ホームページはこちら→「ミサップルテアトル
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-24

* The sun in Niseko. *

テーマ:ブログ

 

 

先日、横浜で開催された
Handmade MAKERS'に行ってきました。

 

 

 

 

 

きらきらな飾り付けのなか

 

 

 

 

クリスマスカラーに彩られたカオリアンが。

 

 

 

 

ひさしぶりのカオル・ウォーカーちゃん

 

 

私もイアンも大好きなくしゃっとした
彼女の笑顔。


お日様みたい。

 

 

 

傍にいると皆ニコニコしてしまいます。

 


カオルちゃん、またね♪

いつかニセコに遊びに行くよ。

 


 

 

+

 

 

 

 

我が家に
もうすぐなくなりそうだったカオリアンの石けんを
補充できて、安心安心♪

 

 

 

 

私が選んだのはこれ。

 

 

しっとりして大好きな蜂蜜のを多めに。
頭皮がすっきりするアムラシャンプーと、
トゥルーシー(ホーリーバジル)の精油が
風邪菌を洗い流す、今の季節にぴったりな
アプリコットの石けんの3種類。

 

 

 

 

お家にストックしていた
オレンジとグローブの香りで元気になる
スパイスルートと。

 

 

 

 

カオリアンはこちらから。→

 

 

厳選された良品だけを扱う
三宅洋平さんの
三宅商店でも購入できます。
(アムラシャンプーのみ)→

 

 

 

 

カオルちゃんの可愛いカード。
ユーモラスで愛らしい
植物や生き物が彼女の絵のモチーフです。

 

 

 

 

 

 

 

 

贈物にもー☆

 

 

 


 

 

 

 

 

 

+

 

 


 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-11-24

* She who lives with nature. *

テーマ:ブログ

 

 

眩しい友人がいます。

 

 

彼女の名前は、
カオル・ウォーカーちゃん。

 

 

イラストレーターです。

 

 

 

 

彼女は昔から自然や生き物が大好きでした。
ウミガメとカオルちゃん。

 

 

フォトグラファー石井正孝さんによるお写真。

 

 

 

 

カオルちゃん視点♪

 

 

 

 

+

 

 

 

 

やがて同じく自然を愛する
カナダ人青年、イアンと出会い
2人は結婚します。

 

 

 

 

仲良しな2人。

 

 

夏は登山。

 

 

 

冬はスキー。

 

 

 

美しいニセコに暮らし始めた2人は

自然への感謝と愛情をますます深めていきます。

 


彼女らの友人もそんな思いを持った人ばかり。

 

 

北海道の牛乳にこだわった
オランダ出身デニスさんの
Niseko Gelatoさん。

 

 

 

 

カオルちゃんのキュートなイラストが
店内を彩ります。

 

 

ニセコの豊かな大地でオーガニック野菜を作る
Niseko Green Farmさん。

 

 

 

 

 

ここのお野菜はほんとに美味しい!

 

 

 

 

有機農業はとっても手間がかかるけれど
ベン・カーさんは
人々の健康と子供たちの未来を守るために
愛情を持って今日も畑に向かうのです。

 

 

 

 

+

 


 

 

 

 

カオルちゃんとイアンは
ヨガの先生でもあります。

 

 

さらに技術を向上させるために
インドに毎年訪れます。

 

 

 

 

その時、立ち寄ったヒマラヤで
山麓標高2000mに位置する
小さな村の有機農家さんと出会います。

 

 

 

 

澄み切った空気のなか
種をぽいぽいっと
ヒマラヤ鉱石類が砕け込んだ大地に投げ込むだけの
自然農法。

 

 

 

 

とても強いハーブが育ちます。
それをたっぷり使った良い香りの石けんたち。


農家のオーナーさんは
地元の女性支援団体を立ち上げていて
裕福ではない若者や女性をサポートしながら
生産活動を続けています。

 

 

 

 

2人はこの素晴らしい石けんを
日本に紹介したいと思いました。

 

 

そして何年も農家さんに通い、
ようやく販売する許可をもらったのです。

 

 

 

 

カナダ人であるイアンは私に言いました。

 

 

「日本と日本の人が大好きだから
本当に身体に良いものを使ってほしいんだ。
綺麗な大地に住んでほしいから
水も汚さないでいたいんだ。」

 

 

 

 

こうして

二人の名前をあわせた
カオリアンという小さなお店ができました。

 

 

続きます。

 

 

 

 

 

 

+

 


 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-22

* ハンツー×トラッシュ 11 *

テーマ:ブログ

 

 

大好きなピヨッコさんこと
漫画家のこばやしひよこ先生
ハンツー×トラッシュ11巻が…

 

 

 

限定版の表紙は
すっごく可愛い速見ちゃん!

 

 

10巻に引き続き
刺激的なアニメDVD付きです!

 


 


ヒロイン達が可愛くて。
みんな健気で。

 

 

あっちをたてれば
そっちがたたないしーー!

 

 

ううう、どうなっちゃうのかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

+

 


 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-22

* 白木とみかん *

テーマ:ブログ

 

 

友人のお留守中
可愛い子ちゃんのお世話に行ってきました。

 

 

もっちり白木
もしかしたら
ネコじゃないのかもしれません。

 

 

そこかしこにふわふわしたのとか
ネコがいます。

 

 

 

またねー。

 

 

 

 

+

 


 

 

 

可愛い子と楽しい時をすごしただけなのに
有田川みかんを沢山いただいてしまいました。

 

 

濃くて甘くてすっごく美味しい!

 

 

 

フィコも大喜び!


なんて楽な素敵なお仕事なんでしょう。

ぜひ月1でお願いしたいものです♪

 


 

 

 

 

+

 


 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-11-17

* Bon ami *

テーマ:ブログ

 

 

先日、浅草のGallery éfでの
Bonami
「さくらとカトリ」原画展に行ってきました。
※終了しています。

 

 

 

 

ひとつひとつ手作りの絵本。

 

 

 

 

静寂で優しい絵に込められた
Bonamiさんの深い愛情。

 

 

 

 

杉山聡さん 三木葉苗さん 三木咲良さんの
仲良しトリオがBonamiさんです。

 

 

Bon ami(ボナミ)は
フランス語で「なかよし・良き友だち」の意味。

 

 

小さな港町、真鶴のアトリエで
彼らの素敵な絵本は作られています。

 

 

 

ホームページはこちら→

 

 

 

 

+

 

 


鑑賞後はGallery éfのカフェへ。

 

 

 

 

 

甘酸っぱいハーブティMaybe Babyと
クリームがたっぷり添えられた
シナモントーストをいただきました。

 

 

美味しかったー♪

 

 

 

 

友人のお膝でくつろぐ看板猫の「すずのすけ」。

 

 

 

 

一緒に「ネコヅメのよる」を鑑賞。
(すずのすけも絵本に登場しています!
見つけてみてね♪)

 


Gallery éfの12月は
素敵なライブが沢山開催されます。
名づけて「月夜の森 」。

 

 

 

 

町田尚子さんの絵がとても綺麗。

 

 

148年の年月を経た蔵での音の宴。

私も楽しみです。

 

 

 

 

+

 

 

 


カフェでのお土産は
チーム銀次 手芸部「ぶさねこ堂」さんの猫グッズ。

 

 

 

 

モデルは長女サミーと、

 

 

 

 

末っ子フィコ。


どれも一点ものの手作り。
こんなに可愛いのにどれでも500円。

すべて原発被災地の動物たちへの
支援、寄付になります。

Gallery éfにお越しの際は
チェックしてみてください♪

 

 

+

 

 

 


<番外編 おまけの浅草>

 

 

Gallery éfさんからちょっぴり歩いたところに
私の大好きなチェコ雑貨のお店
CEDOKzakkastoreがあります。

 

 

 

 

ビルとビルの間にひっそりと
そのお店はあります。
異空間に迷い込んでしまったかのよう。

 

 

 

 

チェコのアンティーク雑貨が沢山。

 

 

 

 

もぐらの「クルテク」コーナー。

 

 

 

 

 

超でっかいクルテクもいます。

こちらもぜひ♪

 

 

 

 

 

 

 

ガチャガチャもあるよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

+

 


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016-11-10

* HOMEWORK! *

テーマ:ブログ

 

STUDY HARD! 1st ALBUM
"HOMEWORK!" RELEASE PARTYに
行ってきました。

 

 

多くの人達が携って出来上がった
アルバム"HOMEWORK!"

 

 

 

 

 

 

+

 

 

 

 

ミラーボールがキラキラまわるなか…

 

 

ライブがはじまりました!

 

 

 

 

 

とってもかっこよかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバーの スチュシマ&カマピー。

 

 

 

 

訳あって今はSTUDY HARD!をやめてしまった
まっつん。

 

 

 

そしてもうひとり。

 

 

 

 

 

岡 優太郎さん。

 

 

この4人で

魅力的なSTUDY HARD!の音楽が出来上がりました。

 

 

 

+

 

 


1年前のハロウィンの日、私は
彼らの初めてのライブに行きました。

 

 

私にとって
その日が優太郎さんを見た最後の日になりました。

 

 

あれから1年、
私はあの日と全然違う想いで
彼らの2回目のステージの前にたちました。

 

 

 

 

二人は
去年よりずっと輝いていました。

 

 

ライブ中、
優太郎さんの愛する奥さんの敬子さんは
ずっとにこにこしていました。

 

 

「一緒に演奏したかっただろうなあー。」
敬子さんは言いました。

 

 

 

 

彼らと
彼らと一緒に作った音楽が大好きだったから。

 

 

 

 

 

 

私の中の優太郎さんは
いつだってキラキラしたステージの上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-10-29

* STUDY HARD! *

テーマ:ブログ

友人のバンド「STUDY HARD!」の
ライブが六本木であります!

 

 

 

EXAM! VOL. 1
STUDY HARD! 1st ALBUM "HOMEWORK!" RELEASE PARTY

 

2016.11.05 (SAT)

 

@ROPPONGI VARIT

 

<artists>
STEWART / TAYNTON
pygmy with bitter ends / STUDY HARD!


六本木Varit

 

〒106-0032
東京都港区六本木5丁目18-2 大昌第二ビル B1

 

 

 

 

STUDY HARD!の

1st ALBUM"HOMEWORK!"の
イラストを担当させていただきました。

 

 

デザインは
アートディレクター 島本 直尚さん。

 

 

星印から視聴できます。

                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひいらしてください!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-10-28

* きらきらgirls *

テーマ:ブログ

 

 

お友達の飯田かずなさんが表紙を撮影した
ねこ自身 2匹め が発売されました!

 

 

1匹目はこちら→

 

 

 

 

表紙モデルを務めるのは
猫侍の玉之丞で有名な「あなご」ちゃん。

 

 

 

 

かずなさん撮影のグラビアも沢山!

 

 

 

 

可愛くてときに妖艶なあなごちゃん♡

 

 

有名週刊誌の姉妹雑誌らしい
SEXYな袋とじが付録にあったりして
とっても楽しい雑誌です♪

 

 

もちろん真面目で真摯な記事も沢山!

 

 

深谷かほるさんの夜廻り猫
カラー漫画も掲載されています。

 


 

+

 

 

そしてもう一冊。

 

 

 

 

発売中の
ファントム オブ キル オフィシャルアートワークス
イメージキャラクターを勤める
私も大好きな「でんぱ組.inc」さんのグラビアも
かずなさんが担当されました。

 

 

 

 

きゃー!可愛いー♡

 

 

 

 

 

 

かずなさんとのコラボが嬉しすぎる!

 


私がでんぱ組.incさんを
どのくらい好きかというと…

 

 

 

 

じゃじゃん!
チェキを撮っちゃうくらい♪

 


 


可愛いくて若い子が消費されるような
男性目線なアイドル界において
容姿に自信があるわけではない
どちらかというと地味な性格の
私のような裏方気質な女の子達が
一念発起して
自分自身を素材として
アートディレクターのような目線で
どのようにしたら輝くことができるか
日々デザインし挑戦を続けていることに
とても感動します。

 


私なんかと卑下する前に
いっちょ努力しますかね!って
気持ちになります。

 


現代的なアートワークスも魅力的。

 

 

 

 

最後の手段さんが描かれた
「もが」ちゃん バッジ 。

 

 

 

 

漫画家 浅野いにおさんが手がけた
「えいたそ」ちゃん バッジ 。

 

 

 

 

谷口菜津子さん
「ピンキー」ちゃんを模した
モンスター「ちょろすけ」 バッジ 。

 

 

(イラストが重なってるのは
角度で違う絵がみえるパタパタ方式だからです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でんぱ組.incさんに注目するきっかけになったのは
「ねむきゅん」のとある写真。

 

 

当たり前のことを述べただけなのに
物議を醸しました。

 

 

 

 

 

彼女の著書「まろやかな狂気」の帯は
あえてその写真を模したもの。

 


主義主張をしないほうが
多くの方に受け入れられる世の中なのに

臆せず言及していく姿勢と

 

 

それをユーモアとチャームを持って
体言していく彼女のスタイルは
とても軽やかで学ぶことがいっぱいなのです。

 

 

 

 

多摩美術大学出身の彼女は
イラストも素敵。

 

 

お友達のOkano君に
ねむきゅんのオリジナルキャラクター
「たぬきゅん」をいただいちゃいました!

 

 

可愛いー!ありがとうーー☆

 

 

 

 

 

MVも細部まで凝っていて可愛いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女らをさらに輝かせるかずなさんも
ほんとにミラクルガール!

 


夢を作りだせる人達が
私は大好き。

 


年齢や立場を超えて
応援してます♪

 

 

いつもありがとうーー☆

 

 

 


 

 

+

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-10-28

* ねこの本 *

テーマ:ブログ

すっかり寒くなっちゃって
読書にちょうどよい秋となりました。

 

 

というわけで突然ですが
私が好きな猫の本をご紹介します。

 


まずはこれ、

 

 

 

 

「びりっかすの子ねこ」
マインダート・ディヤング著
ジム・マクマラン絵

 

 

自然界では淘汰されてしまうような
発育の遅い末っ子ねこの
たった一晩の冒険物語。

 

 

鉛筆のように細いしっぽの
痩せっぽちの子ねこが
どうやって生きていくのか。

 

 

 

 

厳しいテーマに気負うことない
軽やかな語り口と深く温かい視点。

 

 

ひとりで背負う必要のない弱さや
あたりまえに存在する感謝や慈しみ。

 

 

それらが調和する
とてもとても優しいお話です。

 


 


そしてこれ。

 

 

 

 

「モモちゃんとあかね」
椋 鳩十 著

 


お話というより実際に観たことをそのまま
淡々と述べているような飾り気のない文章。

 

 

けれど私は猫に関して
これほど美しい物語を
今まで読んだことがないのです。

 

 

 

 

私と一緒に暮らしてくれた
猫のミュウミュウを想い出される白い猫モモ。

 

 

猫と暮らすようになるずっと前、
子供の頃に読んだときから

私の心に小さな傷跡をつけて
決して忘れる事の出来ない名作です。

 


 


お次はこれ。

 

 

 

 

チャペックの犬と猫のお話
Měl jsem psa a kočku

カレル・チャペック著
ヨゼフ・チャペック絵

 

 

私の大好きなチャペック兄弟の
犬と猫のお話。

 

 

 

 

避妊など存在してなかったころ
沢山生まれてくる子猫たちに
奮闘する様子が微笑ましい。

 

 

彼らに敬意を持って「不滅の猫」と呼ぶのが
カレルらしい知性と愛情を感じます。

 

 

私の好きな一文をご紹介します。

 

 

 

 


不信の育成によって生きる政治は
蛮地の政治だ。

 

人間を信頼しない猫は、
人間の中に人間を見ず、
野獣を見ている。

 

人間を信頼しない人間もまた、
人間の中に野獣を見ているのだ。

 

相互の信頼の絆は
あらゆる文明よりも古く、

それがある限り、
人類は人類としてとどまるだろう。

 

けれども、
信頼の状態をこわすならば、
人間の世界は猛獣の土地となる。



これに続くカレルの言葉で
この本は終わります。

 

とても簡単で優しい言葉です。

 

私にとってはそれだけで
生きる意味になるような。

 


 

+

 

 

 

猫の姿も生の概念も
人間のそれとはまるで違うけれど


彼らの生き様はとても美しく
私たちを魅了します。


そして
不思議なまでに
お互いに必要としてきた
長い歴史があります。

 


今回ご紹介させていただいた本は
私たちと猫の

そんな不思議な結びつきを
描いています。

 

 

 

 

 

 


秋の夜長にぜひぜひ♪

 

 

 

 

+

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-10-24

* MAPPING TREES *

テーマ:ブログ

 

 

友人のギャラリー
GALERIE ÇA BONで開催中の
フランス人工芸作家
Constance Fulda (コンスタンス・フルダ)さんの
個展に行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

フランス、インド、屋久島、様々な場所にある
樹木の断片を
コンスタンスさんが実際に足を運び拓本しました。

 

 

 

 

 

 

静かで生命力溢れる
美しい作品たち。

 

 

 

 

 

エレガントでチャーミングな
パリジェンヌ、コンスタンスさん。

 


 

+

 

 

 

 

 

お嬢さんは小説家の
Anna Gavalda(アンナ・ガヴァルダ)さん。
コンスタンスさんとそっくりな美人さん!

 

 

 

 

「恋するよりも素敵なこと―パリ七区のお伽話」は
映画にもなりました。

 

 

 

 

邦題「幸せになるための恋のレシピ」
Ensemble, c'est tout
監督:クロード・ベリ
出演:オドレイ・トトゥ、ギヨーム・カネ

 

 

 

+

 

 


<番外編 コンスタンスの森のバンバン>

 

 

 

 

GALERIE ÇA BONに
フォトグラファー飯田かずなさんとバンバンが
遊びにきてくれました!

 

 

 

 

 

フリーダムなバンバン♪

 

 

 

 

土屋希望(のぞみ)君 もパチリ。

 

 

 

 

わお!かっこいいーー!

 

 

 

 

アートの森、楽しかったねー!
また遊びに来てね♪

 

 

 

 

 

バンバンが撮ってくれました♪
かずなさんのブログより)

 

わっほーい!ご機嫌な三人。

 

…あれ?ちょっと待って?
凄くない?バンバン上手くない?

 

 


 

+

 

 

 

 

 

友人の古民家で。

 

 

コンスタンスさんは
美しい余韻を残してパリに帰りました。

 

 

 

展覧会は10/28までの開催です。

 

 

 

 

 

Exposition

Constance FULDA

- MAPPING TREES -

 


13 - 28 .OCT. 2016
12:00 ~ 19:00
Galerie ÇA BON

 

 

 

 

 

 

 

+

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。