1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月27日(月) 17時40分17秒

興津の海で 2016.6.27

テーマ:好きな海
御宿から勝浦あたりの海岸道路を走っていると 空は青く 海もきれい


このまま守谷か 興津の海へ直行したい気分 しかしながら 
そうはいかないですね 今日は・・・

鴨川の亀田病院で 3年前の手術後の経過を 定期的にボディチェックする日 「いやだけど 行かねばならない・・・」


午后の1時前にはチェック終了 今回は特に異状なく概ね良好 ひと安心でした

病院を出たら 「そーれ」 一目散鴨川の海を眺めつつ 勝浦へ向かう 

私の好きな 興津 守谷の海でひとり お弁当タイム 潮風に吹かれ 
今日の海は 殆ど波もなくおだやか 静かな波音聞いて 気分は極上



潮の引いた浜で 小魚眺め 子ガニと戯れ 海に遊んでもらって・・・


海に癒され しばし後に家に戻ると 倫理の会友 紀子さんがやって来た 

何やら写真を持ってきてくれた 写真には浴衣姿の 「秋田おばこ」



「ユカタの女性ってのはいいね これは紀子さんの 若い時の写真かい?」

「そうなのよー」
「そうかい それじゃ このころの紀子さんに是非会ってみたかったな・・・ザンネンだ・・・ 今度来る時は 他の写真も持ってきな 20代の若い時のをネ・・・」
「ハーイ さがしとくよー・・・」

     そんなヨタ話 冗談話で 今日もまた 陽が暮れて 





どうやらこの2枚の写真 彼女の故郷 秋田県湯沢市の 観光用ポストカードでしたね 

そう 紀子さんだって 今から数十年前は そこそこ美人だっただろうね
彼女だって 「秋田おばこ」 なんだから 捨てたもんじゃないよね・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月26日(日) 22時53分21秒

義兄の三回忌で 2016.6.26

テーマ:家族 母親
早いもので 姉の連れ合い義兄が亡くなり もう2年が経って 今日は三回忌法要の日 温厚で優しい人でした そんな兄を偲んで・・・



     東京の母親宅に寄って 93歳の母を車に乗せて


   我が家の菩提寺 東京は本郷 東大のすぐ近く

 親鸞が開祖の 浄土真宗の「西善寺」 御本尊は阿弥陀如来さま


法事などを利用して 普段なかなか会えない兄弟家族 親戚や縁者が一堂に会し 
「故人を思い出したり 思い出を語る」なんてのは いいものですね 日本人ご先祖の知恵かもしれないですね このような行事や習慣は 日本の仏教以外の宗教にもあるのでしょうか?  
 

大荒れの昨日とは打って変わって 梅雨の晴れ間 穏やかですが 暑い夏の一日でした・・・


「西善寺」には 江戸時代に北海道や樺太 千島を探検した近藤重蔵の墓もあって 東京都の史跡になってますね



 ご住職による読経 そして墓参り 更には 参加者による食事会

      

東京から戻った夕刻 久しぶりに夕焼けを見ましたね いすみの我が家で・・・ 

 v電線が野暮ですが 「里の夕焼け」 いいものです 好きですね




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月23日(木) 08時42分05秒

深川散歩 2016.6

テーマ:散歩 徘徊

 東京の門前町 深川や東大島あたりを ヨタヨタ ブラブラ散歩です
 
   長編になってしまいましたが 「東京再発見」 ご覧下さい


このあたり 江戸の昔から物流や 信仰の要衝でもあって 千葉県の行徳から塩を運ぶため 徳川家康が作らせたという小名木川や 横十間川も交差している この橋の名はクローバー橋といったかな? 

運河や 水郷の風情が東京でも見られるのですね 整備された散歩道も有って とても気分がいいところです・・・


 水もきれいになって 対岸ではハゼ釣りをする人もいて いいですね


   小名木川と 横十間川が交差する所にある橋の上 

   ここからはスカイツリーも 大きく見えるんですね 景観 Good


      



 親水公園も有って 子供たちが遊んでます 小魚を追ってます

  こんな場面は 大都会東京の 都心部とは思えないですね



 緑が豊か 小さいけれど吊り橋も有って 気分は郊外のハイキング



       都会のネオンには 飽き飽きしてます

    海も川も 水のある景色はいいですね 大好きです


ここから下は 旧中川の東大島付近 江戸時代の船の検番所が再現されていたり 資料館も有って 往時を偲ぶことが出来るのです・・・




       江戸の昔は こんな感じだったんですね



 昔はここで 船の積み荷のチェックなどが されていたんですね・・・





深川のこのあたりは 「木場」とも呼ばれ 森から切り出された材木が 川を下って江戸の町へと 運ばれていたのですね・・・



     筏(いかだ)乗りの 妙技を競った 「江戸の粋」 です


          「川の駅」
(下)というのが イイですね 

   ここから「水陸両用バス」も出てまして スカイツリーにも行けます

 




     下は 水しぶきを上げて 着水の瞬間ですね



 
いつか乗ってみたいと思いました 川から東京の景色を見上げるなんてのも 「オツなものです」 見飽きた景色も違って見えますよね・・・




江戸時代の庶民にとって 「浅草や深川の神社仏閣や お花見に出掛ける」 なんてのは 大きな楽しみ 最大の娯楽だったんでしょうね 江戸の門前町 深川近辺でした


     東京らしくない東京 どうぞ皆さんもお出掛け下さい・・・
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 20時18分59秒

梅雨空に咲く花たちと・・・2016.6.22

テーマ:花と遊ぶ
雨に似合う花の代表格はアジサイですね 色彩の変化も楽しいですね

梅雨曇りの下 我が家のプランター栽培では 既にキューリも10本ほど収穫してるのですが 今日この頃 ミニトマト 中トマトが色づき始め そろそろ食べられそうになって来ました


     
            
            そろそろ 収穫できそうです





           後続の実も 鈴生りで嬉しい気分


 その他 我が家の小さな庭では こんな花たちが咲いてくれてます













 ぐずついた天気でも 庭の花を見ると 癒されますね気分良好です
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 19時32分03秒

カフェ「多娯作」今日のお客は 2016.6.22

テーマ:岬の町の交友録
午前9時 イタリアンレストランを経営する 若い友人池田君が カフェ「多娯作」にやって来たので 二人でコーヒーブレイク 

この日は彼も 「時間が空いている」ということなので 昨日の黒沼ユリ子さんとの話を具現化すべく 行動開始 アッチコッチへ・・・


 先ずは 大原町の自家焙煎のコーヒー店に出掛け コーヒー談義

こちらのオーナー土屋さんは いすみ市の近隣で 
唯一コーヒーに関し専門的な話が深く出来る人で 私にとっては貴重な存在ですね・・・


  続いて御宿町へ とある物件を確認し 精査じゃなくて考察して・・・

更には 御宿町の民俗資料館へ 展示物も定期的に変わっているので









 昼食は同業他社の視察 お勉強も兼ねて イタリアンパスタのランチを食べに 海の目の前 ロケーションに恵まれたお店を選んで 

この日は曇り空 霧も出ていて 海はきれいに見えなかったのですが


昼食後 大原に戻りふたりにとって 共通の友人である「正和丸」の 松本船長宅へ行ったり 港の回りをアチコチ徘徊 そんな一日でしたね・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 17時59分11秒

日本 メキシコ 友好イベント 2016.6.18

テーマ:御宿ネットワーク
日本とメキシコ 両国の大使が御宿にやって来て 講演と親睦のイベント 御宿ネットワーク末端会員の多娯作も 賑やかしに行ってきました















世界的バイオリニストであり 日墨を故郷として 今は御宿町に暮らしている黒沼ユリ子さんも ミニコンサートを開いて会を盛り上げて・・・



    

   来場して下さった多くのお客さん とても喜んで下さいましたね



   江戸の昔から 友好関係が続いている日本とメキシコです

これからも ますます交流の輪が広がっていくこと念願し 応援していきたいものと思ってます 










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 17時41分14秒

孫と遊ぶ 2016.6.19

テーマ:家族 母親
    孫がやって来たので 太東海岸 大原海岸で海遊び 



もう5月から海で遊んでるのですが 一度入るともう 海から上がりたがらないですね 体が冷たくなっても海で遊んでます 

           やはり 私の血をひいてますね・・・


 






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 16時21分56秒

金神の滝祭り 2016.6.18 

テーマ:ブログ
  今年も「金神の滝音楽祭」があって 養老渓谷へ行きました




      梅雨時の花 金糸梅がきれいに咲いて





      仲山さん 小泉さん 頑張る友を応援励まして


          好天に恵まれたいい日でしたね




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月16日(木) 20時26分21秒

今夜もホタル 2016.6.15

テーマ:自然
東京から倫理の会友7名がやって来て ホタル見物を案内したのですが 今夜も素晴らしい夢の世界でした その時いくつか質問が有って
「ホタルと言うのは オスもメスも どちらも光るのですか?」 とか 
「私の田舎では 8月にホタルを見たような記憶があるのですが・・・」


帰宅後昔の 懐かしい資料を引っ張り出して 改めてお勉強・・・

思えば10年前に このいすみ市で「ホタルサミット」が開催され 千葉県知事だった堂本さんなども来られた時に 私も「いすみ郡市自然を守る会」のメンバーとして 大会運営のお手伝いしたことなど 思い出しました

     昼間の蛍は 葉っぱの裏側などで休んでるのですね



 ホタルの権威で 横須賀から来られた大場先生と (下) 2006年6月



      大場先生からいただいた資料から (下)

ホタルはオスもメスも発光するのですが オスは二節で メスは半分の一節が発行するのですね 



そして 大きなゲンジボタルは 活動期間が短く 7日~10日間 一方
ヘイケボタルは活動期間が長く 8月にも見られたというホタルは 恐らく やや小型のヘイケボタルだと思いますね


    懐かしい写真ですね 大原山田の「ホタル祭りの夜」 
          
          太田市長と堂本元千葉県知事



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年06月16日(木) 04時28分20秒

潔さ(いさぎよさ)を考えた 2016.6.15

テーマ:多娯作マインド
日本には 佐賀藩士山本常朝が武士の心構えを語った 「葉隠」が有って そこには武士道の心が著されていて・・・

パッと咲いて パッと散る桜が好きで 「武士は食わねど高楊枝」 やせ我慢かも知れない あるいは 己を律する精神力 誇りや いさぎよさがあって そんな心の持ちようが
大和魂かもしれない・・・

「そのような精神が 
日本人の根底に流れている筈だ」 と 思っていたかったのですが 舛添知事には 激しく裏切られましたね 彼にも ここまで恥をかかなくても 自分を処するチャンスは有ったのに・・・

私たちが子供だった頃 アメリカ開拓時代を描いた西部劇や ガンマンの世界を描いた映画の中に 一部ですが 日本の武士道に影響を受けた映画も有りました。
命よりも 男としての大義や プライドを守り死んでゆくガンマンも登場し 残された人の言葉 「彼は誇りを守り通して 死んだのだから 幸せな人生だったのよ」 そんな言葉を聞いて 子供心に共感したものでした。
涙もろい多娯作は 泣きながら見てましたね そんなシーンが浮んできました・・・

今回 世界中に日本の恥をばらまき続けた日本の都知事の行動も 今まで彼が彼の著書の中で著した 「ヒトとしての生き方」みたいなこと その中身を 少しでも自ら実行してきたら こんな結果にならなかったのに この上なくお粗末でした。

ザンネンでならないですね 彼の子供たちが可哀そうでなりません 子供は親を選べませんからね 彼らにはこれから どのような人生が待っているのでしょうか?・・・

マスコミや各種メディアが 彼の責任を追及する報道を 長時間流していることに 不快感を示す人もいます 理解はできます。

私自身も「事実を知りたい」という願望と 「こんなみじめなヒトの姿を見たくない 同じ日本人だと思いたくない」 「その場しのぎ 付け焼刃の話なんか 聞きたくもない」 という思いが交錯して 複雑な心境でした でもやっと終わりが見えてきました 「良かった・・・」

舛添知事に対し 「政治家としての倫理観が 欠如している」 多くの方はそのように言います でも私自身はこう思います
「政治家である前に 人間としての倫理観を 持ち合わせていないのではないか 私利私欲の 守銭奴みたいなヒトだったんだな」 と・・・

自民公明党の反対で 100条委員会の開催は見送られそうです 限りなくクロに近い疑惑が 解明されることなくここで幕引きされることは 舛添知事自身にあっても これからの人生を考えれば 決していいことではないと思うのですが これが政治の世界の限界でしょうかね?

彼は猪瀬前知事に対して こんなことを言ってました 
「政治と金の問題は すべて明確にしなければならない そうでなければ許されない」 
 こんなことを言って激しく強く糾弾してましたね あの時は私も正論だと思いました 自己の言動に対し 少しは責任感を感じて欲しいもの 彼に有言実行を期待しても無理でしょうけどね・・・

彼のお蔭で 無駄な時間と 無駄なお金が限りなく浪費されたこと 悔やしいことです。
取り返しのつかないことではあります 「覆水盆に返らず」 彼みたいな人間性の政治家が 二度と現れてこないこと念願してますね・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。