★試写会中毒★

michi です。 試写会がキッカケで映画にハマり、8年目を迎えました。 そんな私が書いた映画感想です。 
ストーリーはさわりだけ書いてます。 感想は時に、いや、思いっきり、ネタバレあり!! 


テーマ:
06.11.27モンスター・ハウス
満 足 度:★★★★★★★ 
      (★×10=満点)
 
監  督:ギル・キーナン
声の出演:ミッチェル・ムッソ
      サム・ラーナー
      スペンサー・ロック
      スティーヴ・ブシェミ
      マギー・ギレンホール
      ジェイソン・リー 、他




■ストーリー■

 DJは12歳の少年。
向いの古い家に住む老人・ネバークラッカーが
いつも家に近づく子供達を怒鳴って追い払うのを窓から見ていた。

 ハロウィン前日、両親が出掛けるのと入れ替わりで、
親友のチャウダーが遊びに来た。
ところが遊んでいるうちに、
チャウダーの持ってきたバスケットボールが
ネバークラッカーの家の芝生に転がっていってしまう。

 恐る恐る、ボールを取りに芝生に入ったDJとチャウダー。
案の定、ネバークラッカーが怒りながら近づいてきが、
なんと彼は心臓発作を起こし、救急車で運ばれてしまったのだ。

 その夜、DJの家に電話がかかってきた。
怪しい声を聞いていたずら電話だと思ったDJは、
電話に表示された相手の電話番号へかけ直した。
すると、誰もいないはずの向いの家から
電話のベルが聞こえてきたのだ・・・。


■感想■

 予告編を観た時から面白そうだなぁと思っていたの。
物語は、とても単純なんだけど、
フルCGで登場人物の表情がリアルだったし
音にも迫力があったので、退屈せずに期待通り、楽しんできました。

 子供達だけの秘密があったなぁ。。。
 子供って、冒険っぽい事が好きなんだよなぁ。。。


と、自分の子供時代を思い出すような映画でした。

 子供の頃って
「大人に言ってもわかってくれない」的な事が多かった気がしたんだけど、
よくよく考えてみると、大人も昔は子供だったわけだから、
わからないはずないんだよね。
と、鑑賞中は、すっかり子供目線だった私でした得意げ

 思春期の男の子男の子男の子2人が可愛かったねビックリマーク
女の子女の子の前で、大人ぶったり、カッコつけたり
でもね、やっぱ女の子のほうが大人なのチョキ
その辺りのやりとりも実際にありそうでウケちゃったよ。
アメリカも日本も、この年頃の子供って同じなんだわと思っちゃった。

 ただ、ネバークラッカーさんの怖さドクロがリアル過ぎたのか、
家がお化け屋敷っぽくて怖かったのか、
観に来てた子供が「びぇぇぇぇ~~~。。。。。」と泣いてた
会場は暗いし、音は大きいし、小さい子供には尚更怖く感じたのかもねしょぼん
小学生くらいだったら大丈夫かな。。。

 泣いてたのは男の子だったんだけど、
他にも子供は沢山いて、勿論、女の子も来てたのね。
でも女の子は大勢の前で泣いたりしない。
やっぱ、こんなに小さいうちから
女の子は大人なのね! 強いのね! 映画と同じ!ニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

michiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。