電気に恋して♡光で幸せを届ける電気屋

イベント・大規模展示会の1次側、2次側電気工事。
場、人に合ったLED化工事。
電磁波の測定・対策・セミナー。

お気軽にお問い合わせください!



●イベントの基礎幹線工事、二次側工事のご相談。

●展示会のブース設計、助成金を活用した出展サポート

●光を使ったイベントの提案。


●LED化工事のご相談。

●電磁波、雷サージの対策のご提案。


やじるし上記に関するお問い合せフォーム




●電磁波(電場)防止器 プラグインアース エルマクリーンⅡのご注文はこちらからNEW
  ブログ⇒電磁波防止器って何?
  ブログ⇒実際にパソコンに使い電磁波を計ってみました
やじるしご注文フォーム

NEW !
テーマ:
こんにちは、谷本美佐子です。
母が、冷え性に効くらしいので生姜紅茶を飲んでみたいって前から言ってたんです。


でも、母は生姜が苦手。


そしたら友達ののぞみさんがブログでジンジャーエールの素の簡単レシピをアップしているではありませんか!もしかしたら母飲めるかもと早速作ってみました。


薄く刻んで砂糖をまぜる。



30分放置。
それからお水を足して煮込みます。



ねっ、簡単でしょ♡
とにかく香りが良いこと!生姜が苦手な母も香りにさそわれて、紅茶に入れて飲んでみたところ、、、



「美味しい」って!



お湯で割ったり、お酒で割ったりしても良いですね。



詳しいレシピは、沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみさんのブログでチェックしてください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは、谷本美佐子です。

今日は、お値段以上ニトリに行ってきました。というのも学習机を買おうとしたら、全部LED照明だったので悩んでいると友達から相談されたので。

 

 

早速、学習机コーナーを見てみるとLED、LED、LED。

全ての学習机を見ましたが、全部LEDでした。

念の為、お店の方にも確認しました。

 

 

付いているデスクライトは、

「色を変えられる」

「明るさを変えられる」

「照射範囲を変えられる」

「まぶしさを軽減している」

子どもの目を考えた仕様のものが多かったですが、そうは言ってもLEDが嫌いな方は使いたくないかもしれませんね。

 

 

そこで、これってはずせないのかな~?と思い、照明付近の引き出しをはずしてみたり、机の下に入ってみたり、おそよ学習机を選ぶ親子連れとは違う怪しい動きをしながら見てみました(笑)

 

 

すると、このデスクライトは、ビスで留まっているだけ。

 

こちらもビスで留まっているだけ。

 

こちらは、ここをひねればはずせます。

 

 

そうなんです、はずせるんです!

そこで、ニトリの担当の方に聞きました。

 

 

「デスクライトをはずして欲しい、いらないって言うのは可能ですか?」

 

 

すると、、、

 

 

「はずすことはできます。ただ、ライトがセットになっている学習机はお値段から引くことはできません。組み合わせを自由に選べるタイプの学習机ならライトの分はご負担いただくことはありません。」と。

 

 

友達に連絡して任務完了!と思いきや、彼女に目に優しいデスクライトを頼まれたので、次は目に優しいライトの手配に移ります!

 

 

目に優しいライトは、太陽光に1番近いライト。海外製品ですが、20年以上も前から日本で出回っています。色を気にする印刷関係や、アパレル、敏感な動物や魚、植物、学校や病院、目を酷使するお仕事など、人知れず使われています。

 

 

一般に広く出回っているわけではないので、なかなか認知されません。でも、必要とされるところ、どうしてもという場所では、このライトが使われています。

 

 

この続きはまた後日。

 

 

それではまたパー

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、谷本美佐子です。

先月からリハビリを始めました。

あっ、骨折したとかそういうんじゃないんです(笑)

 

 

実は、去年の夏ごろからSNS疲れが悪化して、リアルに人と会うのもイヤになっていました。原因は、参加したSNSの勉強会。この会に入ったとたん、友達申請の嵐。紹介してくれた知人以外リアルには誰一人会っていません。が、同じ会の人だからと承認はしました。しかし、メッセージを下さる方は1%もいませんでした。

 

 

間髪入れずに、自分のFBページや友達のページにいいねのリクエストの嵐。

「あのー私、あなたのこと何にも知らないし、まだつながったばかりだし、、、」と思いながら同じ会の人だからといいねを押しておりました。

 

 

そうこうしているうちに、イベントの招待の嵐。メッセンジャーでダイレクトに送って来る人も。「あのー私、あなたのこと何にも知らないし、まだつながったばかりだし、、、」でも、同じ会の人だから丁重に1件、1件お断りの返信をしておりました。

 

 

この会を批判するつもりはありませんが、こういうつながり方で良い人達も世の中にはいるんだと知りました。でも私の中では違和感だらけ。

 

 

こんなことをしていたら、だんだんフェイスブックを見るのがイヤになっていきました。フェイスブックが楽しくない!友達とやりとりしてて楽しかったはずなの、、、(涙)

 

 

数ヵ月後、これは心身共に良くないと思い退会しました。どっと増えた友達のフォローを外し、大好きな友達の投稿だけを見る様にしていました。でもね、イヤだという感情はなかなか拭えません。フォローを外したとはいえ、友達の欄にどっと増えた人達の写真が、、、、、。

 

 

あ~も~ダメだ私、この状態をなんとかしなきゃ!

 

 

ということで、先月からフロリダ族に入院しリハビリを始めました。

 

 

■で、フロリダ族って何?

フロリダ族っていうのは、サッカー馬鹿こと勝村大輔さんが主宰するマーケティング、ブランディングが学べる塾です。フロリダって変な名前でしょ(笑) 私もそう思いました。名前は、勝村さんの地元神奈川県大和駅前の純喫茶フロリダからきています。信頼する友達が参加していたので単発のセミナーに参加して勝村さんのことを知りました。その時のセミナーで勝村さんと塾生の秘話に感動して涙したのを覚えていたので、頭の中にずっとフロリダがこびり付いていたんです(笑)

そうこの方が勝村さん。

8年前までは(今も)、美容室の経営者。しかし今では、マーケティング・コンサルタント。さらに、大好きなサッカーの発信をSNSで続けていたら、いつの間にかサッカージャーナリストとになってしまった。好きを仕事にしてしまった達人です。達人なんていうとキレッキレッな感じがするかもしれませんが、とっても穏やかで、話をきちんと聞いてくれて、アドバイスしてくれる優しい方です♡

勝村さんのブログはこちら

 

 

■そんなフロリダ族で言われたこと

好きなことを発信しよう。

自分の言いたいことだけを言うのではなく、相手の声にも耳を傾ける。

コミュニケーションを大切にする、楽しむ。

 

 

これを聞いて思いました。フロリダ族って、勝村さんて人と人のつながりをとても大切にしていると、、、。

 

 

そして、さらにフロリダ族に集う同期やOB、OGの人たちもみんな同じ心根の人ばかり♡

フロリダってそういう人が引き寄せられる場所なんだと思いました。

 

SNSがイヤになり、SNSに対して下ろしていたシャッターもフロリダ族のおかげでやっと開けることができました。

 

 

 

■フロリダ族は学びも深い

Facebook、Twitter、Instagram、ブログetc。それぞれの特徴とそれぞれの使い分けや楽しさや動かし方を学び、その人の仕事、個性に合わせたアドバイスを、笑いあり、笑いあり笑いありで説明してくれます。

 

インスタの練習中。

 

 

はっきり言って、まだリハビリ中の身なので、投稿しようとすると肩に力が入ってしまうことが多いけど、フロリダで出会った人たちの投稿を見ていると、本当に楽しそうだよね。遊んでいるみたいに仕事してるよね。思わずコメントしてその世界に入りたくなってくよね←あーこれなんだ!これがSNSの神髄なんだって思った。

 

 

いよいよ3月で最終講、同期はどんどん発信している傍らで私は牛歩というより亀の歩み。

そんな、亀の歩みを少し小走りにして、楽しく発信していきたいと思います。

 

 

それではまたパー

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、谷本美佐子です。

無電極ランプ? 何? 聞いたことない!ってみなさん思ったでしょ。確かに知られてないかもしれませんね。

 

 

しかし、↓こちらを見てください。

パナソニックの「無電極パルックボール」という無電極ランプです。もう生産終了になりましたが、我が家では使ってるよ~って方もいらっしゃると思います。案外身近に出回っていました(笑)

 

 

私も、存在は知っていたものの調べたことがありませんでした。今回、水銀灯からLEDではなくて、無電極ランプに替えたいという相談で昨年からコツコツ調べております。

 

 

■なんと歴史は古く、1900年頃オランダのメーカー「フィリップス」により作られ、日本では、当時の松下電工(パナソニック)がその技術を取り入れ、国内最初の無電極ランプの販売を開始しました。しかし、高価であること、技術的な点で普及する事がなく、中国や韓国のメーカーが技術開発を行い、低価格で高品質な無電極ランプが使用されるようになったそうです。

 

 

今年3月には生産終了になるパナソニックのエバーライトシリーズも無電極ランプです。


 

 

光源には、白熱電球、ハロゲン球、蛍光ランプ、HID等、LED以外にもいろいろな光源が存在しています。それぞれにメリットとデメリットがあるように調べてみると無電極ランプにも他の光源より優れたメリットもあれば、把握しておくべきデメリットもありました。ご興味があれば検索して調べてみてください。

 

 

調べてみると、学校の体育館や倉庫、工場などで思った以上に使われていました。そういう場所が得意な光源なんですね。お聞きすると、LEDと比較して無電極にしたという決め手がいくつかありました。

 

 

■光が目に優しい。

■長寿命。定格寿命で100,000時間と言っているメーカーが多い。

■光の広がりがあって影が出来にくい。

 

 

この3点を言われるところが多かったです。

 

 

確かに光が優しいんです♡

↑こちらの製品は22,000lmあるんですが、直視してもLEDの様にすぐに目を背けたくなるような眩しさはありません。

 

 

 

 

まだまだ調べなければならない点もありますが、LEDが普及していき、時代はLEDのように言われていますが、一方でこの様な光源が存在することを知っていていただきたいと思いご紹介しました。

 

 

明日も、えっ?と思う様な光源をご紹介したいと思います。

 

 

それでは、また!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お洋服のお店のLED化工事で、現場調査に行ってきました。

ところが、商品であるお洋服に照明がきれにあたっていません。お聞きすると、オープンして3年、一度も照明にさわったことがないとおっしゃるではありませんか!

 

こちらのお店では、↑このような「配線ダクト」「ライティングレール」と呼ばれるものを使ってスポットライトが取付けられていました。

 

 

↑こんな風に(イメージです)

配線ダクトは、スポットライトを付けたり、引掛けシーリングを使って照明を吊り下げたり、光を効果的に演出することができます。

 

 

照明の向きや数、デザインを自由に変更することもできるので、とても便利なものとされています。

 

 

ところが、こちらのお客様のように、取付けたらずーーーーーっとそのままになっていることが多いんです。

 

 

それなら最初から適切な場所に取り付けてしまった方が、良い場合もあります。

 

 

オープン前、オープン後のお店の陳列やレイアウトなど、空間の使い方を考えた上で配線ダクトを使うか使わないか決めたいものです。

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)