生きているものの命の重さは同じです 

この思いをコンセプトに、
お月さんを見てパワーをチャージし、
風を感じてリズムを、音を紡いで
お月さんや風、草木、生命あるものに還元する
ピアニスト&コンポーザーのAngelita Misaです



 

 
今日は、神戸のラピスホールを運営されていらっしゃるラピス和尚さんの番組、「ラピスジャム」にゲスト出演させていただきにお伺いいたしました。



毎週、fmGIGでは火曜日の18時半~

RadiCroでは金曜日の23時~の放送、



「Love For All Things」のディレクターさんで、DJジャッキーさんこと、古賀さんとご一緒に出演してきました♪



普段、古賀さんはディレクター席にいらっしゃるので、ご一緒にお話しさせていただけたのは光栄でした♪



また、パーソナリティーのラピス和尚様、ご自宅のお寺をたくさんの方に使っていただくホールにし、また、録音スタジオなどでラジオで情報を発信し、素晴らしい慈愛に満ちた和尚様だと思いました。



1Fは、美しい仏像様がステージの頭上にある、とても神聖なホールです♪

そして、その2Fがスタジオになっており、音楽のレコーディングも行われているそうです♪



収録は、ラピス和尚様とアシスタントのエレーナさん(ピアニストさん)が軽快で息の合ったやり取りで、滞りなく進み、楽しい収録でした♪



この放送は、8月11日(木) AM8:30〜 再放送 昼12:30〜

**************************************************************************

そして、調律師でピアニストの下村アリサさんと合流し、みんなでお食事にいきました~♪



 



とても楽しい時間を、みんなで共有できたことに感謝いたします。





読んだよボタン押してくださいね♪
 

 

人気ブログバナー

 

 

ブログ村バナー

  読者登録してね 


 
AD