カバラ神聖幾何学ジュエリー・ミサコのブログ

カバラの本場、イスラエルから発信!!!
想いをカタチにする
自分らしく生きる、自然や宇宙と調和する

そういう大切なことを思い出させてくれるジュエリーを創っています

NEW !
テーマ:

wikipedia より

 

大天使ミカエル

 

 

 

怪物を退治しているセント ジョージ


とっても似ていますよね


ベツレヘムのキリストが生まれた

聖誕教会にあるのは
ずっと大天使ミカエルだと思っていたのですが
ベツレヘムのキリスト教の叔父さんに聞いたら
セントジョージだって言われました

 

 

こちらは同じくベツレヘムのミルクグロット教会にもありました

 

エルサレムからグラストンベリーに一直線に引いた線は

 

ミカエルラインといって

 

大天使ミカエルが顕現した場所が多いのです

 

大天使ミカエル

場所の名前にもミカエルの名前がついているところが多いです

 

ミカエルライン沿いの、

アテネのパルテノン神殿

パルテノン神殿 ミカエルライン

 

デルフォイ、

デルフォイの神託

 

などにも行き

 

去年の春はミカエルライン上のアッシジにも行きました

 

アッシジの石 と エルサレムストーン

アッシジ~エルサレムからミカエルライン



なのでベツレヘムのセントジョージ像も

ミカエルだと思っていたのです

 

セント ジョージはベツレヘムの守護聖人になっているほか

ヨーロッパでもよく見かけます

色んな呼ばれ方をしています

 

セント・ジョージ

サン・ジョルジュ

サン・ジョルディ

聖ゲオルギウス

 

もともとは、東方正教会の聖人だったのだそうです

 

3世紀に生れ(まだローマはキリスト教を迫害していた時代です)

 

ローマ皇帝ディオクレティアヌスがキリスト教の迫害していました

 

皇帝はセント・ジョージにキリスト教を棄てるようにと迫りましたが

 

セント・ジョージは棄教を拒否

 

西暦303年4月23日、セント・ジョージは

 

ニコメディアで殉教者として処刑されてしまった。

 

 

有名なセントジョージのドラゴン退治

カッパドキアの近くに大きな竜がいて

人の生贄を要求した竜を退治した

 

っと言う話なのですが、

どこかで、大天使ミカエルの竜退治の話も

読んだ記憶があるのです

 

どちらにしても、両者はとても似ているアイコンなのですよね

 

こういうのをリサーチすると止まらないのです

 

ちょっと自分のメモ的に書いたブログでした


もっとリサーチを深めてみたいと思います~~
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

 

私たち自身も

自然も、あらゆるところに満ち溢れている

 

神聖幾何学

 

地球も、惑星も、太陽系も、銀河も

 

りんごも~~

 

 

内包されている

 

トーラス

 

image

 

 

フラクタルな構造で

 

マクロもミクロも繋がっています

 



天の如く、地も然り

As above ,so blow


この文を入れたかったのですが


Close your eyes,

fell the love,

connect the universe

目を閉じて

愛を感じて

宇宙につながる


これを英文で入れました


私達も宇宙と同じエネルギーの流れなのだということを

思い出させてくれる

素敵なペンダントです

 

 

よく注意してみると

 

教会の床などにもよく見つけることがあります

 

 

去年の夏のバケーションで行った

 

ベネチアのマリアのサルーテ教会の床は

 

圧巻でした

 

ヴェネチア サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂

image

 

 

去年の春に行った

 

ローマのカンピドリオ広場にはミケランジェロが設計したという

広場があるのですが

ここの床も、素晴らしトーラスでした~

さすが、ミケランジェロ~~


スペインのモンセラットの教会の中庭にもありました

 

 

 

こういうのを見つける作業も面白いのです


偉大な建築家は

 

神聖幾何学の持つ力を知っていたのでしょうね~

エナジーフロー!!

 

充電できそうなペンダントです

宇宙に繋がるペンダント

 

ループから測って、3.7センチ

15000円
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

イスラエルでは石を投げれば

 

重要な遺跡に当たります

 

 

黄金のコインとか、

 

冗談じゃなく本当に発見されます~~!!

 

去年の2016年も沢山の重要なものが

 

発見されました

 

 

イスラエルの北部の海岸沿いにある

 

{5E6F8562-9417-4A70-B6BF-5DCF05C62A52}

 

{B2D1C22E-4BA2-4371-B39B-7431C6FBF77F}

 

発掘中の遺跡の沖で

 

1世紀の巨大な碑文が見つかりました~~

 

英語のサイト

発見後、古代の刻印が施されていることから明らかになり

 

水の中から引きあげる決定をしました

 

 

{E14AA8F1-916B-4536-8C57-6851811328A5}

 

研究者が書かれているギリシャ語を解読すると

 

 

“The City of Dor honors Marcus Paccius, son of Publius, Silvanus Quintus Coredius Gallus Gargilius Antiquus, governor of the province of Judea, as well as of the province of Syria, and patron of the city of Dor.”

 

"ドール市は、ユリアの州の知事、シリアの州、ドール市の守護者であるシルバヌス・キンタス・コウジウス・ガルス・ガルギリウス・アンティクスコス、プルビウスの息子、マルクス・パシシウスを称えます。

 

興味深いことに

 

石に書かれている名前はユダヤの役人のもので

 

バルコクバの反乱の少し前のものです

 

 

バルコクバの反乱は第2ユダヤ戦争と呼ばれていて

 

紀元後70年にエルサレム陥落第2神殿も破壊されました

 

 

その後の最後のユダヤの砦(死海のほとりにあります)

 

マサダもローマ軍に包囲され

 

最後は集団自決を遂げます

 

ハドリアヌス帝治世下の132年から135年にかけて

再び勃発します

 

バル・コクバを指導者とするバル・コクバの乱は第2次ユダヤ戦争言います

 

 

この碑文はこのバル・コクバの前のものだそうです

 

この時代はあまり記録がなく

 

ローマに投降したユダヤ側将校の

 

フラウィウス・ヨセフスの

 

ユダヤ戦記にこの戦争の経過が詳しく書かれています

 

 

バル・コクバの乱を鎮圧したローマ帝国は、

 

死刑にするとしてユダヤ教徒に改宗を迫り、

 

エルサレムもアエリア・カピトリーナという名前に

 

変えられてしまいました

 

神殿のあった後には

 

ローマがユピテル(ジュピター)神殿を

 

建てることがわかると

 

ユダヤ人達には耐えられないことでした

 

 

ユダヤ人達の精神的な指導者の

 

ラビ・アキバは

 

バル・コクバを救世主(メシア)と認めます

 

 

バル・コクバ軍は

 

ローマ軍を撃ち破り

 

ユダヤの支配権を取り戻します

 

それも2年半で終わります

 

135年にエルサレムは再び陥落します

 

 

リーダーのバル・コクバは戦死

 

ラビ・アキバは首謀者として捕らえられて

 

死刑になってしまいました

 

 

ユダヤ人達は各地に離散して

 

信仰も地下に沈みます

 

 

カバラのゾハールの書を書いたシモン バル ヨハイは

 

ちょうどこの時代の人物で

 

この乱で亡くなったラビ アキバの弟子でした

 

ローマ軍から逃れて

 

洞窟に13年間も隠れていました

 

去年のツアーでも行きました

 

{473FE377-0693-4ABF-A2FF-ED9F91044B59}

 

カバリストのシモンバルヨハイの洞窟

 

 

カバリストのシモンバルヨハイゾハールの書

 

このゾハールに

 

生命木、72の神様の名前など

 

カバラの根幹になった重要な本です

 

 

話はだいぶ飛んでしまったのですが

 

とっても大事な時代の碑文が見つかったのです

 

 

うちからも近いので、

 

是非行ってみたいと思います

 

この遺跡からは

 

こんなのも発見されてます

 

{F416D760-D07D-4686-A4E8-8D0A0CFA259A} 
 
スカラベも、アンクもとても惹かれるモチーフのひとつ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。