いらっくす ~言葉で斬り、言葉で遊び、言葉の力でイラっをクスっへ~

北海道・帯広の道楽占い師♪三崎スイカのお気楽☆極楽日記




活動状況 


y’s【8人限定!】「雛の女子祭り! なんでも鑑定会 in PAO」
3月4日()11:00~15:00
場所:雑貨とCafe「PAO」(帯広市自由が丘2丁目1-11)
メニュー:タロット占い20分2000円(PAOさんの選べる1ドリンク付き) 


 ※「占い師に聞いてみたいことがある」「スイカとおしゃべりしたい」という方へ
15時以降、PAOさんでまったりお茶している予定ですので、お気軽に足をお運びください。
小一時間は残っている予定ですが、要望あれば18時までお相手仕ります。




鑑定・イベント・講師承ります ※道楽のため活動日は主に土日祝のみ。
 ◆セミナー例)「スピリチュアルって何よ?」「身近に潜むチャリンチャリンビジネスの見抜き方」
 「自分に合ったセミナー/占いの選び方」等

 ◆ワークショップ例)「怪しくない、スピリチュアルじゃない、シンプル瞑想ワークショップ」等


y’s電話090-2870-8789※ショートメールのみ! 本業の最中は対応不可のため返信滞ります
y’sFaceBookメッセンジャー





NEW !
テーマ:

2月13日(月)

北海道は道東の重要拠点

中標津町へ行ってきました~♪

 

何のために?――目的地はコチラです!

 

 

中標津町のハローワーク。

 

4月から求職者になりますので♪

 

―ーだからといって、地元のではなく

中標津のハローワークに本気で来たら

大馬鹿者と言われましょう!!

 

 

 

本来の目的はコチラ!!

 

同じ建物内にあります

「なかまっぷ」2階で開催されたセミナーでした!!

 

 

講師はコチラの若き美女!!

 

誰あろう?

 

全国に「たのしごと」を広める

「すごはん」まっす~先生です。

 

 

 

厚生労働省の委託を受け

求職者のスキルアップセミナーを行う

中標津町地域雇用創造協議会さん主催の

「POP」セミナー。

 

このスイカ、中標津町民でも

現時点で求職者でもないため

見学させていただく予定でしたが

 

病気で当日キャンセルの方が出て

急きょ、参加させていただけることになりました♪

 

まっす~先生が好きなのは

講座を受けることだけで終わってしまわないよう

とにかく「実践」を勧めていることです!!

 

 

講座では、その実践方法を教えてくれるのですが

全て分かりやすく、簡単に実行しやすい内容です!!!

 

 

y’s「すごはん」ブログに掲載された、このセミナーのPOP群はコチラ!

スイカの作ったPOPはお分かりになりますでしょうか??

(ヒントは上の写真にあり!!)


 

 

そうなんです!

 

このスイカ

「働きたくない。楽に儲けたい」という

「あわよくば」型の人を数多く見てまいりましたし

 

「引き寄せる」だの「成功法則」なるものを売る人達の

やり方も、見てまいりました。

 

 

ですが、多くの「あわよくば」型の人は

成功法則の一部を取り上げて

曲解しているように感じます。

 

 

「運気を上げれば」

「ただ願っていれば」

「執着を手放せば」

「占い師が成功すると言ったから」

「このメソッド・商品を買ったら」

「この商材を使えば」

 

そうしたら

「何もしなくても成功が手に入る」と……

 

「働かなくても楽して儲かる」と……

 

 

 

全く働かなくて

いいわけなかろうもん?

 

 

 

好きでもないことを

嫌々義務感をもってやろうとするから

ますます嫌になるのであって

 

多くの「成功法則」だとか

「心理メソッド」が言っているのは

 

 

働くことは変わりないけれども

「楽しくなるようにしよう」

「自分がやっていて楽しいことをしよう」

 

つまり、(メジャーリーガーのイチローとかみたいに)

「『働いている』『働かされている』という意識ではなく

楽しく、あるいはルーティーンとしてできるようにする」

という手法のはずなのです……!!


 

都合よく、その点を

「見ないフリ」している人が多すぎて

 

「ただ自分が楽しく遊んでいれば、それでいい」だの

「楽しいことだけやっていれば、そのうち成功する」だの

 

都合よく「ユル~く努力したくない自己肯定のススメ」として

「楽しく」を捉えているように感じるのです。

 

 

それで変なセミナー行って「成功法則」だの「商材」を買っては

「これで私も成功・成長できる」とか自己満足に浸って

地に足ついてない姿を見ると

 

「何だかなぁ……」

 

「世の中、お金持ちが多いんだなぁ……」

 

「この人、旦那さんに支出内容と金額バレたとき

大丈夫なのかなぁ……」

と思ってしまいます。>余計なお世話です

 

 

ですので、

ちゃんと「やることをやる」ように伝えてくれた上

お仕事へのハードルを下げてくれる

まっす~先生のような方がいることに

すっごく安心するのです!!

 

 

講座は、とってもフレンドリーで分かりやすく進むので

「こんなに簡単でいいの!?」

と拍子抜けするかもしれません。

 

でも、そこまでやさしく説明されたら

逆に、あとは自分が「やる」か、「やらない」か

 

すぐにできるやり方は提示されてしまった以上

「やる」か「言い訳だけして、やらないことを選択するのか」は

自分次第という――

 

 

とってもチャーミングで、気配りも細やかで

語り口も優しい講師の先生なのに、実は

 

「ぐうの音も出ないほど、逃げ場は残されていない」

という、「やりたくない」人にとっては

たいへん恐ろしいセミナーなのです!!

 

 

 

そんな、まっす~先生は

どんなに忙しくてもブログと用具の手入れは欠かさず

ご飯を食べてもずっと販促のことを考えているという!!

 

とってもお仕事に対して真摯で

頭が下がります。

 

自分より年下なのにしっかりしていて

プロフェッショナルってすごいなー。

 

とお口パッカーンして眺めています。

 

 

そんな、POP・チラシの書き方等

販売促進のヒント満載の

「すごはん」ブログは、ぜひチェックすべし!!

 

 

まっす~先生の書かれたPOPの本

「売れる!楽しい!『手書きPOP』のつくり方」

 

ビジネス系の専門書としては

発売から1年半で14刷2万部という

異例の売れ行きを誇っております!!

 

 

売れるのも当然な、「売り場担当者必見!」

の内容だと思います。

 

セミナーを受けなくても、ラミネーターがあって

POPに悩んでいる人は、この本があれば解決するかもしれませんぞ!!

 

 

ここからは、講座をお願いしたい人向けの宣伝です♪

 

講演可能なメニューは

 

・手書きPOP

・イラスト・筆文字

・お手紙・DM

・手書きチラシ

・ブラックボード

・すごい名刺

・ブログの書き方

 

などなど、販促にまつわることは何でもござれ!

 

売り場に出向き、陳列のアドバイス等をされたことも

あるそうです。

 

 

まっす~先生は連絡を取った時

メールのレスポンスも早いし

質問にも何でも気軽に答えてくださいます。

 

また、講師慣れしていてフットワークも軽いので、

山梨県から、北海道でも四国でも沖縄でも

来てくださいますよ!

 

有名になって全国を飛び回っておられても

出された本が売れていても、気さくで

非常に謙虚な方です!!

 

 

もったいなくも、お便りに、うちの牛の絵まで

描いてくださるという……!!

 

 

講師料等は1講座18万円~(旅費別途)という設定はありますが

スケジュール等によっては相談に応じてくださる場合もあります。

 

 

迷っている方は、まずは「すごはん」代表 

増澤美沙緒(まっす~)さん(info@sugohan.com)まで

連絡を取られてみてはいかがでしょうか??

 

ふんわり系ではなく、実学を求める方に

「すごはん」セミナー、お薦めです♪

 


【本日のぶぅも店長】

 

 

俺様、実は一度もまっす~ちゃんに会ったことが無い!!

 

だが、こうしていつでも、俺のために

耳元で囁いていてくれる気分に浸っておるゾ♪

 

 

「イラッ」が「クスッ」としたら、ポチっとな♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週2月13、14日と、年休をいただき

中標津町へ行ってきました!!

 

 

冬の中標津、国道以外を通る度胸はありませんでしたが

 

路面状況がよかったのと

朝早い時間で他の車が少なかったのと

釧路市街地を通らない高規格道路ができたので

 

何と! 帯広から片道約3時間ちょっとで到着!!

 

果てしなく遠いイメージだったのですが

案外近い、近い!!

 

と豪語してみます。

 

 

とはいえ

運転が苦手ですぐ疲れてしまう

このヘナチョコのスイカ。

 

自分で運転しておりません!!
 

 

また次の日から仕事なのに

疲労困憊のまま働けぬ……

 

と、働く女子として

お金で解決いたしました!!

 

 

「温泉付きホテル」をだしに

運転手借り上げです!!

 

 

――つまりは両親を誘って

家族旅行という形になっただけですが。

 

 

まずは中標津最大の観光スポット

330度展望台「開陽台」へ向かいました!!

 

 

「中途半端な残り30度は、どないなっとるねん!?」

 

 

という点を確認したかったのですが

あまりの寒さに断念いたしました。

 

冬季のため、室内展望台が封鎖されていたためです。

 

 

さすが北海道有数の、分厚い防風林を有するだけあって

風が強い!!

 

(最近の十勝の防風林は、「1列」とか非常にファッション的で

中標津からすると「なめとんのか!」と思われかねない

手薄な防備のトコロもあります)

 

 

ここまで来ると思っていなかったので装備もおろそかで

吹きっさらしの風も冷たく、

 

もう登ってきて、なんとなく見ただけで

無ー理ーという気持ちになりました。

 

 

あれに見えるは、国後島ではないかしら??

 

あれだけ大きいんだから、国後島よね??

(野付半島だったらごめんなさい……)

 

根室よりも北方領土が近いように感じました。

 

 

「地球が丸く見えるどころか、お前が丸いがな!!」

と負け惜しみを言いつつ退場いたしました。

 

 

ところでコチラの展望台。

頂にある展望台へ至る道のりが

軽くサバイバル!!

 

 

駐車場からの景色。

上にチョロっと見えているのが展望台です。

 

この角度だと、なんとか行けそうに見えなくもないですね?

 

さあ、登ってみましょう!!

 

 

 

何、この角度……?

 

角度と斜面が、軽くヤバくて

心が折れかけました。

 

中途半端な靴だったので、

なんとか登れはしたのですが

 

帰り道下りる際、かなり

あずり(難儀し)ました。

 

 

散歩感覚で訪れるバカも

そうそういないとは思うのですが。

 

冬は、軽い気持ちで登ろうとすると

痛い目見ますので

 

しっかりした靴・マフラーなど

防寒対策などは万全にされたほうが

よろしいかと思います。

 

写真を撮る方には絶好のスポットなので

こだわるには、防備が大事です!!

 

また駐車場へ向かう道路は一方通行で

往路と復路で違う道となっておりますので、ご注意を!!

 

 

開陽台について、詳しくは

y’s中標津町公式ホームページ

をご覧ください。

 


【本日のぶぅも店長】

 

 

あんなに近くに、デカい島があるなら、

何とか渡って、占領できんもんかのぅ……。

 

つけいる隙があれば

「ぶぅも王国」を建国し

独立を宣言したいものだ!!

 

 

「イラッ」が「クスッ」としたら、ポチっとな♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、「身内が神職なの♪」とかいう発言を馬鹿にしましたが

 

「自分のことですらないじゃないか!」

「やりたかったら自分がやれ!!」

という見解のこのスイカ。

 

やりたくなったら、

何でもやってしまう傾向はあります。

 

巫女さんのコスプレとか。

 

あと、最近やっていることといえば

龍笛です。

 

 

元々は昨年の「夏休み雅楽教室」(8月?)

がスタートだったのですが

 

練習会は月2回なのに

割と残業とかぶりやすいので

 

月に1回行けるか行けないかくらいの

ゆるゆるペースで参加させていただいております。

 


とはいえ、とにかく音が出なくてな…・・。

 

 

「『帝都物語』の辰宮由佳里かっ!?」というくらい

音が出なくてですね……。

(分かる人だけ分かってください)

 

 

もしかして、音が出るようになったら

私、死ぬの!?

 

と、そら恐ろしくなるくらい、音が出ません。

 

 

龍笛の存在が見つかった時、下の妹からは

 

「まさか、それを持って外に出て

『陰陽師』の源博雅みたいに

泣きながら笛を吹く気か!?」

と言われましたが

(分かる人だけ分かってください)

 

 

そもそもコヤツ自身、

「仕事終わってから、アパートでは練習できない」と

夜に墓場の横の公園で、一人でオカリナを吹いていた女。

 

そうしたらある日、

パトカーがすーっと横に寄って来たけれど

すぐ逃げていったことがあるんですって!

 

「おまわりさーん! ここに不審者がいまーす!!」

と職質かけていい、十分な異常事態だと思うのですが。

 

夜に、墓場の横でオカリナ吹いてる奴なんて

「お前は鬼太郎か!?」って思うと、

怖くて声掛けられないですよね!!

 

 

そんな妹は妹で、最近三味線を始めまして。

 

先日、休日の三崎家では

帰省した妹が「ベン、ベン」と三味線を練習し

姉は龍笛「ボヘー」と吹いているという

 

バカ姉妹の奇跡のコラボレーションが

完成いたしました。

 

我々がどこへ行こうとしているのか

自分たちでも分かりません……。

 

 

ですが、私たちはついナニかをする際

成果やらリターンを求めがちですが

 

ただ自分が「やりたい」気持ちがあってやっているなら

それでいいじゃないか、という気がしています。

 

損得抜きでも「やりたい」ことの方が

純粋なのではないでしょうか?
 


【本日のぶぅも店長】

 

 

スイカめ……どんくさいやっちゃのう……。

 

俺は天才のたしなみとして

篳篥も笙も龍笛も会得しておるゾ♪

 

惜しむらくは、ぬいぐるみの肉体では

持てんし、吹けんということだ。

 

あー、腕前を披露できなくて、残念だなー。

 

 

「イラッ」が「クスッ」としたら、ポチっとな♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、売れてるという「スピ」系の本を読んだのですが

目新しいことが何もなくて、逆にビビった

道楽占い師・スイカちゃんです。

 

スピに限らず、

ビジネス系・自己啓発系

それらの境界線がいまいち分からない系など

 

 

「成功」を目指した本「成功法則」を謳う本は

数あれど。
 

 

時代とともに書き手が変わるだけで

内容、似たり寄ったりで

 

 

成功例の部分に至ると

「それは貴様の例であって

他の人間にとって汎用性はないがな」


という話が多いように感じます。

 

 

「フンフン」「こういう見方もあるのか!?」

と思う本も勿論ありますが

 

スイカにとって

「売れ筋だけど、譜面額ほどの価値があるのか分からないなー」

と感じる成功本って、例えば

 

 

ナニか、変な自慢が入ってくる。

 

 

そのように感じます。

 

 

「祖父(or 父 or 夫)が神職」

 

あるいは

「神職の資格持ってる」とか

 

 

――だからどうした!?

 


みたいな。

 

 

「だから霊的感受能力だのが高いんです」

「スピリチュアルな力と繋がっているんです」

「霊的なお仕事をする血統なんです」

とか選民意識を訴えたいらしいのですが。

 

 

「父だの祖父だの夫だのが神職」とか

 

自分のことですらないじゃん!!

 

 

そして、ココ一番大事!!

 

 

 

神職の資格なら

あの狩野英孝も持ってるからー!!

 

 

この、性格に難があるスイカでも

通信&スクーリングか

1年間学校行くだけ(?)で

神職の資格取れるんですってよ!?

 

 

そんな、人格も行いも関係ない

金と時間があれば「買えるもの」で権威づけしようとか

 

 

 

何を言うとるねん。

 

 

 

と、資格崇拝主義に疑義を呈す。

 

 

 

資格を取るだの、

神職であることが重要なのではない。


大事なのは、取ってからの

「在り方」の問題ではないのでせうか?

 

(どういう神職であるか、日々の生活にどう生かしているか、とか)

 

 

なので「神職」とか言われたら

簡単に、そこに権威やら敬意やらを感じられる人を

逆に「SUGEEE!!」と思ってしまします。

 

 

そういう人って、「医師」とか「弁護士」とか

無条件降伏なのかなー……?

 

 

あと、本の主旨として

未来(成功含め、「これからどうしたいか」「どうするか」)

の話をすることを謳っているのに

 

説得力を上げようとしてか、

上記みたいな「???」な過去(身内を含めた自慢)

の話をし始める人の言うことは

 

 

己の言行不一致だか、

ベクトル逆に向いていることに気づいていない時点で

ちょっとスイカ的には、信用できないなーと思ったり。

 

 

しかしながらこのスイカとて

その人達の言うような「成功」

をしているわけではなし

 

何が正解かなんて分からないので

 

皆さん、自分の信じるところの感覚でお過ごしください♪

 

【本日のぶぅも店長】

 

 

俺の主張には、ブレも嘘偽りもないゾ♪

 

とにかく金が欲しい!

綺麗な姉ちゃんにモテたい!!

 

そのためなら、霊能者でも何でも詐称するわ!!!

 

こんなに裏表がなく正直なのに、なぜ

「ぶぅもちゃんって誠実なのね♡」とは言われない!!??

 

 

「イラッ」が「クスッ」としたら、ポチっとな♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、大樹の晩成温泉に行ってまいりました。

 

 

休日の日、あまりに疲労困憊が重なり

「うー、動けん……」「運転辛い」

となっていたものの

 

「温泉行きたい……」

という熱がムクムク湧き起こりまして

行ってまいりました!

 

 

持つべきものは家族であります!

 

 

もし、独り身の一人暮らしで寝倒れていても

回復しようにも、温泉にも行けないのです。

 

運転できることのできる家族のいる

ありがたみをかみしめる……。

 

 

あまりに疲れていて

日替わりランチの写真を撮る気力はありませんでしたが。

 

2月の定食はジンギスカン定食でした!

 

そもそも入浴料が500円なのに

それにプラス500円でランチが食べられたら

よくないですか?

 

 

しかも!

 

バスタオル・手ぬぐいは持ち込む必要がなく

受付で貸してくれます。

 

アメニティもそろっていて

強いこだわりさえなければ

シャンプーなどを持ちこむ必要がありません。

 

お財布と着替えの下着だけ持って行けばいいなんて!!

昔と違って、大分楽チンになっていました!!

 

晩成温泉は、日本屈指の高濃度のヨード泉です。

(つまりあの「ヨード」なので、傷口があったら本気で染みます)

 

ヨード泉のお風呂は、大きい浴槽と、高温の小さい浴槽の2つ。

(といっても、大きい方もスイカには熱めですが)

その他、サウナと、普通のお湯のジェットバスがあります。

 

露天風呂はないですが、外に出て、

海風に当たりながら休憩できるスペースあり。

 

食堂の横の休憩スペースも広く

昼寝もできるし、マンガも置いてあって、

いかようにも時間をつぶせます。

 

帯広から行く際は、高規格道路もできて

以前よりスムーズに着くことができました。

 

とはいえ、距離があって

なかなか容易には行けませんが

たいへん気持ちのいい温泉でオススメです♪

 

 

晩成温泉

住所:大樹町字晩成2

電話:01558-7-8161

営業時間:
平成28年10月1日 から 平成29年3月31日 まで
午前9時から午後8時まで(最終受付は午後7時30分)

定休日:
10月から3月…毎週火曜日

 

月替わりのお食事つき入浴券(1000円)

y’s今月のメニューはコチラのHPからご覧いただけます

 

 

 

「イラッ」が「クスッ」としたら、ポチっとな♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。