2006年12月13日

床屋

テーマ:ネタ

人間生活していればあらゆる毛が伸びてくるものです。
そんなあらゆる毛を処理する場所が聖地TOKOYAです。


入店したらまず高級本皮の電気椅子に案内されます。
そして、何の了解も得ないまま白装束的なシーツをかけられます。
これは、パナウエーブ研究施設で開発された
宇宙の電波から身を守るものなので安心してご使用ください。


まず「今日はどのように?」という質問を受けますので
「どのようにだと?」と聞きなおしましょう。
半分キレ気味のほうがチョイ悪おやじっぽくて素敵です。
ただし、時間内に答えられないと椅子をグルグル回されます
ので注意が必要です。


次にどのような髪型にするかを胸いっぱいのボディーランゲージ
伝えます。
ほかの伝え方として有名人の写真や好きな相撲取りの写真、
愛用のフィギュア
などを参考にしてもらうのが一般的です。


しかし、下記のような写真は参考になりかねます。
カリスマ店主も意気消沈です。

 写っているものが人間ではない
 小さすぎて人かどうかすら判別できない
 写真のほとんどがモザイク
 無駄に脱いでいて局部まで鮮明に写っている
 心霊写真
 写真と思ったら藤子不二雄ランドのおまけセル画


髪型が決まれば、いよいよカットです。
後は、身をゆだね、運に任せて祈るのみです。


切っている途中で「あっ」とか「ヤバッ」などの声が聞こえたら
信頼度激熱です。
相手は凶器を頭部近辺で振り回しています。
何があっても対立してはいけません。すべてyesでお答えください。


断髪式が終われば次に洗髪式です。
椅子をぶっ倒されますのでコントのようにいいリアクションを
とることを要求されます。
リアクションがない場合は、顔にタオルをかぶせられ「死んだこと」
にさせられます。


いよいよ洗髪です。
見えない状況で何らかの液体を頭部にぶっかけられ、
しこたま擦られますが、動じてはいけません。
心を乱せば熱湯攻撃にあいます。
フォースを感じてください。来て見て触ってください。


次に「痒いところはありませんか?」という問い(とんち)が
課せられますが、とことん黙秘権を執行しましょう。
洗う中に爪先を感じることができます。


これで、ダンディズム全開のシケメンの完成です。
ちゃんとカット代1000円(中学生)を払い、「いい仕事だったぜマスター」と
余計な一言を添えて店を後にするのが通です。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年12月12日

クリスマス

テーマ:ネタ

読んで覚える行事講座:クリスマス


12月25日がクリスマスと呼ばれる世の中の金という金を
動かす日となります。


サンタクロースという名前から聞いてもわかるように、
生粋の日本人が物資供給を無償で行うという言い伝えがあり、
それを子供たちに信じ込ませるというドリームプロジェクトが、
現代のクリスマスのメインとなっています。


詳しい言い伝えは下記の通りです。
サンタクロースは、主に煙突やピッキングによる窓からの侵入
得意とし、寝ている子供の枕元に近づきます。
子供がほしがっているプレゼントかどうかは、気にせず
勝手に靴下をむさぼり、おもちゃをねじ込んで満足して去って
いきます。


全身は、この上なく目立つ動きにくい赤い服で、

この服しかもっていません的な貧乏オーラを放つが

恩着せがましくプレゼントをするという
いわば行き過ぎた趣味と変態を兼ね備えた人物といけます。


クリスマス以外は、プレゼント購入の為、セブンイレブンで
アルバイトをしたり、木彫りの置物を売って
生計を立てており
同日に資金を荒稼ぎするケンチキの入り口にいる男性をライバル視
しているとのうわさがあります。


現在では、親がサンタクロースの奴隷に成り下がり、暗黙の了解で
プレゼント支給の代行をおこなっております。
サンタクロースから支給されたことにしておく大人が多いことから
弱みを握られているかのような一種の脅迫的な空気が漂います。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年12月11日

Wiiの遊び方

テーマ:ネタ

【箱から取り出す】
従来のハードと違いWiiは箱に入って売られています。
ここが、他のハードとの唯一の相違点ともいえます。
箱から出すという、人間がもっとも嫌う作業が入りますが
諦めずに開封しましょう。
箱の中身をすべて取り出し破棄すれば、小物入れとして
利用できます。


【リモコンに電池を入れる】
単一電池を直列で20~80個ほど入れます。
間にボタン電池を交互に入れると馬力やテンションが
上がり結構いい感じになります。
電池がない場合は、とにかく何か入れてください。


【テレビと本体を接続する】
同根のケーブル(2.5cm)を繋ぎます。
短くて接続できないという場合は、繋がなくても特に問題はありません。
その場合、ゲームはできませんが生活には特に問題はありません。


【電源を入れる】
本体についているボタンというボタンを押します。
どれを押すか、そこまで説明する義理はありません。


【本体にソフトを入れる】
ソフトに本体を入れないように注意しましょう。
大体の人が、ここで間違って挫折します。


【ゲームをする際の注意】
近づきすぎてテレビにリモコンをぶつけると危険です。
テレビから90メートルは離れて遊んでください。
しかし、離れすぎてもセンサーの感度が落ちますので、
テレビの有無が確認できるくらいは近づいたほうがよいでしょう。

間違ってテレビのリモコンやきゅうりなどを振らないようにしましょう。
周りから見て危険な匂いがします。


【ゲームソフトをダウンロードする】
Wiiでは、インターネットを使ってゲームをダウンロードすることが
できるとのうわさです。
ダウンロードできるソフトは、全3種類ととても豊富です。
・光ゲンジ ローラーパニック
・スーパーモンキー大冒険
・光ゲンジ ローラーパニック


とても楽しいソフトばかりですが、ダウンロードは無料ではありません。
ダウンロードしすぎてローン返済に追われない様、がんばりましょう。


【テレビの電源を入れる】
あえてここで電源を入れます。
書き忘れではありません。
つべこべ言わずに電源を入れましょう。


【説明書を読む】
上記で解説してきた手順に従うとうまくWiiで遊べない場合があります。
同根の説明書にしたがって作業を行ってください。


このようにプレイステーション3はとても魅力的なハードと言えます。
しかし、間違った遊び方は、死を招く危険性があります。
危険覚悟で遊びましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月24日

和の心

テーマ:ネタ

和式便所。
今日は、こいつのスペックについて酒を飲みながら朝まで語り明かしたい。


おやじは、前にも同じようなことを書いたかも知れなくもないが、
和式便所派だ。
まあ、ラストサムライ的存在のおやじにとって
それは当たり前のことであり、日本男児の血がそれを
欲している。いや、特にそこまではない。


どういうところがいいのか。あいつ(和式便所)には洋式便所
の中途半端さがない。

水を流すグリップ、小やら大やらのちょこざいなセレクト機能がない。
あいつは(和式便所)いつだって全力投球だ。
ライオンが小動物を全力で狩るように、手加減が無い。


うちの会社のなんかその水の流れが強すぎて跳ね返って
便器のまわりがびちゃびちゃになるほどだ。
(仕様がおかしいんじゃね~か?)
まるで俺をも流しかねないほどのパワーだ。男気溢れるぜ。
(いや、溢れてるのは水だけやわ)


そもそも洋式のあのフタは何の意味があるのだろう?
それをいつ閉めるというのだ?
その閉めたフタの上で、瞑想にふけろというのだろうか?


っていうか、便座にカバーなぞつけるその軟弱さが
ゆるせない。
おしりにやさしいじゃないですか。


それに比べ、奴(和式便所)はすげえ。
コンビニ前にたむろっている方々のような姿勢を
維持し続けなければいけない。
座ることはゆるされない。
男塾か?さきがけてるのか?と勘違いするほどの過酷さだ。
家のトイレが和式便所なら、子供はヤンキー確定みたいなノリだ。
半端ねぇわ(汗)。


まあ、ちなみにうちは洋式で特に不自由ありませんが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月17日

台風でも全開

テーマ:パチンコ

台風が近くに来ているというのに
本日もあいもかわらずパチンコ三昧。


昼から打って、下記のしょぼい当りを
連発。


①ウルトラQ 8ラウンド
②ビッキーチャンス スモール2回
③スーパー海 確変ワンセット
④こぶ茶バンド(低確率) 1箱半
⑤ビッキーチャンス ビッグ1回スモール1回
⑥アクアポリス2 3連チャン


こんなに当たったのに、あまりにも連チャンせず
収支プラマイゼロって感じ。


しかも、⑤ビッキーチャンスの当りの時、
右打ちすると玉がでないという画期的な台
に座ってしまうという引きの強さ。


右打ち機で右打ちできないって、、、
ボク幸せです。


で、⑥アクアポリス2の時に、さらに強い引きを
見せた。
連チャンが終わって時短に入った時、
「ガシャン・・・」
パチンコ台や天井の電気が切れ、辺り真っ暗、、、。


そう、台風のせいでパチンコ屋停電。
しかも、あまりの節電&エコロジーな状態
30分以上続く為、周りの人も途方にくれて
どうしていいのかよくわからない様子。


トイレに行くも、電気ついてない、水も流れない、
手も洗えない。オール電化バンザイ。


結局、復旧せず、玉を預けて帰宅しました。
帰りはカミナリが近くで落ちて火花が散るし、

信号も電気ついてないし、外灯もついてない。

ついてないし、ついてない。
この世の終わりって感じでした。。。。


そもそも、こんな日に家を出るなよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月10日

チェッカーズ

テーマ:パチンコ

今日は、仕事が夜から出勤ということで
日中限られた時間で近くのパチンコ屋へGO。


で、チェッカーズをセレクト。


おやじ的解説:
かわいいキャラで、過去の金やら何らやの黒い印象を
隠しつつ、あまりにもデフォルメされすぎて誰が
何なのかすら伝わらないという伝説的な機種。
チェッカーズを知らない人からコアなファンまで
幅広い層で支持が得られない感じがプンプン匂ってくる。


そんな別の意味でおもしろそうな機種なのである。


かーちゃんが隣で、ガンガンに熱そうなリーチが
かかるともはずれるが、おやじが打ってすぐに
ステップアップでフミヤが出ただけで大当たり。


フミヤ以外が、どれだけ粗末な扱いを受けているかが
よくわかる。


しかも、リーチアクションでは、フミヤが口からビーム
を出すわ、巨大化するわ、チェッカーズって
いったい・・・と思わせる演出に、失神寸前。


時短では、フミヤがDJになって、番組進行するのだが、
こいつが、水ばっか飲んで何にもしない。


しかも、電話のワン切りにひたすらあう。やたらCMに入る。
もう、この番組打ち切りにしたほうがいいじゃね?と
変な心配してしまう。


ファン:「サインください」
フミヤ:「送っとくよ」


フミヤ:「ゲストコーナー」
フミヤ:「cmの後で」


こんな感じのやり取りばかり・・・。
そういうやりとりは、番組中にせず裏でやってください。


勝つには勝ったが、とても切ない気持ちになる。
またやろう・・・・。


とは、あまり思えないな。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年09月03日

約1年ぶりの復活?

テーマ:日記

いやいや、突然のブログ復活!


というか、前から書こう書こうと思いつつも、
パソコンでヤフーのニュースしか見ない日々。
メールアドレス持って無いので、ほぼパソコン=ヤフー閲覧機(謎)
なっていたんですわ。


たまーに自分のブログを見ては、「あ、順位が上がってる。5人も見に来てる」
更新していた時期とあまり順位が変わっていないことに
うれしいような悲しいような心境で、またヤフーニュースへ。。。


また週1とか月1くらいで更新して行こうかな。
書ききれていないダメおやじっぷりがまだまだあるので。


まあ、ブログが続かなかったことがすでにダメさ加減出てるんですけど


前回のブログがパチンコネタで終わっているのに、今だパチンコライフを
続けております。
この充電期間かに思われる1年も何の成長も無く帰ってきましたみたいな。
成長したのは、ベルトいらずになったお腹だけでございます。


そんなおやじですが、またがんばります。たぶん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年10月10日

パチ夫君

テーマ:日記

1ヶ月ほど前からパチンコのレレレにおまかせEX
(平台)というのにはまっている。


デジタル台は投資額が大きいので男の器が検尿コップ程度
おやじにとっては単なる負け戦でしかない。
平台の小額でこつこつと増える感がおやじには合っている。


レレレにおまかせEXは、ハネが開いて中にルーレット
みたいな感じでVゾーンが回っている。
玉が通路を通るとレレレのおじさんがホウキで玉を
Vゾーンへ入れて当たりというテキストで書いても
何1つ伝わらないような仕組みである。


そのレレレが恐ろしいほどまかせられない。
おまえから掃除を取ったら何が残るんだ?
(やった人にしかこの切ない思いは伝わらない)


しかし、その通常ルートのほかに裏ルートというのが
あって、ハネに素早く入ると玉がルーレットの真上から
落ちて高確立でVゾーンを狙えるというこれまた
テキストで書いても何1つ伝わらない画期的な仕組みである。


しかし、これも切ないくらい裏ルートに行かない。
こんなに裏ルートに行きたいと思うのはこれやってる人か
マフィア関係の方々くらいだろう。


今までなんだかんだこれをやれば勝っていたが今日は完敗!
どこにいっても人が多く台を選べない上、空いた台は負け台。
負け臭がぷんぷんするのについついやりたくなって座る。


あまりの負けっぷりに「そういえばテリーマンって
アメリカ出身だから額に米って書いてあるのに何で
漢字なんだろう?
などと現実から目を離す。


他のパチンコ店に行って人が少なくなったのを見計らって
打ってみるがさらに惨敗。


あ~、もうパチンコやめます。
ダメおやじからダメ人間にクラスチェンジしそうなんで。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005年10月09日

10-feetのライブ

テーマ:日記

行ってきました!10/8(土)10-feetのライブ。


10-feetのライブは初めてなのですが、
おやじ的には、おそらく10-feetの音楽性からいって
女の人が多いだろうなと思っていたが結構、
男の人もいた。


にしても、客層はやはり若い!フレッシュ!アグレッシブ!
20代前半が8割占めてたんじゃないのか?
俺たち夫婦が平均年齢の水増しに貢献。


ライブ会場の前で並ぶだけで足に支障をきたす。
ライブ会場内の待ち時間でもさらに足が落ちぶれる。
入場時のワンドリンクでビールを飲みきれずにテンションが下がる。
もう、始まる前から限界点に達する。


おやじたちは、整理番号が結構前のほうだったので
前から2,3列目くらいに立っていたのだがライブが
始まった瞬間後ろからドッと人が押し寄せてきた。
窮屈な状態でみんなジャンプすることにより
足を踏まれまくる。


マリオの100機増やし中のカメの気持ちを悟りつつ
周りとジャンプするタイミングがついていけてない
自分の身体能力も悟る。


踏まれることで興奮を覚えるような趣味は
本日は持ち合わせていません。


もう、もみくちゃで何があってるのかわけわからん。
その上ダイブによる上からの爆撃。
祭りよりも戦場といった感じだ。


「殺られる!」
そんな死の予感により中央フリーウエイまで波に逆らって逃走。
助けて松任谷。
いや、そんなどうでもいいことを考える余裕すらない。


中央で何とか見れるレベルまでの距離をとり、自分の
アナドリストっぷりを後悔する。
ライブは最前は危険!ゲームは1日1時間!
おやつは300円まで!
守れない奴は死にます。


それにしてもいや~、いいわ。生演奏。
トークも小ネタ満載で、人生も語る。カウンセリングも入る。
水もかけられる。意味不明に平井堅も歌う。
ちょっとした漫才見るよりおもろい。
歌もトークもテンションも最高!!
知ってる曲ばかりだし、知らない曲でもノレる単純明快さがグー。
何度も行きたいと思わせるライブでした!


腕を上げる、ジャンプ、大声で熱唱によりおやじもかーちゃんも
ASEという名の分泌物を大解放。
さらに、筋肉痛ももれなくついてくる。
いい運動になったなぁ!


今度は何のライブに行こう?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年10月03日

能古島

テーマ:日記

昨日は、能古島(のこのしま)に行ってきました。
かーちゃんいわく、大量のうさぎと触れ合えるとか。


おやじ「ガチャピンって恐竜の子供だよね?ムックは?」
かーちゃん「たわしの子供
おやじ「マジで!?っていうか子供て・・・。でもどちらか
    というとモップだよね。」
そんなどうでもいい会話で間を取りつつ走らせること2時間。


フェリー乗り場へ出発2分前に到着!ドラマティック。
1時間に1本しかでてないので乗り遅れると痛い。
フェリーで10分程度の距離なのに。。。

能古島1

そこから山をバスで15分ほど登りアイランドパークへ到着。

早速、うさぎえんへ。


パンの耳を買い、ドアを開けた瞬間、、、見てる。
入り口で3,40羽うさぎがこちらを見ている。
入った瞬間足元に大集合!!

能古島2
お、チョコに似てる子がいる。

能古島3


一気にパンの耳をカツアゲされる。

で、餌がなくなったとわかった瞬間、
集団で寝に入る。

能古島4
な、なんだこの仕打ちは。。。


起きてる子は、おやじたちの目の前で整列している。

能古島6

催促?居辛いなぁ・・・。


とりあえず餌が無くなったので、他のところもみて回ることに。
隣にあったのがヤギえん。

大きいヤギから子ヤギまでメーメーと切ない声を上げる。
特にヤギは目が切ないなぁ。

能古島5


あと、いろいろとレトロな店やアスレチックを炎天下の中
歩き回り、死期を感じたので戻る事に。


で、元を取るかのうようにまたうさぎえんへ。
(この為にきたんだから)


そこへ突然、ピューピュー言いながらうさぎの集団から現れた衝撃の
白い彼。

能古島7
このうさぎえんを取り仕切る園長(モルモット)です。

呼んだらよちよちとこちらへよってきた。


が、餌が無いと察してピューピューいいながらよちよち戻ってった。
で、ほかのうさぎから餌を貰ったり、ほかのうさぎに踏まれて
ピュって鳴いてたり。


タフに生きてるな~。


そんなところへ、もう一匹パートナー登場。

能古島8
でも、特に干渉しない。動きたいように動いてる。そんな感じ。


かーちゃんは、モルモットにメロメロで、買いたげな様子。
かわいいけど、無理だろな~。

能古島、奥が深いです。また来よう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。