みさきのゑHAPPYになるブログ

人生熱く楽しく幸せに!
一般社団法人タロットリーダー協会 代表理事 
東京 渋谷 タロット占い講座 四柱推命講座開催
満月お財布フリフリーゼ主宰 開運財布監修


テーマ:
好きを仕事にしている@みさき のゑです。

青山華子さんの

アメーバ好きを仕事にして失敗する!?
好きなこととお金を稼ぐことは明確に異なる


この記事にドキッとしました。本文から一部抜粋


好きを仕事に!

というキャッチフレーズは、かなり誤解のある罪な言葉だなあと

思います。

今まで10年以上、いろいろな人を見てきましたが、

「うまくいっていない」人のパターンは、

「好きなことを仕事に」した人が圧倒的に多かったんです。

先に言っておきますが、

なにも「好きなことを仕事にしよう」というのが悪いとか

間違っていると言っているわけではありません。

好きな【だけ】では、

ビジネスとしては成立しない、成功できないということを

お伝えしたかったのです。

このパターンの典型的な例が、

わくわく・キラキラ・HAPPY・幸せになる系のブログを書いている方たちです。

注)全員が当てはまるというわけではありません。

この路線で行く場合、絶対に必要な資質があります。

第一に、 【人としての魅力】

それから、【読んでいる人に夢を見せられる表現力】

経営を成り立たせるための【経営者の算数】

以上がないとブログだけがんばっても苦しい状態が続きますので

ご注意を!



この記事にすかさず「私のことですか?」とコメントしてみました(笑)

そのコメントに対して、、、

いえいえ、
みさきのゑさんのことではありませんよ!

みさきのゑさんの場合、

【人としての魅力】
【読んでいる人に夢を見せられる表現力】

が、「圧倒的」にすぐれていますもの。

これはうらやましくなるくらいです。

私には天性の魅力はないので
「分析力」を磨いているんですよ~。



よかったほっ

私のブログは本能の赴くままに書いているので、

なにが面白いと思われているのか?

自分でもよくわかっていないのです五月女風3

みなさんによくおっしゃっていただくのは、


アメーバ楽しそう。

アメーバ元気がもらえる。

アメーバ臨場感を味わえる。

アメーバストレート感。

アメーバ連帯感。

アメーバ見ているだけで参加した気になる。

アメーバ仲間意識が芽生えて、会ってみたい、行ってみたいと思う。

アメーバグルメブログか?スリッパバシ!!



青山さんがおっしゃる通り、

好きな【だけ】では、ビジネスとしては成立しない、成功できません。

このパターンの典型的な例が、

わくわく・キラキラ・HAPPY・幸せになる系のブログを書いている方たち


※私のマネはしないようにと、田渕さんがブログで書いています(笑)

好きだけではなく、経営脳にならないと自力でビジネスするのは難しい。

会社に雇われて、席に座れば仕事がもらえるというサラリー脳では好きを仕事にするのは難しい。

たとえ、ビジネススキルがあっても、人としての魅力

【集客力】【説得力】【機動力】がないとビジネスにはならないと私は考えています。



この路線で行く場合、絶対に必要な資質があります。

【人としての魅力】

【読んでいる人に夢を見せられる表現力】

【経営者の算数】


人としての魅力と表現力はマニュアルには載っていません。

マニュアルがあればそれはオリジナルではなくなってしまいます。

ではどうやって魅せていくかというと、

人間力を磨く必要があると思います。

ブログは人間性がとてもでるメディア。

そこで書いていることが、読者目線でなければひとりよがりのただの日記になってしまいます。

ブログで自己陶酔している人、多いです。

相手がそれを読んで楽しいのか?

読んだ人が得する情報があるか?

読者目線で記事を書く必要があります。

例えば、名前やタイトル、会社名を英語表記する人がいますが、

みんなが英語が読めると思っているのは、読者目線ではありません。

英語を書くのも慣れていないので、読者にとっては迷惑なのです。

そういうちょっとした気配りも読者のため。

自己陶酔のためにかっこいいからといって英語を安易に使うのはあまりよろしくないと考えますし、

検索にもひっかかりませんので、お勧めできません。

(だから私のブログはお手本にしないでくださいね(苦笑))


それから、青山さんが言っている

経営者の算数

これは好きを仕事にする落とし穴。

好きだから安くてもその仕事をしたいと思いますか?

お金がなくても仕事ができますか?

お金をいただくことにマイナスイメージをもっているのであれば、

そのマインドを変えた方がいいと思います。

私はこちらにも書きましたが、お金をきちんといただいてくださいと生徒さんたちに伝えています。

それから経営をするということは、お金の算数をしなければならないということ。

難しい方程式を解けということではありません。

経営するのにいくらお金が必要なのか?という算数です。

私はまだまだそこが弱いので日々勉強ですあせる



私は、経営の算数を学ぶためにこの先生の門を叩きました。

前田出先生って誰?

一気に業界No.1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み―どんなビジネスにも使える! /前田 出


前田出先生は「好きを仕事に!」をテーマに起業支援をされています。

文部科学省許可(財)日本余暇文化振興会の監修・認定で

ホビークラフト(ビーズ、キルト、押し花等)の「先生」を作る講座を開講し、

楽習フォーラム(http://www.gakusyu-forum.net/ )にて

9年間で31,000名の「先生」を養成。

ひらめき電球銀座三越の有料イベントに6日間で35,000名。

ひらめき電球伊勢丹本店のビーズイベントが6日間で5,600万円の売り上げ。

ひらめき電球東京ドームの国際キルト展に9日間で25万人。

ひらめき電球主婦カリスマ講師が年商4000万円。

ひらめき電球押し花を商品化して主婦が年商1億円。

ひらめき電球桂由美のパリコレにコスチュームジュエリーデザイナーとしてデビュー。

数々の偉業を成し遂げています。



2月16日(水)【チームファーレの会員限定セミナー】では

コロネット代表取締役会長 日本余暇文化振興会理事 前田出先生をお招きして

女性起業家のための「好き」を仕事にする秘訣
~お金・ポジション・やりがい・スキルアップ・仲間・人間性・・・「6つの報酬」~

お話をしていただけることになりました!

◆日時:2011年2月16日(水)17:00-19:00 麻布十番駅徒歩3分 セミナールームにて
今回ビジターとして聴講したい!という方のために、
あと1席2席 ¥10,500でご参加いただけます。
参加したいという方はこちらまでメッセージください
※女性限定セミナーですので男性の方はご参加いただけませんご了承ください。

ちなみに前田出先生の個別コンサルは100万円~

前田出先生の好運研究委員会事務局ををさせていただくことになったきっかけは、

新・家元制度のセミナーで懇親会でのたわいのない会話かと。

そのときは、「怪しいセミナーやってください!」と言っていたんですけどね(笑)

16日のセミナー後は前田出先生も懇親会に参加いただきます。

先生は最高に面白いですよ~!(AOなので 笑)

先生の話を聞くとみんな先生のファンになってしまうほど。(セミナー中は大真面目ですが、、、)

とにかく引き出しが多くて、いろーーーんなことを知っています。

特に精神世界系の話は話が尽きません。

現在タロットを勉強されています(笑)

タロットで年間計画を

本当に面白いつかみどころのない先生です。

桂由美先生とパリコレにもいらしてます。

これから公益法人も立ち上げるとのことで、私もいろいろ絡ませていただくことになりそうです。

こうやっていろいろビジネスになっていくところが好きを仕事にするの面白いところ。

好きを仕事にするというのは、そのビジネスに執着するということではなく、

「好きを仕事に」からいろいろなアイディアで変幻自在に

必要とされるビジネスをするというのが私の考えです。

【2/16(水)チームファーレ会員限定セミナー】
2011年2月16日(水)17:00~19:00 講師 前田出氏
「好き」を仕事にする秘訣
~お金・ポジション・やりがい・スキルアップ・仲間・人間性・・・「6つの報酬」~
ビジターのお申込はこちら詳細をお送りします。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハッピーコーディネーターみさき のゑです。

先月から始まった、好運研究委員会の前田出先生が、

ダイヤモンド・オンラインで紹介されています。

顧客獲得コストゼロ、

顧客継続率96%!

全てのビジネスに使える集客の極意「新・家元制度」




一気に業界No.1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み/前田 出


私は、前田出先生の「新・家元制度」のセミナーの2期に参加して、

一般社団法人タロットリーダー協会を立ち上げました。

そのときの懇親会で、先生があまりにもおもしろいことを言うので、

馬鹿ウケしていたら、今回の好運研究委員会発足のお声がかかったのです(笑)

『笑う門には福来る』とは良く言ったものです。


「新・家元制度」とは、、、(インタビューより抜粋)

目的は2つあって、

まず1つ目は起業家育成。

2つ目は業界の中でナンバー1の人間をつくり、その業界を刷新していく。

このインストラクター事業というのは、自分のビジネスの中に教育を取り入れることで

ストックも資本もほとんどかけずに起業ができる。

10年とか20年、自分でビジネスをしてきた人がノウハウをカリキュラム化して世に送り出す。

そうすることで業界のカリスマといわれるような人を育成していき、

業界は新しく生まれ変わる。そういうビジネスモデルです。



業界が新しく生まれ変わるビジネスモデル。

これに魅かれました。

私も占いに資格を作りたい!と思っていたので協会設立はぴったりマッチしました。

ある日突然、「主婦」が「先生」に!

まさに私がこのモデル。

5年前、主婦OLだった私がひとりで起業するなんてまったく考えていませんでした。

前田出先生はこう言っています。

先生になることで、地域でのポジションができ、

エリアが広がりラジオや新聞にまで出てコメントを求められるような存在になる。

先生と呼ばれることで周りの人間からの信頼度がガラリと変わるんですよね。


本文はこちら

まさにそう思います。

まさか、タロットを教えることになるとは思っていなかったし、

協会なんて作ることになるなんてこれっぽっちも思っていませんでした。

これから先生になりたい人、協会を作りたい!と思っている方はぜひ読んでみてください。


顧客獲得コストゼロ、顧客継続率96%!
全てのビジネスに使える集客の極意「新・家元制度」



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
美味しいもの大好き@みさき のゑです。

先日、私の相棒kissまた入院ガックリ

Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 ダブルズームキット


ということで、

この方に銀座のキャノンプラザにお付き合いいただき、

無事入院手続きを終えました。

やっぱり一眼レフじゃないともう満足できない身体になってしまい、

しばしのお別れもかなり辛いです(笑)

その帰り道に見つけたのが、2006年に東京にできたばかりに訪れて以来の

矢場とん

★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-お店
この存在感。

入らずに入られません。
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-ぶた

こちらの看板メニューをいただきました!
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-看板

みそかつ丼
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-カツドーン

ロースかつ丼
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-ロースドーン

いちいちグッズがかわいいんです!丼を激写
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-みそかつ

この豚もかわいいっっ!
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-ロースぶた

そしてすかさず隣のこの方も激写
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-激写

そして、アキヤスコさんが

「トイレもすごいことにアップ」と戻ってきたので、

すかさずカメラを持って潜入レポカメラ
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-トイレ

ブタぶたinブタぶた このこだわり!
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-トイレ

このワケのわからないものの組み合わせが素晴らしいハーモニー
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-といれ

天使とおじさん
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-トイレ

靴にも矢場とんのマーク
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-といれ

ここまでのこだわりに本気を感じます。

あくまでもここはトイレですトイレ


そして、オリジナルグッズもいちいちかわいいっラブラブ
★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-カップ

★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-カップ

★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-カップ

★みさきのゑ【占いは幸せになるためのツール】HAPPYになるブログ-カップ

ここまでこだわったブランディング。

ただの味噌かつ屋さんではないことがわかっていただけると思います。

だからこそ人気店になって、こんな事件も、、、

韓国のニセ「矢場とん」 本社の喝に「大目に見て」
お菓子など、日本の模造品を多く販売しているということで話題の韓国で、名古屋の名物「みそかつ」の有名..........≪続きを読む≫

ここまでのブランディングをそっくり真似るとはすごい度胸ですね。

ちょっとマネして、オリジナルにする力があればここまでにはならなかったと思うのですが、、、

学ぶは「まねぶ」(学ぶ)からきた言葉。

「まねる」(真似る)と同じ語源です。

まずは 真似る+学ぶことから。

それも行き過ぎると、ただの真似だけになってしまいます。

いいところを取り入れて、オリジナルを作りましょう。

話は飛びましたが、

久々の矢場とん、大変おいしゅうございましたラブラブ
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。