ホームページはこちら→「ミサップルテアトル
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-17

* 行ってきました♪ *

テーマ:ブログ

 

 

新宿の京王百貨店さんで開催中の
の個展に行ってきました。

 

 

 

 

ポストカードにあった横顔君がお出迎え。

 

 

 

 

生命力溢れる作品たち。
新芽のような
小さいのがにょきにょき。

 

 

 

 

ちょっぴり大きいのもにょきにょき。

 

 

 

 

薄目をあけて
水面にゆらゆら映る桜を眺めたみたいなお皿。

 

 

 

 

春とはいえ、
まだまだ寒いから大活躍な小さなお鍋。

 

 

タルトパイみたいで可愛い♪

 

 

 

 

横からみても愛らしい器。

 

 

観る角度によって違う顔をみせます。

 

 

 

 

表。

 

 

 

 

裏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妹ちゃん。

 

 

 


西村百合 作陶展

 

 

会期 2017年3月16日~22日
会場 京王百貨店新宿店 6階美術・工芸サロン
時間 午前10時~午後8時(最終日は午後4時まで)

 


※陶芸展、無事終了いたしました。

 

 

 

 

 

 

+

 


 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-03-08

* 太陽がいっぱい! *

テーマ:ブログ

 

 

素敵な映画を観てきましたよー!

 

 

普段もやもやしていたことが
すっごくクリアーになりました。

 

 

 

 

 

どーん!この映画です。

 

 

 

 

場所はいつもセレクトが最高すぎる
渋谷ユーロスペースさん!

 

 

 

 

監督は河合弘之(かわいひろゆき)さん。
赤い蝶ネクタイに赤いハートのブローチが
とってもチャーミング♪

 

 

本業は敏腕な弁護士さんです。

 

 

 

 

企画・監修に携ったのは
いつも明るく楽しい
環境学者の飯田哲也(いいだてつなり)さん。

 

 

この方がいなければこの映画は作れなかった、と
河合監督はいいます。

 

 

訪問した先々で「tetsu~!」と呼ばれ
大歓迎を受けたそうです♪

 

 

この魅力的な2人が
世界7カ国を巡り
力強く発展している
自然エネルギーの「今」を
私達に体感させてくれます。

 

 

 

 

 

 

Mr.A君は優しいから
きっと私達の暮らしを心配してこうおっしゃるけれど、
安心して大丈夫ですよー!
国会中でお忙しいと思うけれど
映画をご覧になったらいいですよ♪

 

 

だってね、日本以外では
国をあげての産業として
すっごい楽しいことになっているんです。

 

 

 

 

+

 


アイスランドは主要エネルギーの8割以上を
地熱と水力でまかなっています。

 

 

 

 

 

世界最大の温泉施設「ブルーラグーン」は
自然に湧出する温泉ではなく、
隣接するスヴァルスエインギ地熱発電所が
汲み上げた地下熱水の排水を再利用した施設。

 

 

美しく神秘的なこの温泉に
世界中から観光客がどどっと訪れており
観光業が大変賑わっています。

 

 

そして発電所から延びる赤いパイプラインで
80度のお湯を一般家庭にも供給。

町全体の暖房費が
石油を使っていたときの1/3程度に。

住宅の92パーセントは
地熱熱水を暖房に利用しています。

 

 

アイスランドでは電気が余っているため、
将来的に海底ケーブルにより電気の輸出を行いたいと
考えています。

 

 

 

 

グズニ・ヨハンネソン大統領は
日本の地熱資源は
原発30基分のポテンシャルを持っているといいます。

 

 

地熱をはじめる際のアドバイスとして
「一般家庭への温水の提供をセットにするといいよ。」とにっこり。

 


 

 

+

 

 

 

 

そしてアメリカはペンタゴンにある
国防総省の空陸海軍の偉い方々と対談。

 

 

アメリカ軍は2025年までに太陽光発電を含め
出力3GWもの
再生可能エネルギーの導入計画を掲げているそうです。

エネルギーコストの削減に加え、
海外からの輸入燃料への依存度を減らすことで、
エネルギーの安全保障と持続可能性を高める、
というミッションを担っているといいます。

 

 

 

なぜ安全保障かというと、
兵士の死傷などの原因の大半は
燃料輸送トラックが
テロリストの標的になったためだそう。

 

 

世界中にある基地などで独立したエネルギーを確保できれば
その危険性を回避できるというのです。
コストの大幅な削減も期待できます。

 

 

米国連邦エネルギー規制委員会の
ジョン・ウェリンホフ委員長は、
「ベースロード電源は時代遅れになりつつ」あり、
「むしろ二度と必要ないかもしれない」と述べました。

 

 

2014年度時点で、
空軍は6.7%、陸軍11.3%、
そして海軍は26.5%のエネルギー需要を
再生可能エネルギーで賄っているといいます。

 


 

 

+

 


軍が再生可能エネルギーを積極的に導入していることに
河合監督は複雑な気持ちになりました。

 

 

彼が弁護士でありながら
私財をなげうって映画を作るのは
社会を平和な方向に導きたい想いからなのです。

 

 

けれどこの方との対談で
河合監督の気持ちも晴れることになります。

 

 

 

その方とはエイモリー・ロビンス博士。

著名なエネルギー学者です。

 

 

 

 

新しい火の創造」などの著書があります。

 

 

 

 

米国コロラド州、ロッキー山脈のふもとに
エイモリーと彼の奥様が暮らす
ロッキーマウンテン研究所があります。

 

 

太陽光と様々なアイディアと工夫を
知的にはりめぐらせた魅力的なこのお家は
ほとんど電気代がかかりません。

 

 

 

 

冬になれば雪深い場所にありますが
一年中、室内でバナナも実ります♪

 


各国政府の政策アドバイザーや、
有名企業の環境コンサルタントを歴任している
彼のアイディアは

 

 

 

 

ニューヨークの象徴
エンパイア・ステート・ビルでも活かされています。

 

 

エイモリーが共同監督として携った2010年に実施された
エンパイア・ステート・ビルの改善・改修工事では、

 

 

 

 

スーパー・ウィンドー(高機能断熱窓)導入、
照明その他設備更新などを実施し、

投資コストの回収期間2年により
40%の節電を実現しました。

 

 

…40%って凄いなあ!!

 

 

人間の知力と工夫で無駄なエネルギー消費を減らせるのです。
そうすれば高価な化石燃料もいらなくなる。

 

 

 

エイモリーは言います。

 

 

 

「石油依存が終われば石油争奪戦は終わります。」

 

 

 

エネルギーの変換は平和へと繋がっているのです。

 

 


 

 

+

 

 

 

 

南阿蘇で無農薬のお米を栽培しながら、
再生可能なエネルギーの普及をめざす
取り組みを続ける里山エナジーの大津愛梨さん。

 

 

ドイツで生まれた大津さんは
その国際感覚と行動力
愛らしい笑顔と柔らかな物腰で
賛同者を増やし続けています。

 

 

 

 

 

 

可愛い娘さんものびのび成長中♪

 


河合監督と飯田さんが
彼女を取材したそのすぐ後、
熊本は大地震で甚大な被害を受けました。

 

 

大規模な停電で混乱していた熊本で
彼女のお家は家具などが倒れたりしたものの
自家発電のため普通に電気が使え
心配してすぐに連絡を入れた監督と
スカイプでほのぼの会話。
その時、
彼女の可愛いお子さん達は映画鑑賞中でした。

 

 

分散型エネルギーが地震の多いこの国に
どんなにあっているかが理解できた
とても印象的なシーンです。

 


分散型エネルギーとは
エネルギーの消費地近くに分散配置された、
比較的規模の小さい発電設備から供給される
電気や熱といったエネルギーをいいます。

 

 

どこかひとつの場所にアクシデントがあっても
被害を小さく収めることができ、
また近隣の発電所で助け合うことができるのです。

 


 

 

+

 


平和だとか絆だとか言っても
理想論だけでは私達はついていけません。

 

 

ところが、この映画で多く登場する言葉は
なんと「儲かる」なのです。

 

 

そうなんです、
自然エネルギーは儲かるからこそ
世界各国で企業で精力的に取り組まれています。

雇用も沢山生まれています。

 

 

儲かって、それでもって平和になるのなら
それって最高だなあって思うのです。

 

 

 

 

私はこの希望にあふれた映画で大いに笑って
そしてここだけの話ですが
嬉しくて大いに泣いてしまいました。

 

 

今は会えない私の小さな友人と
一緒に観たかったなあ。

 

 

 

 

 

 

ドキュメンタリー映画
「日本と再生」

 

 

渋谷ユーロスペース
横浜シネマリン」で
3月10日(金)までの上映です。

 

 

その後は都内を含む各地をまわります。

詳しくはこちら→

 

 

 

 

超おすすめですー!

 

 

 

 

 

 

+

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
2017-03-07

* 西村百合 作陶展 *

テーマ:ブログ

 

 

 

 

 


妹の個展が3月16日(木)より開催されます。

 

 

 

絵本にでてきそうな横顔みたいな花器に
お花が可愛い♪

 

 

 

*****

 

 


西村百合 作陶展

 

 

 

会期 2017年3月16日~22日
会場 京王百貨店新宿店 6階美術・工芸サロン
時間 午前10時~午後8時(最終日は午後4時まで)

 

 

 

 

 

 

だんだんと暖かくなってまいりました。

梅は満開!

 

 


春のお出かけのついでなどございましたら
ぜひお立ち寄りください♪

 

 

 

 

 

 

 

+

 


 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-03-02

* Board Game Party! *

テーマ:ブログ

 

 

 

 

 

友人達とボードゲーム会を開催しました。

 

 

 

 

未来的なデジタルゲームも素敵だけれど
絶品ピザやビール、ケーキをいただきながらの
アナログなゲーム、
かなり面白かったです!

 

 

 

 

これは友人が企画デザインした
<TOKYO HIGHWAY>というゲーム。

 

 

 

 

2016年12月 東京ビックサイトにて行われ、
約12,000名が参加したゲームマーケット2016で
ボードゲームの新作発表数約350タイトル中
TOKYO HIGHWAYは第一位を獲得しました。

 

 

 

 

道をつなぎ立体交差させながら
手持ちの車コマを
先にすべておいたプレイヤーが勝者となります。

 

 

ちっちゃな木製の車が可愛いし
出来上がってくるハイウェイが綺麗で
とっても楽しい!

 

 

ゲームマーケットで
あっという間に完売してしまいました。
私も早く欲しいなあ。

 

 

 

 

+

 


他のゲームで私のお気に入りはこれ。

 

 

 

 

<タイムライン/Timeline>

 

 

 

 

カードに描かれている物や事柄の年号順にカードを並べて
手札を早くなくすゲーム。

遊びながら歴史雑学に詳しくなれます。

 

 

 

 

ネコのえいたも気になる様子。

 

 

 

 

それ、美味しいの?

 

 

 

 

くりっ。

 

 

 

 

<ペンギンパーティ/PENGUIN PARTY>

 

 

可愛いペンギンのピラミッドを作る
シンプルだけど楽しいゲーム。

 

 

乗れなかったペンギンは
シャチのいる海に落ちてしまうのですが
可哀想な私のペンギンは海に落ちまくり!

 

 

 

 

<ガイスター/Geister>

 

 

いいおばけとわるいおばけの心理戦ゲーム。

ボードゲーム制作の巨匠 アレックス・ランドルフ作。

 

 

 

 

えいたも気になる <エスカレーション!/Escalation!>

 

 

 

 

<アンダーカバー2/Heimlich & Co>

 

 

スパイになって自分の正体を
隠しながら自分のコマが高得点を得られるように動かします。
同時に他のプレイヤーがどこの国のスパイか見極めます。

 

 

 

 

深読みしすぎても失敗するし、
ポーカーフェースでいられるかが鍵。

ザ・ボードゲーム!っていう感じの
ビジュアルも素敵。

 

 

 

 

<スラムウィッチ/Slamwich>

 

 

パンのカードを重ねていって
サンドイッチができたらしゅっと早取りします。
子供から大人まで楽しめる可愛いゲーム。

 

 


ネコのにんにんは
<スコットランドヤード /Scotland yard >が
気になる様子。

 

 

 

 

 

ロンドン市内に潜伏し逃走する
怪盗Mr.Xはここじゃないかしら。

 

 

 

 

ここかしら?

 

 

 

 

 

ここかなあ?

 

 


 

 

+

 

 

 

 

 

ああ、楽しかったなあ。
またボードゲーム会やりたいな♪

 

 


 

 

 

 

 

 

+

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-02-22

* ねこの日だよ!全員集合ー! *

テーマ:ブログ

 

 

 

 

2月22日はにゃんにゃんにゃんで、ねこの日!

 

 

ただいま、各地で様々な
ねこのイベントが開催中です。

 

 

 

 

私も マーチエキュート神田万世橋での
雑誌「ねこ」さんがプロデュースする
にゃんこWEEK」へお出かけしてきました。

 

 

可愛いにゃんこグッズが沢山です!

 

 

 

 

私も参加させていただいているニャステも♪

 

 

 

みさっぷる A セット

 

 

 

みさっぷる B セット

 

 

 

みさっぷる C セット

 

 

「ねこ」さんで連載中の
イラストレーター・竹脇麻衣さん
フリーライター・穴澤賢さんのトークショーが
開催されました☆

 

 

 

 

休憩中にパチリ。

 


さあ、トークショーが始まりました!

穴澤さんと麻衣さんと、
岡優太郎さんの3人で作った絵本、

 

 

 

 

 

明日もいっしょにおきようね─捨て猫、
でかおのはなし」の制作秘話など
とっても楽しいお話をして下さいました。

 

 

 

 

穴澤さんの言うことを全然聞かない猫みたいな
麻衣さんが可愛かったなあ♪
(穴澤さん、心中お察しします…。)

 

 

麻衣さん、ご飯は食べようね♪
(お母さん2人目…)

 

 

 

 

しゅっとしてビューチフルなお2人。
楽しい時間をありがとー!

 

 

 

 

そして、
にゃんこを愛してやまない(しかもゆるキャラ揃いな)
ねこ編集部の皆さん!

右から石倉夏枝さん、古川久美子さん、前隆範さん。

 


※マーチエキュート「にゃんこWEEK」は
2月26日(日)まで。

 


ねこ友のフォトグラファー飯田かずなさん
キュートな「にゃんこWEEK」レポート
合わせてご覧ください♪
(かずなさん、ありがとにゃん!)

 

 

 

 

+

 

 

渋谷ヒカリエ 2階の
「にゃんこWEEK」POP UP SHOPでは
ねこ編集部の津田あゆみさんが。

( ※渋谷ヒカリエでの「にゃんこWEEK」は
22日をもって終了しました。 )

 

 

 

 

ねこグッズがとってもお似合い♪

 

 

編集部の皆さん、休日返上だけれど
「お客様のお声が直接聞けて
楽しいです!」って
キュートな笑顔でお話してくれました。

 

 

 

 

麻衣さんも私も超お気に入りな
KOZACLAさん
NASA×ねこで、”NYASA(ニャサ)”グッズ!

 

 

 

 

刺繍のNYASAブローチもたまらない可愛さ!

 

 

 

 

宇野亞喜良さんねこトートも素敵です。

 


 

 

+

 

 

 

 

 

 

我が家には穴澤さんと麻衣さんが
デザインされたデロリニャンズトートバッグと

 

 

 

 

宇野亞喜良さんのお皿をお迎えしました。

 

 

 

 

雑誌「ねこ」さんによる
「SAVE the CAT」のグッズの売り上げの一部は
ねこちゃん達のために使われています。

 


 

 

+

 


 

 

 


トークショーで可愛いネコっぷりを披露してくれた
竹脇麻衣さんの個展も

「にゃんこWEEK」にあわせて

ただ今絶賛開催中!

 

 

 

 

場所はお洒落な新宿伊勢丹、

本館5階 アート&フレームにて

~2月27日まで。

 

 

 

 

とっても可愛い可愛い麻衣さん。

 

 

26日はサイン会を開催。

麻衣さんは

14時から16時まで在廊されます。
(25日も、同じ時間帯に在廊予定とのこと)

 

 

 

 

可愛くてユーモラスで
にゃんこへの愛情にあふれた
麻衣さんの世界。

沢山の方にご覧になっていただきたいなあ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2017-02-19

* NAU21美術展 *

テーマ:ブログ




国立新美術館 NAU21美術展に
友人の
太田由香子嬢が参加しております。





うむ。なんてでっかいんだ。





力強いけれどとても綺麗。


本日2月19(日)は、10:00 〜 18:00まで
最終日 20(月)は、12:00までです。


入場料フリーです。







+







由香子嬢のほかにも
素敵な作品が沢山!




















短い期間ですが
ご予定があえばぜひー♪












+








 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-02-16

* Sweet girls *

テーマ:ブログ





可愛い子ちゃん達から
甘い贈り物を沢山いただきました。


大好きなSちゃんからは





宝満宮竈門神社の可愛い酉さん絵馬。





美味しいコーヒーと
コーヒー豆のふりをしたチョコレート♪

Sちゃんらしい思いやりとユーモアがたっぷり。





可愛い妹のSちゃんからは







さくさくころころの美味しいクッキーが沢山!





優しいmikaちゃん からは











お花の妖精みたいな女の子が
とってもキュートなチョコレート。





我が家のにゃんこみたいな
猫ちゃんがいっぱいの
藤城 清治さんのカード。
(フィコは雪だるま♪)





カラフルなお魚のハートが表紙の
mikaちゃんの可愛いオリジナルカレンダー。





お洒落なririちゃんからの贈り物には





私をイメージしてくれたという
赤いワンピースの強い意志を持った女の子。


身が引き締まります。
ミサップル、頑張るよー涙。





ぱかり。中も可愛い!





イチゴの小さなブーケみたい!





トランプみたいな愛らしい紅茶も。





本物付き♪





町田尚子さんからは





お花のようなコーヒーと
生産者のお顔が見えるチョコレート。

聡明な尚子さんらしい
素敵なセレクト。

写真のおじちゃんが
一生懸命カカオを育ててくれたんだね。

大切に味わっていただきます。

 

 

 


 

 

 

+

 

 

 




皆さんの優しいお気持ちがなにより嬉しいです。







ほんとにほんとに
ありがとうー。











+








 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-02-07

* Cinéma Club *

テーマ:ブログ

 






お友達と月1くらいで映画を観に行きます。







鑑賞後のアフタートークとお食事も楽しみのひとつ。







君の名レストラン」でパチリ。



新海 誠監督のロンドン時代の旧友、
H君の先導による聖地巡礼も♪







四谷にある須賀神社の階段。







この十字路はさすがにマニアックでは…







印象的なシーンに登場する歩道橋。







+










メンバーみんなに好評だった
ミシェル・ゴンドリー監督の「グッバイ、サマー



大島依提亜さんデザインのプログラムも素敵でした。







繊細で絵が上手なダニエルと







風変わりなテオの
ひと夏の成長を描いた愛しいお話。





「夢の車」がすっごく可愛い!



私には思春期なんてものはなかったけど
ちょっぴりテオに似てるかな。







+










そしてアルフレッド・ヒッチコックと
フランソワ・トリュフォーのドキュメンタリー映画
ヒッチコック/トリュフォー







ヒッチコックファンの私にとって
たまらない作品でした。







憧れの監督とパチリ。







巧みな視点で私達の想像力を刺激する
ヒッチコック映画。







なかでも私のお気に入りは「めまい」という作品。
マーティン・スコセッシ、デビッド・フィンチャー、
黒沢清などの有名な監督さん達が思い思いに好き勝手な
感想を述べています。







白昼夢のように美しく煙に巻かれ
題名どおりくらっとする映画です。







「ヒッチコック/トリュフォー」の中では
全く触れられないけれど
「裏窓」も大好き。







美しすぎるグレース・ケリーや
シーンごとに変わる
お洒落なドレスを観るだけでも
ため息が出ちゃう映画です。







+







自分では気づかなかった点にも
色々気づくことが出来て
シネマクラブ、とっても楽しい。







次は何がいいかなあ。

もう一度「この世界の片隅に」も観たいし、
「ラ・ラ・ランド」も気になるなあ♪











+











 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-02-01

* 月夜の森 *

テーマ:ブログ



昨年のこと、
毎年年末になると催される
ギャラリー・エフさんの小さな音楽会
「月夜の森」に行ってきました。








この日演奏してくださったのは
おお雨(おおはた雄一さん坂本美雨さんのユニット)さん。





148年前に建てられた土の蔵。




30名も入れない程の小さくて静寂な空間の中で
マイクを使わず奏でられる
囁くような美しく澄んだ美雨さんの歌声と
おおはたさんの優しくて温かなアコースティックギター。




美雨さん達に足が触れてしまいそうな
すぐ近くでの演奏に
音が声が
耳をくすぐる鈴のようにころころと通り抜けていきます。






お2人の真ん中にはスヤスヤ眠る看板ネコのすずのすけ。




ああ、どこまでも平和で
夢のように美しく幸せな時間でした。







演奏の後もカフェ
お客さんとのお喋りやお茶を楽しんでいらした
妖精のように可愛いお2人と
お写真を撮らせていただきました。





これは美雨さんお気に入りの納豆スパゲティ。
カフェの人気メニューです。


美雨さんの可愛いお姫様、
なまこちゃんもカフェを自由に歩き回ります。





そして、突然はじまった
おおはたさんのワンマンライブ。

なんという素敵なサプライズ!

自然体でチャーミングなお2人に
すっかり魅了されてしまった夜でした。





あまりに楽しくてお腹が空いてしまい、
キーマカレーを注文。温卵が嬉しい♪





あとは絶品ホットワインを。

美しい音楽と美味しいお食事で
心もお腹もポカポカに。





この素敵な宴にお声をかけてくれたのは
我等が毒舌妖精の絵本作家、町田尚子嬢(右端)。


いたるところに尚子さんの絵本や作品が飾られている
ギャラリーエフさん。
絆の深さがうかがえてほっこり。


この日彼女は
魅力的な臨時ウェイトレスさんとして
甲斐甲斐しくお手伝いしていました。





尚子さんといえば先日、






彼女の絵本、「ネコヅメのよる」が
権威ある
第9回MOE絵本屋さん大賞2016
第6位を受賞されました!








なんて誉れ高い!

おめでとうございますー!



そして「ネコヅメのよる」の主人公で
尚子さんの伴侶でもあるネコの白木は
本日お誕生日!







白木、おめでとうーーー☆







+







宴の夜、
坂本美雨さんのMINI ALBUM、
Sing with me」に
サインをしていただきました。







可愛いネコちゃんが♪






女子聖歌隊のCANTUSさんと織り成す
美しいハーモニーに
心から癒されます。
 

 




お休み前に☆












+







 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-01-27

* Cher ami *

テーマ:ブログ


大切な友人、岡優太郎さんに会えなくなって
1年と少しすぎました。


昨年の11月末に岡さん宅で
一周忌の集いが催され、





奥さんの敬子さんが私達のために
美味しくて綺麗なご飯をたくさん用意してくれました。





優太郎さんを大好きな友人達でお家はいっぱいに。





彼へのお話はつきることなく夜遅くまで
続きました。





敬子さんとぬいぐるみみたいな猫のえいた。
可愛い二人。





人と人を繋いでくれる人でした。
好奇心旺盛で人懐っこくて優しくて
博識だけれど決してひけらかすこともせず
勤勉で、
誰からも愛される人でした。


偏見をもたない彼にとっては
私のような変人でも
おそらくただの人だったんじゃないかなあ。


今の世の中を一緒に変えたいねって
お話していたのに、
そう私に言ってくれた唯一の人だったのに
先に旅立ってしまいました。


今でも毎日こういうとき優太郎さんなら
どうしたかなって考えます。






+









人の嫌がる仕事(可愛いケーキをばっさり真っ二つにすること)も
率先してやる男っぽいところも





いつだって誰よりも一番楽しそうなところも
(akikoさんのライブで
キラキラドレスのジャスミンちゃんと♪)





しろたろのための肩も





敬子さんとねこ達を心から愛してたところも

全部大好きだったなあ。







優太郎さんと敬子さんの行きつけの
小さくて居心地の良いカレー屋さんは
今では私もすっかりお気に入りです。





小さな頃からずっと音楽に携ってきた優太郎さん。
敬子さんとバンドをしていたことも。





これは
渋谷で彼のバンドThe Sambalsのライブを鑑賞後に
優太郎さん敬子さんとバイバイして
ふと振り返ったとき


手を繋いでいた可愛い二人を
思わず内緒で撮ったもの。


愛しい写真。






+









一周忌の帰り際に敬子さんが
この日のために作った
優太郎さんが学生時代にやっていた
アコースティックユニット
SHINK CARNATIONのCDを私たちに。





ノスタルジックで優しい音が心地よくて
よく聴いています。


まだ私が知らないころの彼の音楽に
触れることができて、
とっても嬉しい。








敬子さん、ありがとう。




 
 
 
 
 
 












+






 
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。