スウィート・ノベンバー

テーマ:
たった1ヶ月の真実の愛
スウィート・ノベンバー 特別版 [DVD]

2001年 アメリカ 監督 パット・オコナー


先日記事にしたエンヤの歌が劇中でも流れるので

12月に入りましたがこの作品の感想を・・・


シャーリーズ・セロンの役が最初わけわからん不思議ちゃんで

ちょっと引き気味で見ましたが

様子がわかるにつれて

かわいらしさ、芯の強さ、生き方が伝わってきました。


キアヌ・リーブスが演じるネルソン!彼女を迷惑千万だと感じつつも

徐々に彼女のペースに巻き込まれますね。

バリバリ仕事をしていただけの男が!

(という風にはみえないのが彼の演技 f^_^; )


好きな人には自分の負のイメージ(この作品の場合

病でやつれていく姿)を見せたくないから

その前に去る・・・のもわかる。

その反対に最期まで一緒に居て欲しいという気持ちも

あるだろうし、それは人それぞれ。

もし自分だったらどうなのかなぁなどと考えてしまいました。


チャズ役のジェイソン・アイザックスが

仕草から何から魅力的でした。

ルシウス(ハリーポッター・シリーズの)よりも

こちらのキャラクターの方が

抜群に良いです。


知らなかったのですがラジー賞3部門ノミネート作品なのね あせる

・・・う~む (-"-;A

AD