★試写会中毒★

michi です。 試写会がキッカケで映画にハマり、8年目を迎えました。 そんな私が書いた映画感想です。 
ストーリーはさわりだけ書いてます。 感想は時に、いや、思いっきり、ネタバレあり!! 


テーマ:
$★試写会中毒★-07.02.06Presents~うに煎餅~

07.02.06うに煎餅
満 足 度:★★★★★★ 
      (★×10=満点)
 
監  督:石井貴英
キャスト:戸田恵梨香
      平岡祐太
      黄川田将也
      秋田真琴 、他


■ストーリー■

 文房具メーカーに入社して1 年になる松下羽月(戸田恵梨香)は
文房具のキャラクターデザインに憧れて入社したものの、
現実は雑務を繰り返すだけの毎日にうんざりしていた。

 大学時代から付き合っていた彼・高野悟(平岡祐太)は留年を重ね、
いまだに学生。
いつもデートの食事は格安居酒屋で割り勘。
羽月の仕事の愚痴を「聞き飽きた」と言って悟からの連絡が途絶え始める。

 そんな中、合コンで出会った安田健介(黄川田将也)は
誰もが知っている出版社の編集者で、
素敵なお店を知っている上、すべておごり…100 点の彼だった。
                           (オフィシャルサイト より)


■感想■

 角田光代の「Presents」
女性が一生の間に、恋人、親、友人、子供からもらう
様々なプレゼントプレゼントをテーマに描いた短編集だそうな。
これは、12編あるうちの、第2弾

 学生男の子と社会人女の子カップルって難しい時期ってあるよね~。。。。
社会人になったほうが、世間とは・・・・みたいな事を悟っちゃうと
学生の恋人が急に子供っぽくに見えてきたりしてね得意げ
悟るっていっても、それは錯覚だったりするんだけどさ。
たかが半年、一年で悟れるハズないんだけど、
   ワビとサビ
   ホンネとタテマエ

こんなものを使い分けながら会社の枠に入ってく自分を見てると
悟った気になっちゃうの、わかる、わかる(* ̄Oノ ̄*)

 しっかーーーしながら、安田のような100点男はてなマーク
ここ最近、出会ったことないな・・・♭
若い頃は100点に見えた男(女)でも、年々査定が下がってダウンいくんだよね。
人間ってもんは、悲しい生き物なのさガーン

 映画を観ながら自分の若かりし頃を思い出し、
あの頃は、バレンタインデーバレンタインチョコや、ホワイトデークッキー*
特別な日だったなぁと月日の流れを感じたよ。。。。
今では、バレンタインはお歳暮やお中元贈り物のような
とりあえず渡しておかないと・・・・っていう感覚だもんねシラー
任務って感じっすよ。。。

 羽月が安田の部屋に行かなかった時、
ちょっと、アンタ、なんでこの流れ星チャンス流れ星を逃がすのよパンチ!
と思ったんだけど、
理由がわかって、納得。
そして、納得できた私自身を、
貪欲な心だけの女じゃなかったんだわキラキラって
自分で自分を褒めたい気分
やっぱね、使えねぇPresentsより、
大好きな煎餅だよねっ(*^ー^)ノ
使えねぇっ・・・て思うところが、やっぱ貪欲。。。はてなマークガーン


   
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

michiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。