1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月27日(火) 09時17分21秒

お墓詣り 東京散歩 そして 青空見上げて 2016.9.26

テーマ:自然

昨日は東京の国技館で相撲見物  駅周辺では久しぶりに青空を見上げましたね 夜は 母親宅で 母と昔話をしながら東京に1泊 

そして今日は 親族のお墓詣りに行こうと決めてました 

お彼岸を過ぎたばかりですから それぞれの墓前には秋の花が飾られ 久しぶり

カラフル華やかな 本郷の「西善寺」でした 

墓地で眠っている大勢の仏様たちも 喜んでおられることでしょう

 

墓参りを済ませてからは 谷中 上野 池之端 浅草 そして

門前中町 砂町 葛西橋周辺をドライブしながら散歩 

 

雲が多い天気でしたが 午後の4時過ぎ いすみ市周辺に

戻った頃には 急激に青空が広まって嬉しくなってきました 

 

 

自宅に到着後 すぐに いつもの海 「三軒屋の浜」

 

 

「海で青空」 しばらく見てなかったような 嬉しい気分です

 

 

 

しかしながら 西の方角には 雨雲のような黒雲も

低く垂れこめ また 雨になるのでしょうか?

 

カラッとした 秋晴れが待ち遠しいこの頃です

 

9月30日の 日墨友好の「ヴァイオリンの家」オープン日には 

「御宿方面は 是非晴れてもらいたい」  強く 願ってますね・・・

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月26日(月) 22時49分12秒

相撲の町 両国「国技館」で 2016.9.25

テーマ:ブログ

友人の仙田さんに誘って戴き 「国技館」は 大相撲の千秋楽に

 

久し振りに降り立った両国駅 さすがにお相撲さんの町ですね

駅の改札口には 大きな力士のパネルが飾ってあったり 彫像もあって 更には相撲関連のグッズを扱う露天商も並んでいて

 いかにも「相撲の町 力士の町」 いい町です両国は

 

 

力士名や 相撲部屋名の 幟旗が 雰囲気を盛り上げてますね

 

 

 

 

近くには江戸東京博物館も有って

 

 

 

 

 

力士入場口には 車から降りた力士たちが 付け人たちと

一緒にやってきます 横綱大関陣は大きな専用車でしょうか?

 

 

いつもTVで見ているお相撲さんたち 今日は身近に

見ることができて 相撲フアンとしては とても嬉しいですね

 

 

 

 

蒼国来関 力士にはなんたって浴衣姿が似合いますね

 

 

2時過ぎ 私たちも入場です

 

 

  当日券は完売 売り切れです

 

 

 

若い女性の「相撲フアン」が 多くなったような気がしますね

 

 

 

 

場内通路の 売店探索も楽しみでして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

力士の化粧まわしや 締め込みもカラフルになりましたね・・・

 

 

 

 

 

 

相撲の内容も良く 文句なしの最高優勝です

 

 

 

期待を裏切らず 豪栄道の全勝優勝 「とても良かった」

伝説として残りそうないい日に 大相撲の生観戦 

いい一日でした 誘ってくれた友に感謝です 今後はマスコミや

タニマチとのお付き合いで 稽古の機会も減ってしまうのでしょうか

それが心配ですが 来場所は横綱目指して「ガンバレ豪栄道」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月24日(土) 23時29分37秒

御宿「ヴァイオリンの家 日本メキシコ友好の家」で 2016.9.24

テーマ:岬の町の交友録

22日にメキシコから戻って来た 黒沼ユリ子さんと俊子さんです

9月30日に 日本駐在のメキシコ大使一行を招き 

オープニングセレモニーを 計画しているのですが

 

「30日のことは 帰国後に打ち合わせをさせて下さい・・・」 

そんな連絡メールをもらっていたので 本日行ってきました 

諸々の打ち合わせに 御宿の町も お祭りでしたね

 

 

既にこちらのCASA(家=ハウス)には バイオリンを弾いている

装飾品やコレクションの数々 小さな手工芸品 小さなフィギアーが たくさん持ち込まれているのですが 今回またメキシコの自宅から 更にバラエティに富んだ 展示装飾品を持ってこられ 

益々賑やかになりました そのあたりのことは ユリ子さんの

コメントがありますので 下記ご覧下さい

 

 

ユリ子さん自身のお話では 「ギネス級の コレクションですよ」

仰る通り 門外漢の私が見ても 珍しいレアグッズがいっぱいです

10月1日以降の 土曜 日曜 及び祝祭日は 一般公開も行いますので どうぞお楽しみに ご覧下されたく・・・

 

 

そしてもうひとつ「メキシコオリジンのコーヒーを 買ってきて下さい」

 

そんなお願いをしてたのですが 今回2種類のコーヒーを買ってきてくれました。

これらのコーヒーをテスト 試飲したところ いずれも鮮度がよく ローストは深煎りなので ミルクを入れて飲んだら美味しく飲める そんなタイプでしたね・・・

 

ご来場の皆様には ウエルカムコーヒーとして サービスさせていただくことになっておりますので こちらのほうも

「どうぞお楽しみに お越しくだされたく・・・」

 

 

「3階の部屋は木造りでしょ だから 音響がとてもいいのよ」

いずれ このホールでユリ子さんのヴァイオリンを

聴かせてもらえる日が来ることでしょう こちらも楽しみです・・・

 

 

世界中を回ってこられ 国際問題に関しても見聞知識が豊富な

黒沼姉妹が 今は少女の如く これからの夢や想いを語って下さるのです 

お二人にお会いしていると 嬉しくなって

「微力ながら 応援させてもらいたい」 

そんなふうに実感している多娯作です 

 

海辺の小さな町 御宿から 何かを発信できたらいいのですが・・・ 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月24日(土) 10時31分54秒

大原「はだか祭」 2016.9.23

テーマ:大原港便り

心配した天気も どうにか持ちこたえ 大原港名物の「はだか祭」は 今年も盛大に行われたようで 良かった 良かった・・・

今年も 友人の仙田さんと共に アッチコッチ徘徊です

 

 

私たちは 大原港の漁師仲間たちのお宅を訪問し 主に屋根の下でイッパイ酌み交わしていたのでして 時おり通る 神輿連を励まし エールを送っていたものの 

祭りのメインの会場には 行きそびれてしまいまして・・・

 

 

こちらはいつもの正和丸の松本船長宅 話題は先日やって来た テレビ番組の収録時のこと 1週間ほど前に 松平健という二枚目役者がやってきて とし子ママが イセエビの漁師料理などをふるまったり 健さん自身が包丁を持参し 料理をしてくれ 正和丸の皆さんがゴッソーしてもらう そんな番組だったのですね

 その時の様子など 大笑いして面白おかしく話しながら 聴きながら・・・ 

いずれ BSで放送されることでしょう・・・

 

下は幼馴染の同級生 漁師のたけちゃんと 理容師の秋ちゃん 

「りょうし と りようし」 どちらも 大飲んべー 

仲良しこよしの関係でいい笑顔 とても羨ましいですね

 

 

 

「正和丸」の産土様は 海を見下ろす 小浜八幡神社ですが 

一方こちらは すぐ近くの廣田神社を産土様とする 「松正丸」 

 

 

 

そんな訳で いつものように仲間内の漁師宅に押し掛け 

イッパイ ゴッソーになって 神輿は担がないというか ヨタヨタの身では

体力的に無理 とてもじゃないけど担げないのでして 

それでも毎年 この日がくるのが待ち遠しい 私たちです・・・

 

徘徊の最後の定番は いつも大原商店街の居酒屋「ヒロ子」 の筈でした 

でもこの日はもう デキアガッテしまい 行けなかったですね 

弱くなりました  「ゴメンナサイ」

いつも出会うメンバーに 会いたかったのですが・・・

 

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月19日(月) 22時31分05秒

海の心配事 2016.9.19

テーマ:好きな海

好きな海 好きな港の風景ですが 大原港を見てると 

どうにも 心配なことがありますね 

 

それは満潮時の水位が ずいぶんと高くなっていること 

従って係留されている漁船たちも 

その船腹が ずいぶんと高くなっているのでして・・・

 

 

大潮の満潮時は 海の水位が高くなることは当然です 更に 

低気圧の時は 水位が上がることも判っているのですが それらの条件を考慮しても 水位が高すぎるように見えて心配なのです

 

 

地球の温暖化(又は亜熱帯化)によって 「南極や北極周辺寒冷地の 氷山や氷河の氷が溶け 海の水位が上がっている・・・」 

そのように指摘する学者も多いですね 私たちの海にも 

それらによる影響が出ているのでしょうね 恐らく・・・

 

 

今年の夏以降 記録的な大雨によって今現在も 北海道から九州までアチコチで水害が発生 台風による未曾有の水害も 

日本及び極東地域の広範囲で発生してます 

 

ニュースを見れば 台風や低気圧そのものの規模も 以前に増して桁違いに大きく 暴力的になってるような そんな気もします・・・

 

 

海の水位が上がっているのか? 地上が沈降しているのか?

素人の私には 判りませんが いずれにせよ 大原港の日常が

こんな状態では 台風による大波 高潮がやってきたら 

海水も漁船も 簡単に堤防を乗り越えてしまうことでしょう

 

 

大原港に限らず 日本中の港で 着岸堤の高さを見直し 未然に事故を防止するためにも 「高さを引き上げたほうがいい」 と

思うのですが 如何なものでしょうか? 老婆心でしょうか? 

いずれにしても 心配している多娯作です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月19日(月) 13時26分45秒

アートギャラリー 茶房「けい」で 2016.9.17

テーマ:アート

倫理の会友5人で 一宮町にあるコーヒーが美味くて 

庭が素敵な喫茶「けい」で カフェブレイク

 

 

 

今日の展示は 押し花の「柊の会」の作品展でした

皆さん方の作品は もう何回も拝見しているのですが 

いつもながら素晴らしい作品ばかり しばし花に見とれて 

やすらいできました ガラじゃないけどネ

 

 

大原の「はだか祭」も もうすぐ 23~24日です

 

 

季節感がいいですね コスモスは 特に好きですね

 

 

 

アブチロン 我が家でも咲いてますね(下)

 

 

同行した仲間たちもみんな 喜んでましたね

 

 

いつも笑顔の けいママに出会うと 安らぎます

コーヒーはいつも 飯島オーナーが淹れてくれるのです

磁器のコーヒーカップもまた いいんですね・・・

 

 

そして 次回9月28日からは 多娯作の知人 大藪さんも

こちらの会場で 「野生生物の写真展」を開催する予定です

どうぞ 遊びに来て下さい(下)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月18日(日) 21時55分11秒

千葉神社で

テーマ:倫理の会いすみ市

「倫理の会」の辞令交付式が 千葉市の文化センターでで行われ 会友と共に行ってきたのですが ついでに近くの千葉神社で遊

んできました・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月16日(金) 05時27分35秒

御宿ネットワーク総会 & 「ヴァイオリンの家」 2016.9.14

テーマ:御宿ネットワーク
前回の「御宿ネットワーク総会」に 私は別件と重なり欠席していたのですが 今回は久しぶりに参加 会場は御宿町の公民館会議室 そこでは会員相互の意見交換 更には 秋から年末年始に向かっての 活動計画などを確認・・・
 
 
「日本メキシコ友好の家」「ヴァイオリンの家」でもあるのですが 9月30日に予定されている メキシコ大使を招いてのオープニングは喫緊の大きなテーマ・・・
メキシコに戻っている黒沼ユリ子会長も 俊子姉さんも今日の総会には不在ですが メンバーの皆さん方と今後の活動について 諸々の打ち合わせを・・・
 
 
総会終了後は メンバー有志が準備中の「青い家」に行き 残った諸作業を行ったり 備品の確認などを・・・
 
 
 
すでにこの「ヴァイオリンの家」には 小さなヴァイオリニスト(コレクションした装飾品)が たくさん住み着いているのですが・・・
 
 
 
黒沼さんはこれまでコレクションしてきた 更に大勢のヴァイオリニストを メキシコから引き連れ 持ってこられるそうで 帰国後は さまざまなスタイルの あるいは 生物多様性な演奏家たちに出会うことが出来そう それも楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月12日(月) 22時12分30秒

黒沼ユリ子さんと 2016.9.13

テーマ:岬の町の交友録

日本のみならず 世界の音楽界で活躍してこられたバイオリニストの黒沼ユリ子さんと お近づきにさせていただいてから まだ日が浅いのですが お蔭でヴァイオリンを中心としたクラシック音楽聴く事が 多くなった多娯作です ガラじゃないんですが・・・

 

私自身は 音楽的センスも 技能も全く持ち合わせていないのですが 子供の時に習った小学唱歌や童謡 比較的ポピュラーなクラシックや フォルクローレ そしてハワイアンに日本の民謡 民族音楽全般 そして 「ビリーボーン」や「ポールモーリア」に「フランクチャックスフィールド」など オーケストラの軽音楽などを聴くことは 好きですね イッパイ飲む時は演歌ですがね専ら・・・

 

かつて黒沼ユリ子さんが出演したTV番組 「徹子の部屋」「題名のない音楽会」 更には メキシコやチェコまで取材に行ったドキュメンタリー番組などが収録されたDVDをいただいたので このところ楽しみに見てまして 何やらお若い頃のユリ子さんに出会ってるような不思議な感覚 「自分の知らなかった世界を見ている」そんな気分で楽しく見てます・・・

 

 

 

9月に入っていくらか涼しくなって 音楽を聴くにはいい季節ですね

 

 

 

思えば ユリ子さんと初めてお目に掛かったのは 1年前の堂本暁子元千葉県知事の講演会で 堂本さんに写真を届けるために 講演前の楽屋控室に入った時でした 堂本さんの隣にいらっしゃった黒沼さんに御挨拶したのが初対面・・・堂本さんとも知己の間柄だったんですね そんなことが切っ掛けでした

 それから数ケ月後のコンサートを聴きに行って 終了後買ったこの本 「アジタート・マ・ノン・トロッポ」 音楽用語で「激しく でも 激し過ぎずに」 という意味だそうですが 世界中を「音楽旅」した時のことを主題として 国際社会のひずみだとか人種問題 国際問題 あるいは普遍的倫理哲学的な事柄などが書かれた本でしたが これはまた衝撃でした・・・

 

 

出版日から逆算すると これを執筆されたのは 黒沼ユリ子さんがまだ十分に若かった30代の頃だったと言うことに 大きなショックを受けたのですが この本を斜め読みしただけで 「随分と視野の広い人だ 単なる音楽家ではないな」 ということが判りまして 機会が有れば近世の歴史観や 国際問題等について お話を伺いたいものと思ったものでした・・・ 

 

 

これはDVDに出てきた 日本でのTV放送ですが 黒沼ユリ子さんは多くの音楽家も育ててきて 今やプロ活動をされているメキシコ時代の教え子との共演も アッチコッチでされたようでして・・・

 

 

黒沼ユリ子さんが音楽以外のことにも 詳しかったり深い問題意識を持っておられるのは 音楽留学をされていたチェコのプラハの時代に 20歳でメキシコ人の文化人類学者と結婚されたことも 大きな影響が有ったのでしょうか?

 

 

 

こちらの「青い家」が 御宿町に作った

 「ヴァイオリンの家」であり 「日本メキシコ友好の家」

 

 

 

 

世界中でコレクションしてきた ヴァイオリンを弾く昆虫や ミニチュアのフィギュアなどは 主に2階に展示してあります これも堂本暁子さんが腐心していた 「生物多様性」のひとつの世界みたいです

 

 

「ここの3階ホールは 音の響きがとてもいいんですよ 勿論レッスンもできるけど ミニコンサートも開けますね・・・」 

そのような話もされてましたね とても楽しみです

 

 

9月30日は メキシコ大使もお招きして「こけら落とし」 オープニングのセレモニーを計画しているのですが それに間に合うようにメキシコから戻って来るようです 再会できる日を そしてまた世界中の いろいろなお話を聞かせて頂けることを楽しみにしています 「どうぞ無事で元気よく 御宿にお戻りくだされたく・・・」 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月06日(火) 00時00分24秒

天気急変 2016.9.5

テーマ:自然

目覚めたら 雨が降っていた でも 東の空は明るくお日様も出ていた 天気雨ですね・・・ しばらくは降ったり止んだりを繰り返してましたが 北東の空には 積雲(せきうん・綿雲)や 積乱雲(せきらんうん・入道雲)が 元気よく沸きあがってました・・・

 

 

 

これらは 我が家から見た雲たち 自己満足的に好きな景色

そのうち雨も上がって 気温も30度を超え 真夏の暑さが戻って来た

 

何かをしながら 時どき 部屋の窓から空を眺めてます

 

気に入った雲をみつけると 広い場所で眺めたくなってくる 

そんな時は近くの 三軒屋の浜へ出掛けることが多い・・・

 

 

車で行けば 5分で海辺に出られる そんな海辺の町で

暮らしている ただそれだけでとても幸せな気分

 

 

 

 

 

東西南北 それぞれの方向に 表情豊かな雲が浮かんでる

 

 

 

今日は ウロコ雲は 見えなかったですね

 

 

 

 

海は 比較的静かでした・・・

 

 

刈り入れの終わっていない田んぼも 散見されるいすみです

 

 

南の海では 次の台風が生まれているそうで 気になります

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。