骨格、骨盤矯正

テーマ:
こんにちは!
今年が始まり半年が経ち、毎年時間が過ぎるのが早く感じてしまいます。

毎年早く感じるのは当たり前の事らしく
例えば
2歳の人からすると1年間は、自分の人生の半分の時間にあたり

10歳なら10分の1、50歳なら人生の50分の1と
徐々に数が小さくなるので早く感じるそうです。

ちなみに某テレビ番組で100歳の人達に1年間は早いか伺ったところ
2年、3年が一瞬だそうです😳



6月というと
まずイメージしやすいのが梅雨です。
梅雨は1年間の中で特に、身体の様々な不調に繋がりやすい季節と言われています。

身体の傷みや重だるさ

アレルギー症状の発現、促進

睡眠障害

疲れやすい

足がつりやすい

生理不順、ホルモンバランスの乱れ

頭痛、頭の重だるさ、集中力低下など

他にも様々な不調が出やすい季節です。



これら全てに共通していることは
血行障害になります。


身体の軸、骨組みである
骨格、骨盤がゆがんでしまうと
本来ある血液の流れがスムーズにいかなくなり
身体の不順の素になることがあります。


当接骨院では
それらのゆがみをとる治療もさせて頂いてますので
身体が悪くなりやすいこの季節もスタッフ一同お待ちしております‼️

もちろん予防としてでも受付しております‼️


みさき接骨院  三島   小林


AD

水分補給

テーマ:


最近暑い日が続き、冷たい飲み物を飲むことが多くなりますね。

そこで、今回は、これから必要となる水分補給にの注意点についてご紹介しますしたいとおもいます!

 

 

 甘い飲み物やコーヒーに注意!


暑い日になるとキンキンに冷えたジュースやコーヒーなので水分を補給する方もいますが、

これらの飲み物には、利尿作用や内臓に負担が多く掛かるため水分を上手く吸収できずに体外に排出されていまいます。

水分補給に適した飲み物として、ミネラルウォーターやスポーツ飲料がオススメです。

禁止するわけではありませんが、飲み過ぎには注意しましょう!

 

のどが渇いていても一気に飲まない!


のどが渇いたら冷たい飲み物を一気飲みをしたい気持ちもわかりますが、一気に飲むと吸収される水分より排出される水分が多くなってしまいます、また、体への負担も掛かるので水分は喉が乾く前にこまめに取ることが重要です!

この先まだまだ暑くなっていきますが適切な水分補給をおこない、暑い夏を乗りこえて行きましょう!

みさき接骨院 三島  吉田


AD

ゴールデンウィーク

テーマ:
こんにちは!
ゴールデンウィークは皆様どのように過ごされたでしょうか?

色々な所に外出された方もいれば
ご自宅などでゆっくり過ごされた方もいると思います。

自分自身はゆっくりと過ごしていました💨


普段お仕事や運動などで身体を休めることも大切ですがゆっくりし過ぎてしまうと逆に良くないとこもあるのはご存知でしょうか?

長い時間同じ姿勢をしていると
身体は徐々に固まっていきます💦
諸説ありますが約30分間同じ姿勢をとると筋肉は固まっていくとされています。


そうなると
筋肉が神経を圧迫し重だるさや痛みを起こしたり
身体の骨組みである骨格がゆがみやすくなってしまうんです😅

さらにそこから
血行不良を起こすことで
集中力低下
内臓機能低下
生理不順
気持ちが落ちやすいなど
様々な症状を誘発してしまう可能性がでます。



ですから
ゴールデンウィークにゆっくりした方々は
1度身体の状態を診ていくことが
自分自身の健康のためになると思います😄


もちろん
色々外出され沢山身体を使われた方も
痛みを起こす原因の姿勢の悪さや筋肉疲労が起きることもあるので同じことが言えます☀️


ゴールデンウィーク明けでお忙しい方もいると思いますが
まずはお身体あってのことだと思いますので
是非治療にいらしてください!🙇🏻

みさき接骨院  小林

AD

健康的な体作り

テーマ:

今回は健康的な体作りについてお話します。

皆さんは、日頃から健康を意識して、運動をしていますか?
運動をした方が体に良いことは分かっているけれど、なかなか難しいですよね😥💦

毎日忙しくてそんな暇がない、休みの日くらい部屋でゆっくり過ごしたい…そのお気持ち、よく分かります😭

しかし残念なことに、人間の体は動かさないとどんどん衰えてしまいます!!

加齢による老化で体力が落ちるのは、自然の摂理とも言うべきことですが、年齢を重ねていても若々しい人っていますよね?
この差が生まれるのは、体が動く若い時に運動していたかどうかが鍵となります。

20歳をピークに、人間の体力は衰え始めますが、30代になって急激に体力が落ちたと感じる人は、それ以前に運動不足だった人が多いようです👆🏻

これは、体力を維持する筋力と心肺機能が著しく低下しているためです。
人間は運動することによって、体全体の機能を維持する仕組みになっています!

例えば、寝たきりになった人の回復が難しいのは、運動機能が失われたことにより筋力が低下し、体が退化するからです。
つまり、運動不足が良くないと言われるのは、体全体にかかわる問題だからなのです。

体力の衰えを止めることはできませんが、その速度を緩やかにすることは可能です。
それにはやはり、適度な運動をすることが必須となります。
では、具体的にどんな運動をしたら良いでしょうか?

それは……ずばり、ウォーキングです!



健康増進運動の王様とも言われるウォーキングは、体に優しく気軽に始められる運動としておすすめです

特に下半身には、体全体の3分の2の筋肉が付いており、体を動かす筋力を鍛えるのにウォーキングが有効という訳なのです。

ウォーキングをするときは、次に記すことを意識して行ないましょう!

背筋を伸ばし、顎は軽く引く。

肩の力は抜いて、肘を軽く曲げる。

歩幅は大きめに、腰から歩くイメージを持つ。

踏み出すときは、つま先で地面を蹴り出すように。

膝を伸ばして、かかとから着地。

いかがですか?普段何気なく歩いている姿勢を見直すだけでも、ちょっとした運動になりそうですよね👆🏻

毎日仕事などで忙しい人にとって、ウォーキングをするための時間を作るのは難しいかも知れません。
しかし、歩き方に気を付けたり、エレベーターを使わず階段を上ったり、できることから少しずつ運動する習慣を作るようにしましょう。

簡単なウォーキングで、健康的な体作り!

運動は継続して行なうとより高い効果が得られますが、トレーニングをした効果は必ず出ます。
これから始めるという方も決して遅くありません‼️

ぜひ、小さなことからでも良いので、運動する習慣を身に付けて下さいね。
足腰を鍛えて転倒や骨折を防ぎ、運動できる体を維持しましょ
う😊❗️

みさき接骨院  吉田

季節の変わり目

テーマ:
こんにちは!
今年が始まって既に3ヶ月終わってしまい
1年の4分の1が終わりました。

皆さんは、3ヶ月を長く感じますか?
僕はあっという間でした。


4月になり徐々に気温も上がり始め過ごしやすくなってきていますが
寒い冬からやや暖かい春になる季節の変わり目には様々なことに注意したいことがあります。



人によっては環境が変わることで
気持ちが緊張しやすい方もいると思いますが
同時に、筋肉も緊張し硬くなりやすいです。
それによって首や肩の痛みに繋がりやすいです。



また
自律神経という身体の機能や精神を司どる神経のバランスが乱れやすく
不眠や倦怠感、消化不良、心の不安定などなど
様々な症状がでやすく
体調を崩しやすい季節でもあります(-.-;)



それらを改善、予防するために必要な事は
体温を一定に保つ身体をつくること…

つまり
身体の血行を良くすることが大切です!!




では、なにが必要か?

湯船に浸かりしっかりと温めてあげること

緑黄色野菜をバランス良く食べること

睡眠を規則正しくとることなどありますし



当接骨院では
硬い筋肉は血行障害があるので
柔らかくしてあげるマッサージ

骨格のゆがみでも血行障害がでるので
ゆがみをとる矯正をさせて頂いておりますので


体調が崩しやすいこの季節…
私共は皆様のお身体を良くしていきたいので
スタッフ一同お待ちしております(o^^o)


みさき接骨院  小林