に折り込むと、早い時はその日のうちに来店いただけます


あなたは、このチラシの作り方を知ることで、集めたい時に新規客を集めることが出来る媒体を持つことになります

「新規客を集めたい時に集められる」という媒体を一つ持っていると経営の安心感が全く違ってきます


この「手作りチラシは一般的なチラシとは全く違う媒体」と考えてください

一番重要なことは、このチラシにどんな内容を書いたら反応があるのか?」ということです

それさえわかれば、あなたにも継続して安価な手作りチラシを発行することができます

小さなサロンではアットホーム感が欠かせません

それを伝えるにはこの手作りチラシは最適なのです

イラストを入れると、とても可愛らしい紙面に出来上がります

セミナー受講者の多くは「私、こんなかわいいチラシ作りたかったの!」とおっしゃいます



久しぶりに、手作りチラシの作り方をお伝えするセミナーを開催いたします



手作りチラシの作り方セミナーを7月11日東京神田で開催いたします




たった10日でわかってしまう手作りチラシのメルマガはこちらです


 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>