★試写会中毒★

michi です。 試写会がキッカケで映画にハマり、8年目を迎えました。 そんな私が書いた映画感想です。 
ストーリーはさわりだけ書いてます。 感想は時に、いや、思いっきり、ネタバレあり!! 


テーマ:
★試写会中毒★-09.08.10HACHI1
★試写会中毒★-09.08.19HACHI2

満 足 度:★★★★★★★☆☆☆
   (★×10=満点)

    シネマメディアージュ にて鑑賞
 

監  督:ラッセ・ハルストレム
キャスト:リチャード・ギア
      ジョーン・アレン
      サラ・ローマー
      ケイリー=ヒロユキ・タガワ、他


■内容■

 アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。
寒い冬の夜に、迷い犬になった秋田犬の子犬を保護した
パーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、
妻ケイト(ジョーン・アレン)の反対を押し切って子犬を飼うことに。
首輪のタグに刻まれていた漢字から、ハチと名づけられた子犬は、
パーカーの愛情を受けてすくすくと成長していく。
                       (シネマトゥデイ より)


■感想■

 日本人なら知らない人はいないくらい
有名なワンコ・ハチのお話。
知っていながらも、やはり涙してしまいました。

 日本版「ハチ公物語」よりも、
ハチと関わる人々の心遣いも、一つ一つが優しく感じたし、
パーカーとハチの絆が深かったように思いました。
ご主人さまと忠犬という間柄ではなく、
親子・夫婦と同様の家族に見えたよ~~。

 だからね、
みんながハチの気持ちを汲んでいるので、
パーカーを待つ姿はいじらしく涙が出てくるんだけど
ヘンに湿っぽくないの!
そこが良かったな。

 人間は“死”を認識してるから
泣いたり悲しんだり、(お墓に)お参りしたりして
時間とともに死を受け入れていくけど、
ハチ(動物)はそんなこと思っていないから
以前と変わらない一途な行動なの。。。
ハチの純粋さに、心打たれました。
私はニャンコと暮らす前、ワンコとも暮らしていたので
思い出が色々と蘇ってきたよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

michiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。